オスロ空港から市内への行き方 (2016年) ローカルトレインNSBが一番いい!



(現在)
オスロ空港 ↓ 市内

こんにちは~オスロにいる間にどんどん記事を書いていこうと思います!

前回は◯オスロ空港の飲食店・Wi-fi・コンセント情報で空港についてご紹介しましたが、今回は空港からオスロ中心地内に行く方法をご紹介します!

オスロ空港から市内までの行き方

ネットでオスロ空港から市内の行き方を調べてみると5つの方法がありました!

①高速列車エアポート・エクスプレス・トレイン
→市内までの時間:約20分
値段:NOK170(=2000円)

②普通電車ローカル・トレイン
→市内までの時間:約23分
値段:NOK92(=1100円)

③シャトルバス
→市内までの時間:約50分
値段:NOK170(=2000円)

④タクシー
→市内までの時間:約40分
値段:NOK800~1200 時間帯によって変動

⑤レンタカー
→Avis、Budget、Europcar、Hertz、Sixtなどのレンタカー会社があります

とのことです!今回は早くてかつ安い②普通電車ローカル・トレインに乗って市内まで行ってみました~!

チケットを買ってみよう

チケットはこちらの券売機で買うことができます!ちょっと他のサイトには書いてないことがあったので注意が必要です!

オスロ チケット

まず、「新しいチケットを買う」を押すと、「どこから乗る?」と聞かれます。なので「ここから乗る」を選択すると、次に「どこまで行く?」と聞かれます!

僕はオスロの中央駅の名前を知らなかったので、一旦キャンセルして調べ直しました。そしたら、ノルウエー語で「Oslo sentralstasjon(オスロ中央駅)」という名前でした。チケットには「Oslo S」と表示されます!券売機はクレジットカードも使えました!ネットでは90クローネと書いてありましたが、2016年10月現在は92クローネでした!

2016-10-01-09-30-53「Oslo S」までのチケットを買う画面です!2016-10-01-09-32-01これが実際のチケットです!日本や、ポーランドのチケットとは違い改札に通す必要はありません。電車の中でチケットコントロールの人が来て見てくる感じです。dsc02718
普通ローカルトレインは本数が少ないみたいですが、僕はいい感じの時間のに乗れました!4番ホームで電車を待ちます!dsc02720ちなみにここの駅の名前は「Oslo Lufthavn」と言います!帰ってくる時に覚えとたほうがいいですね^^dsc02721こちらのギンギンの電車は「flytoget」という高速電車なのでスルーwwdsc02726普通ローカル電車は赤い電車です!中にはわかりやすく到着駅と時間が表示されるようになっています!2駅くらい停車して、中央駅に到着します!2016-10-01-09-43-53車内はこんな感じです。2列と3列の席があってすごくゆったりできます。ってかチケットコントロールの人が来なかったので実質チケットなしでも乗ることができました(笑) このあたりはポーランドと同じですね(笑) でも見つかったらポーランドよりもたくさん罰金になること間違い無しなのでちゃんとチケットを買いましょうdsc02728そして時間通り、オスロ中央駅に着きました!そう言えば、ポーランドと違う点は「電車が時間通り!」ということですね!(笑)

次ページ「逆に市内から空港へはどうすればいい??」

About 旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :)

将来不安なジャパンから脱出するために色んな国で生活をしている平成生まれです。旅人と言っていますが、ただ海外にいるだけです笑。自己満足の旅よりも人助けをして生きていたいので現地の人と関われるスタイルを求めて今こんな感じ。起業家、投資家、Webデザイナー、アプリ開発者、投資家、ラジオパーソナリティ、写真家、ギタリストとかなり多趣味で大体のことは人並み以上にできます。ここ数年はネットで稼いだお金だけで生活中。誰もやらないようなことが大好物。僕の作ったアプリは世界201カ国でダウンロードされています。 あ、ブログではテンション高めですが、実際は静かな人間です :)

現在はヨーロッパのリトアニアにて活動中!

座右の銘「去る者追わず 来るもの拒まず」

全部見てみる