ビザのためにリトアニア語の翻訳をお願いしてきた



(現在)

こんにちは!

昨日の記事の続きを書きたいと思います!

↑読んでいない人はこちら!

 

今朝も早起きして、今日はまず日本大使館に行ってきました~

 

ほだ
こんにちは。今月から大学生になりまして、昨日移民局に行ってビザの申請をしたのですが書類がリトアニア語じゃないってことで返されてしまいました。あとリーガライズする必要もあるみたいです。
大使館
そうですか。こちらでは翻訳することはできませんが、公的な翻訳会社をご紹介することはできます。
ほだ
よろしくお願いします!

数分後。。。。

大使館
こちらの会社です。以前大使館から翻訳を依頼した時は公的な翻訳ができるとのことでしたのでこちらで大丈夫だと思います。
ほだ
ありがとうございます!

ってことで、大使館の次は紹介された翻訳会社に行くことに!ちなみにリトアニアの日本大使館のスタッフさんの対応はとてもよかったです!\(^o^)/

 

紹介された翻訳会社は「Baltijos vertimai」という会社。読み方すらわからないけど、、、笑

場所は旧市街の中にあって、アクセスは便利です!

サイト:http://www.bv-translations.eu/

外観はこんな感じ!

中に入るとお姉さんが一人だけいて対応してくれました。

移民局に提出するためにこの書類の翻訳をして欲しい、後はリーガライズもして欲しいということを伝えたらOKでした!費用はA4の書類2枚で21ユーロ。まぁこんなもんだよね。翻訳は明後日に完了するらしい。終わったら電話をくれるとのこと。できれば早めに受け取って、その日のうちにもう一回移民局に行きたい!!

この後のことはまた報告します!

この記事が役に立ったらシェアしていただけると嬉しく思います!\(^o^)/

About 旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :)

将来不安なジャパンから脱出するために色んな国で生活をしている平成生まれです。旅人と言っていますが、ただ海外にいるだけです笑。自己満足の旅よりも人助けをして生きていたいので現地の人と関われるスタイルを求めて今こんな感じ。起業家、投資家、Webデザイナー、アプリ開発者、投資家、ラジオパーソナリティ、写真家、ギタリストとかなり多趣味で大体のことは人並み以上にできます。ここ数年はネットで稼いだお金だけで生活中。誰もやらないようなことが大好物。僕の作ったアプリは世界201カ国でダウンロードされています。 あ、ブログではテンション高めですが、実際は静かな人間です :)

現在はヨーロッパのリトアニアにて活動中!

座右の銘「去る者追わず 来るもの拒まず」

全部見てみる