ロンドンの「Londonear Hostel」評価



どーも!僕はポーランドに行くついでにロンドンに寄って漫喫してました!その時、3泊このホテルに泊まったのでどんな感じだったかご紹介します!

今回のらいんなっぷ~

場所

ルートを検索

アクセスはかなり便利で地下鉄の「Earl’s Court駅」からすぐの所にあります。空港からも乗り換えなしで行くことができます。また、ロンドンを観光するためにビクトリア駅とかに行くのもとても便利です!

写真で紹介!

DSC08959入り口のセキュリティーはしっかりしています!ちゃんとカードキーをくれるので無くさないようにしましょう!

DSC08956ゲストハウスなのにアルコールがダメなようです。
DSC08954Booking.comとかにはWi-fiが有料と書いてありましたが、実は1時間だけ無料でした!ラッキー。しかも、テレビがある共有スペースにいたら無限に無料に使えました!DSC08952電子レンジもあります!コンロとかはありませんDSC08951共有スペースはこんな感じです。DSC08949シャワーはこんな感じです。結構熱いお湯がでます。シャンプーとか何もないので持参しましょう。バスタオルもありません。DSC08947トイレは普通の感じです。

まとめ

いかがでしょうか?ロンドンにしてはかなり安いホステルで立地は完璧です。ただ、イギリスだからかもしれませんがスタッフの愛想はよくなかったです。まぁ僕の働いていたカナダのゲストハウスが完璧すぎたかもしれません。

予約、空室確認はAgoda.comがオススメです!(^^)

About 旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :)

将来不安なジャパンから脱出するために色んな国で生活をしている平成生まれです。旅人と言っていますが、ただ海外にいるだけです笑。自己満足の旅よりも人助けをして生きていたいので現地の人と関われるスタイルを求めて今こんな感じ。起業家、投資家、Webデザイナー、アプリ開発者、投資家、ラジオパーソナリティ、写真家、ギタリストとかなり多趣味で大体のことは人並み以上にできます。ここ数年はネットで稼いだお金だけで生活中。誰もやらないようなことが大好物。僕の作ったアプリは世界201カ国でダウンロードされています。 あ、ブログではテンション高めですが、実際は静かな人間です :)

現在はヨーロッパのリトアニアにて活動中!

座右の銘「去る者追わず 来るもの拒まず」

全部見てみる

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA