上海浦東国際空港でWi-fiを接続する(2015年9月)


(現在)
wifi 上海

成田空港から飛行機で3時間30分、現在、上海浦東国際空港(プードン空港)にいます。

😛 今回はトランスファー(乗り継ぎ)なので空港に滞在しないといけないのですが、ここで問題が!!!!

なんと!Wi-fiが繋がらない!!

行く時にサラッと調べたらネットも繋がるし、コンセントもあるよ~ってどこかのサイトに書いてあったんですけど、どのアクセスポイントも繋がらないぞ、、、、、なぜだーーーー(笑)

ま、21時間いるだけなんで最悪繋がらなくてもいいんですけど、保有株もあるし、ちょいと心配なのでインフォメーションに聞いたりして調べたのでわかったことをまとめました!(2015年3月現在)(2015年9月更新)

接続方法1:和普珈琲(HOPE KAWAH)

和普珈琲(HOPE KAWAH)

場所:第一ターミナル3階の一番端っこ(A側)

コーヒー屋さんです。スタバみたな落ち着いた雰囲気のカフェです。

ここは繋がりました(笑) ただし、通信速度は遅い! 😆  Yahooの検索がギリギリ出来るか出来ないかです。スマホだときついかもしれません。PCでの接続を推奨します。

接続方法:こんな感じで机にPasswordが書いてあるので【Wifi name : Hope_Kaweh/和普珈琲】に入力すればOKです!
もう机の上のパスワードはなくなっていました!詳しくは以下をご覧下さい!

和普珈琲(HOPE KAWAH)

  • コンセントは店中にあるので(15個以上)電源確保は問題ありません。
  • 営業時間 6:10~21:40
  • 値段は一番安い Coffee American25元でした!クレジットカードはVisaが使えました! 🙂  乗り継ぎでしたら、両替する必要なく過ごせると思います。
  • セキュリティ上の問題かわかりませんが、Googleでの検索が出来ず、Yahooでの検索は出来ました。普段Googleをお使いの方はYahooの検索エンジンを使用していただくと繋がりやすいと思います。
  • facebookやinstagramのSNS系のサイトもセキュリティ的なやつで接続できませんでした。ま、中国は個人情報漏れの問題が多いみたいなのでパスワードを使用するようなサイトは接続しない方がいいと思います。
  • 【Hope_Kaweh】よりも【和普珈琲】の方が繋がりやすかったです
  • 店が閉まって空港内をフラフラして気づきましたが、ここのWifiの電波自体は強いです。結構離れたSubwayの前でも弱いながらに接続出来ました!!なのでお店が開いている間にパスワードを見て夜はターミナルのロビーでネットをすることが出来ると後から気づきました!(ってか最強)

 

※追記(2017年9月)

遂に僕は中国でも簡単にFacebook,LINE, YOUTUBE, Twitterに接続する方法を見つけました!

 

wifi 上海浦東国際空港

↑PCだとこんな風に表示されます。

★2015年9月8日更新★

Canadaの帰りに上海浦東国際空港によって、半年前のように「和普珈琲」でwi-fi接続しようとしたら、出来ませんでした!ですので皆さん、以下の方法で接続して下さい! 🙂

スマホの接続の仕方

何が変わったかって、机の上のパスワードがなくなっていました!(僕がここで晒してるからかも・・・)
ってことで店員さんに聞いたらレシートの下にありました!

IMAG2810

このパスワードをネットワーク名「和普珈琲」に入力したらOKでした!

PCの接続の仕方

なんと面倒くさいことに・・・PCのだと「和普珈琲」の電波をキャッチしなかったので他の方法でつなぐ必要があります!(もちろん僕は方法を見つけたのでご安心を!)

まずPCの場合はネットワークの「HOPE STAR」を選択します。

中国 wifi2よくある、セキュリティつきのやつなのでこれで接続すると別のサイトに飛ばされます。

上海 wifi2こんな感じでバーコードリードを求めてきました(笑)。そしてここで、先程Wi-fiに接続したスマホでバーコードリードして下さい!そしてそのサイトにジャンプ!そして緑のボタンをクリックすると・・・

Screenshot_2015-09-08-18-34-40

こんな画面になり、PCのの方と連動していて、画面が切り替わって使用できるようになります!

中国 wifi 上海こんな画面!ここまでこればネットが繋がります!

2015年9月の情報です!多分この感じだとコロコロ変わりそうなので状況に応じてチャレンジしてみてください!

接続方法2:バーガーキング

バーガーキング 上海

場所:第二ターミナル2階到着ロビーの南端

和普珈琲が激混みだったり、和普珈琲で接続できなかった場合はバーガーキング(漢堡王)も使えるみたいです。(僕は試していません)

○上海浦東国際空港のバーガーキングでWIFI ←こちらを参考にして下さい。

接続方法:このサイトにも書いてあるのですが、ここでWi-fi接続する場合には「中国の携帯によるパスワード取得が必要だということ。」だそうなので勇気を出して近くにいる中国人の方にパスワードを聞く必要があります。

  • 24時間営業
  • 37元が一番安いセット。単品は15元から。
  • コンセントは割りと多い
  • 通信速度はちょっと遅いくらい
  • 到着ターミナルなのでキャッチの方々がしつこい

接続方法:3 スターバックス

スターバックス 上海浦東国際空港 スターバックス 上海浦東国際空港

場所:第2ターミナル2階の到着ターミナルの中央通路からやや北側

日本でも神がかって無料wi-fiが出来るスタバですが、ここ上海浦東国際空港でも使用できるみたいです。(僕は試していません)

○上海浦東国際空港のスターバックスでWIFIを使う ←こちらを参考にして下さい。

接続方法:日本のスタバより設定は簡単で、接続して規約(英語)に同意すれば使用可能となります。

  • 24時間営業
  • 店内には20席ほどの座席しかない。
  • コンセントの数が少ない
  • 価格は20元後半~40元程度
  • 通信速度は遅い
  • 到着ターミナルなのでキャッチの方々がしつこい

↓続き「接続方法4:お店に行かなくてもパスポートでも無料WIFIに接続可能!?」

シェアして応援してください~

About 旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :)

将来不安なジャパンから脱出するために色んな国で生活をしている平成生まれです。旅人と言っていますが、ただ海外にいるだけです笑。自己満足の旅よりも人助けをして生きていたいので現地の人と関われるスタイルを求めて今こんな感じ。起業家、投資家、Webデザイナー、アプリ開発者、投資家、ラジオパーソナリティ、写真家、ギタリストとかなり多趣味で大体のことは人並み以上にできます。ここ数年はネットで稼いだお金だけで生活中。誰もやらないようなことが大好物。僕の作ったアプリは世界201カ国でダウンロードされています。 あ、ブログではテンション高めですが、実際は静かな人間です :)

現在はヨーロッパのリトアニアにて活動中!

座右の銘「去る者追わず 来るもの拒まず」

全部見てみる