カナダのホステルでWorkaway体験記


(現在)
workaway体験記

Workawayを使ってカナダのゲストハウスで(Kelowna International Hostel)働き始めて1ヶ月が経ちました!かなりいい場所で働かせて頂いてるので、みなさんにもご紹介します❢※あんま働いてるっていう感覚ないけど(笑)。 🙂
Workawayの記事はこちら!

働いてる場所

ここは普通に固有名詞を出します。 🙂  「Kelowna International Hostel」 です。場所はこの辺かな!

今年で20周年になるゲストハウスで名前の通り世界の各地から多くの旅人が集まります!また、毎日何かしらイベントを開催しているので夜までとても騒がしいゲストハウスのですw   🙂  めっちゃ楽しい!!

DSC02569

ビーチまで歩いて5分!ダウンタウンまでも歩いて20分というかなりいい場所にあります❢
DSC02565

デッキはこんな感じ!毎晩誰かしらがここで騒いでおります!

シフト・働く時間

働く時間は週20時間としっかり決められています。・・・・・ん?たった20時間で寝泊まり無料なんです!これはすごい!前のファームで毎日のように働いていたのでそれに比べると天国のような場所です!

シフトは・・・・

▶7:00~12:30
▶12:30~17:30
▶17:30~22:00
ヘルプシフト
前半▶10:00~15:00
後半▶15:00~20:00

となっています❢

一週間のうち、4回働けばOKなのです!やばっ!つまり週3で休みです!そしてこの記事を書いている僕は、今日朝と昼のダブルシフトをとったので週3回働けばOK❢まさかの週4休みです!

すること

ザックリと箇条書きします

  • ベッドメイキング・・・ゲストが出てった後に新しいシーツ、枕カバー、ブランケットに取り替える。みんな大変って言うけど、ただただ楽しい。
  • バスルーム掃除・・・このホテルには4つのバスルームがあり、すべてを掃除する。あとはトイレットペーパー交換したり、ゴミがあったら捨てる。
  • 受付・・・シフト中はゲストが色々訪ねてくるので受付に座ってそれに対応する。向こうから色々聞いてきてくれるので英会話の練習には最適。あと、もちろんチェックインの手続きとかも任されたりする。
  • シーツとかたたむ・・・洗濯して乾燥後のシーツ等をたたむ作業。日本に比べてみんなそれほどキチッと畳んでない(笑)。だから綺麗にたたんでいると楽しいw
  • 外掃除・・・外にデッキがあるから、ほうきで掃く。外の道も落ち葉とか溜まるから、それも掃く。
  • ホットケーキミックスを混ぜる・・・朝食は無料のホットケーキのセルフサービスなのでミックスがなくなったらすぐに作る。もちろん自分も食べてOK❢
  • 修理・・・特に僕は色々直すのが得意なので色々と修理してます。机、スピーカー、ホームページなどなど。あと、壁のペイントもやりました!楽しいです!動画はこちら!
  • キッチン掃除・・・みんな自由にキッチンを使って食器をそのままにすることが多いので、キッチンをKEEP IT CLEANする。

パッと思いついたのはこんくらいですかね(^^) あとは仕事のインストラクション的な紙に「ないと思うけど本当にすることがなかったら、ゲストとお喋りしましょう!」って書いてある。まさに海外らしい言葉ですね!(^^) 特に厳しくもないので自由にしています!

バスルーム掃除道具

トイレ掃除セット!最後はホウキで掃いて、モップがけをする!
トイレ掃除

この4種類で掃除するよ!机の修理

机がグラグラだったから直したときの写真!ただネジが緩んでいただけだった!
受付 レセプション

受付!色んな人が来るよ!
T-シャツ

スタッフの証!T-シャツを頂きました!これでみんなの仲間入りだぜ!

カヤック毎回イベントの告知でチラシを作るから、手伝いましたw 僕の乏しい絵の才能にしては中々の出来ですww ちなみにこれは今週のカヤックのためのチラシ!

寿司 カナダ

そういえば今週は寿司PARTYをしました❢大人気でよかったです!

まとめ

Workawayで見つけたこのホステルはWwoofで見つけたファームより快適です!農業以外も試してみたい方は是非オススメいたします!1日5時間でいいので僕以外にWorkawayで来ている人が8人ほどいますが、みんなワーホリビザを持っていて他の場所でお金をもらって働いています!他の場所ではワーホリしてここでは宿代を無料にするという!賢い考えですね❢ 🙂  海外生活では宿代が出費の大半を占めると思うのでそこがカバー出来るのは大きいと思います!みなさんもワーホリとかでステイ先を探している場合は近くのホステルでWorkawayしてみてはいかがでしょうか?Workawayだと結構、MAX週20時間でOKだよって書いてあるホストも多いです。

※追記
あーそういえばカナダに6ヶ月滞在して10万円も使っていなかったですねー。こりゃ素晴らしい!

それでは良い海外TRAVELを!

○こちらも読むといいかもよ!
カナダのハワイ?ケロウナ(Kelowna)は美しい!
Workawayを使って安く海外で生活しよう!(使い方)
WWOOFを使って安く海外に住もう!

コメントはこちらに Leave a comment

メールアドレスは公開されません Your email address will not be published.


*


CAPTCHA