カナダあるある


(現在)
かなだ

カナダに来てなんだかんだ4ヶ月が経過したし、いつくか都市も訪れたので僕が「は!?」っとなったカナダのカルチャーショック的なやつをいくつかご紹介します!※気づき次第追加していきます!

1.赤信号でも進める

_10901pic2

これは最初、信号無視やんと思ったのですが、カナダの車は赤信号でも右折が出来るんです(ちなみに右側通行だからね)。特に禁止の標識がなければ、一旦停止し、安全確認の上、赤信号であっても右折できます。とのこと!だからチャリとかで横断してると右側からビューン!と車が来ることがあるので注意が必要です。

2.クレジットカードの向き

masuta

もしかしたら僕がクレジットカード生活が短いからカナダあるあるじゃないかも知れませんが、カナダのレジではクレジットカードが矢印の向きでは認証されないことがよくあります。僕も最初これを知らなくて、「このVISAカード使えんやん!」って思ってて向きを変えてTry againしてみたら普通に使えました(笑)セルフレジとかじゃ気づかないのでもしカードが認証されなかったら反対の向きでも試してみましょう!

3.サイクリングロード

カナダ 高速道路

どこかの記事でもご紹介したと思いますが、カナダの道は広い!そしてチャリダー(元チャリダーかもw)の僕にとってはカナダの自転車道は最高に広いです!日本を横断していた時は何度自分の真横をトラックが通りすぎていったことやら・・・カナダでは道が広いし、ちゃんと車と自転車のルールがしっかりとしているので自転車乗りの方にも優しい街となっています!あ、あと高速道路も自転車で通ることが出来ますよ!これはスゴイ!

4.外でのお酒

さけ

カナダでは街に行けば昼間っからそこら中のお店でみんなお酒を飲んでいますが、公園などのパブリックな場所でお酒を飲むことは禁止されています。みんなハッピーになるカナダデーの時でさえ警官が巡回していました。缶を開けずに持って歩く分には問題無いですが普通に飲んでいると注意されます。その場で捨てれば違反にはなりませんが、反抗していると切符を切られて罰金を取られるので飲まないようにしましょう。
じゃあお花見が出来ない❢❢ジュースで我慢するか、僕のカナダ人の友達は「警官がいない奥地の湖まで行く!」と言ってましたがw

5.マリファナ

カナダ マリファナ

カナダではマリファナは違法ですが結構ちらほらみんな平気で吸っています(※僕は吸いませんよ)昼間の路地裏とかで若者が吸っているのを見かけたりします。だから「合法なのかな!?」とか思いますがダメですよ。チャイナタウンの図書館前ではおおっぴらに売買&吸引が行われてる。もちろん警察はとりしまる気配すらない。カナダ人の友達が言うには医者が治療のためにマリファナを薦めてきたりするそうです。まぁ自分の健康のためにマリファナとかはしないほうが正しい判断だと思います。

カナダへの格安航空券はこちら!●エクスペディアまたは●DeNAトラベル

コメントはこちらに Leave a comment

メールアドレスは公開されません Your email address will not be published.


*


CAPTCHA