カナダでお金に困ったら・・・(裏ワザ)㊙


(現在)

どーもどーも!つ・い・に!世界一好きな街Kelownaとも明日でお別れです!

今回はカナダでお金に困ったら、仕事が見つからない、とりあえず現金が欲しい!という時に使えるお金の稼ぎ方をご紹介します!

空き缶・空き瓶を集めよう!

カナダで一番手軽?というかとりあえずお金を稼ぎたいならこの方法が一番です!

実はカナダのお酒やジュースなどの飲み物の価格には容器デポジットが含まれています。デポジットとは返せば返ってくるお金のことで、1.2ドルのお酒だったら、20セントくらいはデポジットだそうです。何でデポジットが含まれているかというと、缶や瓶を捨てずにリサイクルをしたいからです。日本みたいにデポジットがないと、快く分別してもその辺にポイ捨てしても何も変わりません。むしろそのまま捨てたほうが手間がかからずに楽と考えている人のほうが多いでしょう。

でもカナダは違います。アルコールの空き缶はなんと約20円になるんです!!こうなってくると市民は空き缶や空き瓶をしっかり分別する癖をつけます。

持っていく場所

最寄りのリサイクルセンターに持って行きましょう!Kelownaだとここ!

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

デポジットセンターが近くにあると思います!結構多くの人が来ていますよ!

空き缶・空き瓶をどうするか?

着いたら、ケースがあるので「アルコールの空き缶」「アルコール以外の空き缶」「ビン」「紙パック」「プラスチック」と分別してケースに詰めて行きます!キャップは外しましょう!

2015-08-26 09.59.41ゲストハウスの一週間分の空き缶はめっちゃ多い!そしてほとんどがアルコールの空き缶!2015-08-26 09.59.31ペットボトルもちゃんとお金になりますのでちゃんと分けましょう!

レート

カナダ 空き缶 リサイクルセンターアルコールの空き缶は10セントって書いてありますが、20セントになります!あと、大きなアルコールの瓶も20セントくらいになります!小さくて軽くて稼げるのはアルコールの空き缶になります!!ジュース系はちょっと安くなります。あ、ちなみに缶は潰してはいけません!潰れているのはしっかりと引き伸ばしてケースに詰めましょう!

いくらになるか?

2015-08-26 10.05.40二人で一時間かけて分別しまくった結果。なんと約75ドルになりました!これってすごいね!車にパンパンに詰めてこの値段だったら、1日本気で缶を集めまくったら1日10,000円も出来そうです!

お金はもちろん現金で貰えます!もしもカナダでお金に困ったら是非やってみてはいかがでしょうか?

 

コメントはこちらに Leave a comment

メールアドレスは公開されません Your email address will not be published.


*


CAPTCHA