クラクフ(Kraków)を1週間歩き周ったからオススメを紹介します!

(現在)
クラクフ まとめ

さぁさぁ!クラクフに来て色々とウロウロとしたのでクラクフがどんな街かザックリご紹介します!「ポーランドの京都」かどうかはわかりませんが、個人的には好きな街です!写真をたくさん撮ったのでそれと一緒にどうぞ~~~~★

旧市街(Old Town)

クラクフ(Kraków)は旧市街が一番有名です!クラクフと言えば旧市街!旧市街と言えばクラクフ!と言った感じでしょうか?今日街を歩いてたら、おばちゃんに「Old townはどこ?」と道を聞かれました。そう、みんな旧市街目当てに来ています(笑)

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

この緑で囲まれたとこが旧市街になっています。そしてこの中心が広場になっていて、イベントとか行っています。僕はクリスマスシーズンに来たのでクリスマスマーケットをやっていました 🙂

クラクフ 中央広場こちらがトリップアドバイザーさんとかでも有名な中央広場(名前はわかんないけどw) 初日は曇っていましたが、あとは晴れてました!(^^) ポーランドのクリスマスマーケットには決まってでっかいクリスマスツリーがあります!ワルシャワにもありましたし、クラクフだけでも4本のクリスマスツリーを見ました 🙂 クラクフ 馬車 3000円わ!馬車が待機しています(笑) 東洋の感じがしてきますね!値段は100ズロチ(約3000円)で街をグルっとできます。何人かで来た時はいいかもしれません!ちゃんと屋根も付いているので雨の日でもOKです。クラクフ クリスマス マーケットクリスマスマーケットをでは色々な物を売っています。ソーセージ、花、パン、アクセサリー、ビールなどなど。。 😆 クラクフ 旧市街ここも中央広場ですが街並みがかっこ良すぎます。ただ、ここはかなり観光地なので客引きがスゴイです。 😀  レストランのお姉さんとかめっちゃいてます。なんかアジアを思い出しました(笑)
i love krakowIKrakowのお店を見つけました!クラクフ 絵を得る人こうやって絵を売っている方や、ギターを弾いているストリートミュージシャンの方や、アコーディオンを弾く方や、アカペラで歌っている方が街を彩ってくれています 🙂 クラクフ 中央広場この日は晴れました!朝市の中央広場です。この時期は太陽が高く登らないので、天気が良くても日陰が多いです。tower中央広場のメンイの建物の「Town Hall Tower」です。前回紹介したクラクフカードを使って入ることができます^^おっと首が転がっていますぜ。クラクフ 夜 きれい夜の中央広場はこんな感じです(^^) 深夜までみんな騒いでおります。クリスマスマーケット 大きいパンでっかいパンを売っていたりクリスマスマーケット 琥珀こちらではアクセサリーなど小物を歌っています 😛  ポーランドは琥珀が有名みたいなので興味があるかたはどうぞ!値段はかなりリーズナブルです 😎 クリスマスマーケット 琥珀女性はこういうの好きそうですね!クリスマスマーケット 琥珀通りもキラキラしています!DSC09941街を歩いていると結構馬車に乗っている人を見かけました! 😛

バベル城

クラクフに来たら、こちらも自動的に行くと思います。バベル城(Wawel Royal Castle/Zamek Królewski na Wawelu)無料で入れるので是非訪れましょう!場所は、旧市街の南に位置しています。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ヴァヴェル城 門お城の入り口は2箇所あります。
ヴァヴェル城 門 僕は東側の入り口から入りました!案内板があります! 🙂
ヴァヴェル城 ツーリストセンター結構広いですし、観光客の方がたくさんいてます。ヴァヴェル城 景色川沿いにあるので結構景色はキレイでした!みんな写真をとっております!ヴァヴェル城 中庭そして中庭に来ました!ここもヨーロッパの空気が漂っていていい感じです。ここにインフォメーションセンターやレストランやトイレがあります。この中庭には無料で入れますが、左側のヴァベル大聖堂に入るのにはチケットが必要になります。ヴァヴェル城 門こちらも無料で入れます。ヴァヴェル城 募金募金で成り立っているようです。ヴァヴェル城 音楽城の中にMusic shopがありました!興味のある方はどうぞ~ 🙂 ヴァヴェル城 ミニチュアお城のミニチュアがあります。結構精密に作られているのでじっくり見てみるのも面白いです 😛 ポーランド 忠犬ハチ公トリップアドバイザーのランキングにもあった「Dzok Monument」という像です。ポーランド版の忠犬ハチ公のようなもので、飼い主を1年以上待っていたワンちゃんだそうです。ヴァベル城のすぐ近くにあります。ヴァヴェル城 夜 ライトアップ夜はいい感じにライトアップされています。これは川側から撮影しました。手前に船があるのが見えると思います(^^) 中々ロマンチックです! 😀

ユダヤ人地区

↑の記事で詳しく書きましたが、ここクラクフにもゲットーがありました。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

旧市街から南に行き、川を渡ったところがゲットーだったとされています。The Ghetto Heros SquareHeroes square があったりGhetto Wall Fragmentsゲットーの壁が残されていたりクラクフ ユダヤ ミュージアムユダヤ人博物館(Galicia Jewish Museum)があったりします。Kopiec Krakusaユダヤ教のマークも見つけました。この地域は旧市街とは違った街並みになっています。ユダヤ教に興味があるかたはどうぞ。
DSC09903前回行かなかった場所を歩いていたらラーメンバーガーを見つけました(笑) バリバリ日本です! 🙂  日本人ですが、食べたことないのでちょっと気になります 🙂 DSC09910ウロウロしてたら、「Kościół Na Skałce」という有名っぽいとこを見つけました!教会のような大聖堂のような場所で多くの人が訪れていました!

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
DSC099166体の銅像があります。DSC09923中に入ることができます。祈っている熱心なクリスチャンの方もいました。DSC09924庭の感じは完全にヨーロッパです。

アウシュヴィッツ強制収容所

の記事で紹介しましたが、クラクフに来たらアウシュヴィッツにも行きましょう!地元のツアーとかだと3000円くらい取られてしまいますが、自分で行けば1000円以内で漫喫することができます。

DSC09632電車で行くにも、バスで行くにも「Oświęcim駅」まで行きましょう! 🙂  こっから歩いて1kmの所にアウシュヴィッツミュージアムはあります。DSC09660有名なこの建物。ここはアウシュヴィッツミュージアムⅡです。広い敷地が広がっています。
DSC09717ミュージアムⅠとⅡの間は無料のシャトルバスで移動できます。7分くらいで反対側に行けます。DSC09722アウシュヴィッツミュージアムⅠです。このBの文字が逆さまになっているのは有名ですね。ミュージアムⅠは有料みたいですが、中国人団体に紛れたら無料で入れました 🙂 DSC09729正直、ちゃんと見るなら1日以上必要です。当時の服などが展示されています。DSC09772この壁で何人もが銃殺されました。

その他 クラクフ情報

クラクフ市内に無料Wifiスポットがあるので外でもネットが使えます。

2015-12-26 11.09.35こちらのマークが目印です!2015-12-26 10.07.05FreeWiFi-Krakow」を選択して、2015-12-26 10.07.37こちらのページで「AKCEPTUJE」を押せばOK!そこそこ早いので助かります 🙂

まとめ

いかがだったでしょうか?最初クラクフに来た時は、観光客が多くて少し冷めていた僕ですが(笑)、歩き回れば回るほど面白みを感じる街です。旧市街から少し出てみると街並みも変わるので見てみるといいと思います。あと、アウシュヴィッツには行っておきましょう!色々と考えさせられます。

こちらの記事も読むといいかもね!

Krakowに来たらクラクフカードを使おう!
クラクフのユダヤ人街とKrakus Moundへ
1000円でアウシュヴィッツを満喫してきた!(バス・電車の乗り方もあり)

ポーランド人気記事

まだデータがありません。

コメントはこちらに Leave a comment

メールアドレスは公開されません Your email address will not be published.


*


CAPTCHA