最新記事

トプカプ宮殿の一歩手前まで行ってきた!(イスタンブール)


(現在)
トプカプ宮殿の一歩手前まで行ってきた!(イスタンブール)

先程の◯オシャレなギュルハーネ公園に行ってきた!(イスタンブール) に行った次はこちらに来ました!なのでご紹介しますね!

トプカプ宮殿

トプカプ宮殿(トルコ語:Topkapı Sarayı)は、15世紀中頃から19世紀中頃までオスマン帝国の君主が居住した宮殿。イスタンブール旧市街のある半島の先端部分、三方をボスポラス海峡とマルマラ海、金角湾に囲まれた丘に位置する。宮殿はよく保存修復され、現在は博物館として公開されているが、15世紀に建設されて以来増改築を繰り返しており、現在見られる姿を保ちつづけているわけではない。(Wikipedia)

とのことです!宮殿というだけあって周りは高い外壁に守られていました!

早速行ってみよ~

dsc03657こちらが入り口です~!入り口はここだけだと思います。両側に銃を持った兵隊がいて緊張感が漂っています。トルコは最近テロが多いですからね。この門の右側の通路から入ると簡単なセキュリティチェックがあります。
dsc03659中に入るとこんな広告を目にしました!なんと5日間パスのことで85リラ(約2900円)で市内のミュージアムに行き放題になります。dsc03661まぁ、それは置いておいて、ここには他にもミュージアムがあるみたいです。20リラ
dsc03662トルコはどこもかしこも日本語に対応しているのでビックリですwdsc03663そしてこのトプカプ宮殿に入るのにもチケットが必要です。敷地内は無料で入れますが、中のミュージアムにはお金が必要です。ここでもデイパスをごりおししていました~
dsc03665日によって行けない場所があったりするのでこのようにわかりやすくなっています。dsc03667え~~~っと。。。僕はミュージアムとかに全く興味がないので入場せずに帰ってきましたw まぁ、興味がある人は自分の目で見に行きましょう!旅人ほだ史上、もっとも有益じゃない記事かもしれませんww あ、ちなみにここにも野良猫と野良犬がたくさんいました!情報はそれくらいです~

 

でもここで早めに戻ってきたおかげで◯イスタンブールのブルーモスク観光での注意点!ぼったくり? のおっちゃんに出会えたので結果オーライ~\(^o^)/