最新記事

今日はワルシャワの大気汚染がシャレにならない!

(現在)

こんにちは!ポーランドでは本格的な冬が到来しました^^ (もう5回くらいこれ言ってるけど笑) 毎日のようにマイナス10度とかの暮らしを強いられて、ますます外に出ることが少なくなっている最近ですが、友達がそれに輪をかけるようなるニュースを教えてくれました~

 

ヤバイ大気汚染

ニュース記事元→http://warszawawpigulce.pl/sobota-wieczor-i-ogromne-zanieczyszczenie-powietrza-w-warszawie-i-okolicach/

要約すると

規格の1900パーセント超え!ワルシャワとその周辺の巨大な大気汚染!

Otwockのは常にマゾフシェ県の緑の肺と考えられてきました。健康リゾートや療養所では、ワルシャワや周辺の村からの人々を癒します。しかし、大気汚染のレベルは、この理論を裏切ります。規格は1900パーセントを超えています!

そしてもう一つ

ニュース記事元→http://warszawawpigulce.pl/jezeli-nie-musicie-nie-wychodzcie-na-zewnatrz-ogromne-stezenie-rakotworczych-pylow-i-trujacego-benzenu/

要約すると

外に行く必要がなければ出ないで!発がん性粉塵や有毒ベンゼンが非常に高い濃度です!

発がん性粒子PM 10およびPM 2.5の大きな濃度は、ワルシャワとその周辺全体で観察されます。ちょうど昨日の夜、 空気中の濃度が2倍小さかったです。

ベンゼンは単に発がん性や毒性だけではありません。主成分溶媒、界面活性剤及び特定の薬剤として使用されます。ベンゼンの吸入は、結果的に吐き気や嘔吐を引き起こし、胃粘膜の炎症を引き起こします。

 

 

との事です!

 

 

突然冷たい空気が来たせいで、大気中のPM10, PM2.5がワルシャワの地上付近に溜まってきたようです!

データ

15934775_1238621979508368_899897416_n-427x600実はこの辺のことは僕の学生時代の専門分野だったのですが覚えていません。。笑 ただPM2.5が規定の400%はさすがに危ないと思います!日本のめっちゃ交通量の多い幹線道路の横にたってトラックとかの排気ガスを吸い続けるようなものです。。。。

 

だから家にいよう!

結論!今日は日曜日なので家にいましょう~!用事がある人はささっと済ませて、友達とあったりする人は室内で時間を過ごしましょう~! 最近僕は毎晩ランニングしていますが、今日は自粛しようと思います~^^

 

では!