Facebook広告を使ったら1000円で500いいねゲットできた!(費用対効果)

こんにちは!

実は僕は最近色々と新しいサイトを作っております!今までのマーケティングはSEOを主体に行っていたのですが、今回初めてFacebookを使ってマーケティングをやってみました! その結果があまりにもよかったのでご紹介します^^

他のwebサイトだと難しいことをダラダラと書いていてわかりにくいので、ここではサラッと簡潔にご紹介します! 🙂

広告の概要

  • 広告配信期間:8日間 (この記事の時点では2日目)
  • キャンペーン目的:「Facebookページを宣伝する」 (いいね!の獲得)
  • 1日の最大予算500円

設定

  • 地域:ある地域(下で説明します)
  • 年齢:18~65歳
  • 性別:すべて
  • つながり:ferretのFacebookページに「いいね!」済みの人は広告配信対象から除外
  • 広告配信先:モバイルニュースフィード、デスクトップニュースフィード
  • 入札価格最適化:「ページヘのいいね!」

 

結果

この広告を出してまだ2日目ですが、、、、

face

Facebookマーケティングってスゴイですね!(笑)

 

他のマーケティングのサイトとかを見てみると

「10000円でいくら”いいね”が獲得できるか」→結果:約100いいね

「獲得単価83円!!」

とか言う結果になっていて、当初はあまり期待していなかったのですが実際は獲得単価2円以下でした!

 

あとは、いいねの獲得と共に投稿にいいねがついたりコメントがついたりするようになりました!\(^o^)/

 

なぜこんなに低単価でゲットできたのか。

僕が思うに理由は一つでしょう。実は先ほど上に書かなかった「ターゲット地域」は日本ではなくカンボジア(Cambodia)にしました。

「え?日本じゃなきゃ意味ないじゃん!」

と思われる方もいると思いますが、今回僕が作ったサイトは完全にカンボジアの人向けのサイトなのでターゲットはカンボジアでないといけませんでした。サイトは英語で、カンボジア国内のマッチングサイトを作りました 🙂

 

色んなサイトで書いてある内容は、全部日本国内にターゲットを絞った調査だったので獲得単価が高くなっていたんだと思います。と言っても日本の水準が普通で、カンボジアの獲得単価がたまたま安かっただけだと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?僕は実際にFacebook広告を試してみてお望みのユーザーを安くたくさんゲットすることができました!日本国内でのユーザー獲得はそこそこ費用がかかりますが、海外(特に日本よりも物価が安い地域)のいいねをゲットするのはそんなに高くないことがわかりました!海外向けのサイトを運営されている方はFacebook広告を使っていいねを獲得するのは全然ありだと思います!僕はもう少し引き続きFacebook広告を出していこうと思います!では!