最新記事

マラウイ ボランティア 体験記 ⑰ 「アフリカの知恵袋」


(現在)

22日目

朝から停電。今日の予定はZombaのネットカフェで有意義な時間を過ごすことだったので早めに出発してZombaに向かう。朝からミニバスがたくさん停まっていて200MWKですぐに乗ることができたが、ガラガラのミニバスだった笑 ここは満員にならないと出発しないのでちょっと待つことに。

でもすぐに満員になって出発。Zombaに着いたら前回の安いネットカフェに行く。

そしたら。。。。やっていない。。。。 

ってかいつもより早く来すぎてまだ9時前だったので「そりゃやってないよな~。」と思い、一応もう一つのネットカフェにも行くとこちらもやっていない。ん~。ってか街の雰囲気が完全に日曜日モードということに気付くよね。半分以上の店が閉まっている。みんな教会かいな。とりあえず、空いているスーパーに行って水とスナックを買って腹ごしらえ&時間稼ぎをする。昨日は昼から何も食べてなかったからね。そして食べ終わるころには9時を過ぎていたのでもう一度ネットカフェに向かうと、、、、二軒ともClosed。。通行人に聞いたら

「日曜日だから休みだね。」

とのこと。わぉ、することないやん!と思ってウロウロすると「Chinese! Chinese!」とまた声をかけてくる。しゃあないアフリカやけん。バスターミナルの近くにがあり、そこにWifiと書いてあったのでインターネットだけ使いないかと行ってみたらちょうど故障しているとのこと。ん~天気も悪いので早めに帰ることに。10時前だけどね。バスに乗ってたらゲリラ豪雨が降り出した。こういう日に限って折り畳み傘を持っていないので心配したけど、Songaniに着いたら小雨になっていたのでラッキー!急ぎ足でロッジに戻っていたら、先週Zombaでネットカフェを探してくれた男が僕を呼び止めた。アフリカに来た当初は黒人の区別がつかなかったけど、今はできるようになった。適応力ってすごいよね。ただ声をかけたかったみたいだったのでちょっと話してSee you ということでロッジに戻る。帰った途端にまた雨が強くなった!ラッキーすぎる。Emmaは何回か大雨に打たれているが、僕はまだゼロ回!兄ちゃんに日の準備をお願いして部屋で着替える。ってか昨日サファリに行っておいて本当によかったね。今日も米を炊いて、カレーを作る。冷蔵庫にソーセージが残っていたのでそれもいれる。ずっと前の卵もあったのでそれも使わなきゃということで目玉焼きを作る。ってかここのロッジのフライパンとか鍋は取っ手が壊れているものが多くて、取っ手がなかったり片方だけだったりする。

だからいつもフライパンを持つ時はタオルとかを使ってやるんだけど、今日はフライパンが熱すぎたのとタオルが薄すぎたのがあって、、、、

火傷。。。

久しぶりにガチの火傷をして人差し指と親指がめっちゃい痛い!スタッフの兄ちゃんに「I got my fingers burned…」って言ったらすぐに冷水を用意してくれた。そしたらもう一人のスタッフが

「クッキングオイルを指に塗るといいよ。」

と言ってたので塗ってみる。そしたら驚くことに痛みがひいていく。すげ~~~~~!ランチのカレーを食べながら感動。

最初は激痛が走ってガチの火傷だったのに、クッキングオイルを塗ったら本当に治った!指もそんなに赤くない!

その後に部屋に戻っても痛みはない。普通だったらここから水膨れになって痛い生活が始まるのかと思ったら全然大丈夫。(^^)/ アフリカの知恵をゲットした!そんな感じで今日は終了。明日はAndyに朝のAssemblyから写真を撮って「典型的なMatandaniの一日」というギャラリーページをサイトに載せたいとのこと。なので明日は早めに出よう。

マラウイボランティア体験記一覧