アフリカ・マラウイに持って行った方がいいもの


(現在)

こんにちは!実際にアフリカのマラウイに行ってきた僕が持って行ったほうが良い物についてご紹介します! 🙂

必要な持ち物

ポータブル充電器

頻繁に停電が起きて、ひどい時は一日中停電ということもあります。スマホなどのポータブルチャージャーがあると助かります。

偽財布

基本的にはカードは使えず、現金を持つことになるのでマーケットで使うように安い財布を別で用意しておいた方がいいでしょう。いつも使う財布にカード、予備の現金を入れておいて金庫等にしまっておいて、買い物に行くときなどは偽財布に少額のお金を入れていくのが理想です。

ライター

ガスがないので自分で火を起こすことになります。マッチ、またはライターがあるといいです!飛行機に乗るときに手荷物に入れないように注意

懐中電灯

こちらも停電の時に備えて持っていきましょう。手回しのがあると完璧です!

食品保存タッパ

袋で野菜を保存すると虫が集まってくるので、しっかり密封して保存しておけるように数個持っていくと便利です。

保温ボトル

お湯を保温しておいたりできるので重宝します。

折り畳み傘

ゲリラ豪雨が多いので移動の際にはカバンに入れれる小さな傘があるといいです。パソコンとか電子機器を持っている方は、ビニール袋もあるといいです。

延長コード・マルチタップ

アフリカではコンセントが少ないです。部屋に一個しかなく場所も変な位置にあったりするので持っていくと便利です。

消毒スプレー

僕は大きな腹痛とかはなかったですが、敏感な方はしっかり消毒を心掛けた方がいいでしょう。

ふりかけ・ルーなど

現地での食事は決まった野菜に米かパスタになるケースが多いです。野菜は(玉ねぎ・ナス・キャベツ・オクラ・トマト・じゃがいも等)です。何日かすると飽きてくるのでカレーのルーとかを持ってくると食事の時の楽しみが増えると思います。

トランプ

電気を使わずにシンプルに遊べるトランプはアフリカで時間を過ごすのに便利です。

折り紙

日本人の天から与えられた特権の折り紙を持っていけば人気者になれます。難しいものを折る必要はなく、鶴を折って見せればみんな喜んでくれます。

長ジャージ

アフリカは基本的に暑いので半ズボンで過ごしたくなりますが、蚊に刺されやすくなったり草で足を切ったりします。現地の人も実は長ズボンの人が多く、膝を出している人はほとんどいません。薄手の長ジャージでいいので数枚持っていきましょう。

SIMフリーのスマホ

海外旅行では当たり前ですが日本のスマホは海外のSIMカードに対応していません(最近は知らないけど笑)。マラウイにはWifiはほぼゼロなのでWifiでインターネットを使うことは難しいです。スマホでネットを使うためにはSIMフリーのスマホが必須になってきます。

アフリカ・マラウイでのSIMカード(インターネット)の使い方!

トイレットペーパー

これはかなり大事です笑 村の方に行くとトイレットペーパーは売っていません。紙自体が貴重ですからね。街に行けるまでは空港のレストランでゲットした紙フキンを使っていました。かさばるので2ロールくらいは持っていきましょう。

蚊取り線香

蚊対策としてこれはかなり便利です。僕はポーランドからアフリカに行ったので持っていくことができませんせしたが、日本から行く人は持っていくと必ず重宝するでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。現地で買えるものもいくつかありますが、質がよくないのと値段もアフリカにしては地味に高いので自分で持っていくようにしましょう! 今回僕はボランティアとしてここに来ましたが、目的によって必要なものも変わってくると思うのでそれに応じた物をしっかりと準備していきましょうね!  🙂

ではいい旅行を(^^)/

マラウイボランティア体験記一覧