[決着] 中国北京空港でwifiを使用する方法をついに見つけた!2017年


(現在)
中国 wifi

みなさんこんにちは!

僕は懲りずにポーランドに向かう際に安い中国国際航空を使用しています!いつもは地元のセントレア空港からポーランドに向かうのですが、いっつもネットの使えない中国で12時間以上行きも帰りも待たされてしまうので今回は関西国際空港(KIX)から乗りました!

旅人ほだの記事を読んでくださっている方ならよくご存じだと思いますが、、、、、僕はこの空港にもう10回近く訪れていて、いっつもネットのつなげ方について戦っています笑

先日はFree Wifiが使えなかったので有料Wifiを買ってみたらぼったくられるし、、、

そんなこんなでいつも苦戦していた北京空港でしたが、今回ついに決着をつけることができました!(と勝手に思っているw)

 

 

ちなみに。。。

今までのおさらい

北京空港でWifiをつなげる方法は以下の3つです。

①中国の携帯番号を使って登録する

→持ってないんで無理

②搭乗券を使って登録する

→入力しても無効なコードとみなされるので無理

③パスポートをスキャンしてコードを発行する

→昔はできたが、最近は機械が壊れているので無理

④WeChatというものを使う

→一瞬つながったことがあるが、一瞬でした。

 

詳しくは↓

 

という感じです。ただ、今回はまた中国は手を変えてきました!笑

 

現在の接続方法

今回、接続方法を確認したら以下のようになっていました。

①WeChat

②Mobile Phone

③Wi-Fi Code

④Boarding Pass

まず①のWeChatはやってみたけど、gibberish(ちんぷんかんぷん)なので無視。②もどうせ中国の電話番号だろ~と思って無視。 そして過去に成功したことがある③を押すと少し仕様が変わっていてご丁寧にスキャンの仕方とその機器がある場所が書いてありました。

(T3とはターミナル3のこと)これは期待大!と思ってスキャンのための機器の場所に行ってみると。。。。一個は故障、もう一個は画面が変、もう一個は紙が切れていました、、、、

結局ダメかよ~と思って ②の電話を見ていたら国際電話でもいけると書いてありました!そういえば、前回はポーランドの電話番号で試してダメでした。といっても今回僕が使っているのでDMMモバイルのデータ通信だけ使えるプランのSIMカードなのでSMS用の番号しかありませんが、とりあえず試してみると。。。。。

SMSは受信されませんでしたが、勝手にパスワードが入力されて接続ができましたーーーー!!

格安SIMなんだけどね

結構感動~~~

 

パソコンでも使いたかったのですが、パスワードをメモっておくのを忘れたのでどうしようと思いましたが、パソコンでも同じ番号を入力したら勝手にパスワードが入力されて接続ができましたーーーー!

これって適当な番号でもいける感じかいな?と思いながらこの記事を書いています!(^^)/

適当な番号でもできました~~~!

接続時間

接続を開始してから3時間ほどずっと使っていましたが、途中で切れたりはしなかったです。一度接続してしまえばずっと使用できると思います(^^)/

ってことで

いかがでしたでしょうか?僕は中国でネットが使えると期待していなかったので洋書を持ってきて読む気満々でしたが、ネットが使えてしまったのでちょこっと仕事をすることができました!洋書は飛行機の中で読もうと思います!

※ちなみにネット制限をかけている中国でも「旅人ほだ」のブログは閲覧可能です!安心してください!\(^o^)/

参考になれば幸いです!(^^)/

 

※追記(2017年9月)

遂に僕は中国でも簡単にFacebook,LINE, YOUTUBE, Twitterに接続する方法を見つけました!