2017年 斬新な小遣い稼ぎ 副業!「短縮リンク.org」というサイトがすごい!

こんにちは!今回も旅とは関係ない記事を書きますが、旅とかしててブログで情報を発信している方にはいい情報かもしれません!

僕はネットから色んな方法で収入を得ていますが、今回面白そうなサイトを見つけたのでご紹介します!\(^o^)/

短縮リンク.org

https://tanshuku.org/

このサイトは名前の通り、「短縮リンク」を使って収益を得ることができます。短縮リンクとは「Shorten url」とも言いますが、長いリンクを短くしてくれるという機能です。よくGoogleやtwitterがこのサービスをやっていますよね。このサイトが短縮リンクでどうやって利益を出しているかというと、短縮リンクをクリックすると別のページに移り、そこに広告が貼ってあります。すぐにはスキップできなくて、5秒間待つと行き先のページへと移動することができます。この数秒の間にサイト訪問者に広告を見せて利益を出しているんですね!

海外では「Adf.ly」というサイトがこのサービスをやっていますね。英語のサイトだったので効果が期待できるかわからなかったので試していなかったですが、「短縮リンク」は完全ではないですが日本語に対応しています。(まだちょっと英語の部分があるからね。)

試しに短縮URLを作ってみました!めっちゃ簡単ですね!

作成された短縮リンクは普通にリンクとしても使えますし、登録してから短縮リンクを作ればクリック数に応じて収入を得ることができます!すごい!

 

SNSでもOK

この仕組がすごいのはウェブサイトがなくても収入の機会を得れることです!普段使っているFacebookとかTwitterにリンクを貼る時に短縮リンクにしてから貼ればそれだけでおこずかいが稼げます。

もちろん、ホームページやブログを持っている方はサイト上にリンクを貼ることですぐに使用できますね!僕にぴったり!笑

いくら稼げるのか?

サイトの説明を見ると1000回表示あたり0.4ドルと書いてあります。まぁめちゃめちゃ安いわけでもないですね。こちらは普通のアドセンスなどの広告リンクとは違って誘導さえすれば必ずカウントがされます。また外部リンクに使用すれば外に流れてしまうトラフィックから収益を得ることができるので、くまなく自分のサイトを収益化できますね!

 

支払い

支払いは現在はPaypalに対応しているみたいです。Paypalならメールアドレスがあれば簡単に手続きできるので便利ですね。

すごい機能

「ページ内リンク短縮」という機能があって、これを使うと自分のサイトのリンクをすべて短縮リンクに設定できてしまうんです!すごい!さすがに内部リンクまでは、、、、って方はドメインを指定して普通にリンクするようにもできるのでこの点もとても便利です。これなら1つずつリンクを貼り直さなくてもいいですね!すごい!

使い方は自分のサイトでページ内リンク短縮を使いたい部分にコードを貼ります。サイト全体に使いたい場合はheaderコードの後ろがいいと思います。

ってことで

ってことで、僕のサイトの中の一部の外部リンクも短縮リンクにしてみました!クリックしたら5秒だけ待つことになるかもしれませんが、ちょっと我慢してくださいね!笑

また成果があったらここでご紹介していきたいと思います!では!

詳しくはサイトを見てくださいな~~

HP:https://tanshuku.org/

使い方:https://tanshuku.org/pages/how-to-use