日本

【2021年】フリーランスが人間ドックを受けてきました

みなさんこんにちは! HODA ( @tabibitohoda )です。

久しぶりのブログ記事になります。最近僕自身は多くの企業さんからの案件を受けたり、自分自身のスモールビジネスを始めたりと忙しくしております。

そんな中、最近は働きすぎていて疲弊しており体調の心配もしておりました。実はフリーランスになってからもう5年以上経つのですが、今までまともに健康診断などをしたことがありませんでした。特に大きな病気もなく基本的には健康なので大丈夫かなと思っておりましたが、最近は仕事のストレスや過労によって体調が良くなかったので、このタイミングで人間ドッグを受けてみることにしました。

近い将来は海外に移住する計画も立てているので、もし大きな病気があったらその計画も狂ってしまうということもあり、今のうちに一回受けてみることにしました!

今回はそんなフリーランスが人間ドッグを受けるまでの方法をご紹介したいと思います。

フリーランスが人間ドッグを見つける方法

まず、フリーランスには定期的な健康診断はありません。なので僕自身はネットで人間ドッグを探しました。

個人的にわかりやすかったサイトは「人間ドックのここカラダ」というサイトで、ここで色々な条件を絞って近くの病院を検索して予約することができました!

使い方は簡単で、自分の希望とエリアを入力すると、様々な医療機関が出てきます。

金額や検査項目などわかりやすく表示されますので、しっかりと内容を確認してから予約を行うことができます。

僕は小さい時からお腹の調子が悪くなりやすいので、「胃カメラ」を行うことができて40,000円以内の半日人間ドッグを探しました。

そして今回は名古屋の名城病院という病院で人間ドックの予約を行いました。

人間ドックの予約をすると

予約をすると、その時点では支払いなどは行いません。(支払いをするのは人間ドックが終わってから病院で行います。)

ネットで予約をして数日後に郵送にて今回の人間ドックの書類や問診票、検尿検便キットが送付されます。

基本的には人間ドックの日が近づくまで特に気にする必要はありませんが、3日前から検便をする必要があります。

そして、胃の検査を行う方は前日の夕方からは何も食べてはいけません。当日の朝は水も飲みことができませんでした。

人間ドックの検査当日

今朝、まさに人間ドックを受けてきました。どんな感じのタイムスケジュールだったかとご紹介したいと思います。

7:00 昨日は変な時間に昼寝をしてしまったので、あまり寝付くことができませんでした。7時に起きたら朝一番の検尿を行いました。

7:50 今回の人間ドックは 8:30 に受付開始でしたので、間に合うように家を出ました。電車に乗って名城病院に向かいます。

8:15 初めて行く場所だったので、ちょっと早めに到着をしました。病院の受付にて人間ドックの場所を聞いて5Fの受付に行きます。

8:30 同じ日に人間ドックを受ける人もいるのでみんなを待ってから開始するのかなぁと思ったのですが意外とすぐに受けれるようになりました。名城病院の場合は、検診衣も借りることができたので、それに着替えていきなり検査が始まりました。

何も身に付けることができませんでしたので、詳しい時間はわかりませんが

身長体重 → 血圧 → 採血 → 問診 → 心電図 → 腹部エコー → 視力 → 眼圧 → 聴力 という次から次へと検査を受けることができました。各検査の間は5分も待つことなく、どんどん受けることができたので暇することがなくてよかったです。

9:30 上記の検索色々受けて、途中に「胃カメラ」の検査がありました。実は胃カメラを受けるのは初めてで若干緊張をしていました笑。 でも、先生と看護師さんが気さくな方でリラックスすることができました。

最初胃カメラを見たときは意外と細いと思ったのですが、実際に口からカメラを入れていくと何度か「うぇっ」となりました笑。 先生曰く、胃カメラはうどんと同じ細さだから大丈夫だよ~ということで安心していましたが、やはり心地いいものではありませんでした。一応胃カメラを飲む前に口内麻酔をしましたが、喉に何かが通っている感じは気持ち悪かったです。

後から慣れてきて、一番いいのは「喉を意識しない」ということだと思います。しっかりとカメラの映像も見せてくれたので、そっちに集中することで気を紛らすことができました。 自分はお腹が弱いので、何かしら問題あるかもと思っていましたが、胃や腸の中はとても綺麗でピロリ菌も存在していませんでした。

10:00 最後にレントゲン写真を取って本日の人間ドックは完了しました。半日ということだったので12時くらいまでかかると思ったのですが、意外とあっさりと終えることができました。

最後に病院で支払いをして完全に終了しました。今回の結果は2~3週間後に郵送で送ってくれるということですので、結果が楽しみです。(ちなみに視力はその場で教えてくれて両目とも 1.5 でした。 🙂 )

人間ドックは経費になる?

他のサイトで色々と調べましたが、人間ドックの費用はフリーランスは経費にすることができません。これは治療ではなく、ただの検査になるので経費にはならないということになります。

もし人間ドックで何か病気が見つかり、それによって別途治療を行って医療費がかかった場合は経費となる場合があります。(ご自身でしっかりとご確認ください。)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?フリーランスになると定期的な検診というのがないので、数年に一回は人間ドックを受けるようにしましょう。僕はまだ20代ということもあり、必ずしも受ける必要はないと思いますが、フリーランスは体が命なので時間とお金に余裕があれば受けることをオススメします。

今回の結果はまだわかりませんが、体のチェックをすることはとても大事だと思いました!僕は最近はずっと家に閉じこもってパソコンで仕事をしているので病気ではないんですが健康でもないと思っていたので笑

参考になれば幸いです!

人間ドックは経費になる?

個人事業主・フリーランス自身が健康診断、または人間ドックを受けた場合、かかった費用を経費にすることはできません。 健康診断自体は治療行為ではないため、基本的に医療費控除の対象にはなりません。 ただし、健康診断で要治療とされた疾病が見つかり、治療をする場合には、医療費控除の対象にすることが可能です。

フリーランスはどうやって人間ドックを探せばいい?

オススメなのは「 https://dock.cocokarada.jp 」というサイトです。日本中で人間ドックを受け付けている医療機関を検索して予約することができてるのでとても便利です。リクルート系のサイトなので、安心です。

半日人間ドックは何時間くらいで終わりますか?

僕が実際に行った人間ドックは受付をしてから2時間ほどで完了しました。各検査に待つこともなくスムーズにすべての検査を受けることができました。人間ドックと言っても様々な種類があるので、自分が受検する項目によって時間は異なります。

記事を表示する

旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :) 将来不安な日本から脱出するために色んな国で生活をしている平成生まれです。旅人と言っていますが、ただ海外にいるだけです笑。自己満足の旅よりも人助けをして生きていたいので現地の人と関われるスタイルを求めて基本的にボランティアをしながら海外を旅。起業家、投資家、Webデザイナー、アプリ開発者、投資家、ラジオパーソナリティ、写真家、ギタリストとかなり多趣味です。ここ数年はネットで稼いだお金だけで生活中。誰もやらないようなことが大好物。僕の作ったアプリは世界201カ国でダウンロードされています。 あ、ブログではテンション高めですが、実際は静かな人間です :)
Back to top button