2016 10月

マンスリーアーカイブ 10月 2016

自転車で走りやすい県・走りにくい県ランキング!

こんにちは!僕は東日本自転車横断を終えて帰ってきました!今回の旅では愛知県→静岡県→神奈川県→東京都→茨城県→福島県→宮城県→岩手県→青森県と走破してきました!そこで僕が個人的に感じた自転車での走りやすさをランキング形式でご紹介しようと思います! まずは、、、、、、、、 走りにくい県ランキング BEST3 3位 岩手県 岩手県と青森県は似たような感じですが、岩手県の方が長く走ったのでやや大変でした~!めっちゃキツイ坂はそんなにないのですが、長く緩やかな上り坂があったりします!そして、宮城県側から岩手を進む時は北からの風が強くてなかなか進まなかったです! 2位 東京都 地図上では小さい東京都ですが、中に入ってしまうと中々前に進むことができません。。。人が多いし、歩道は狭いし、信号が多いし、トラックが多いから路側帯は危ないし狭いし、、、という感じです。しかも僕は10月末に東京を自転車で攻めましたが、めーーっちゃ暑かったです!ヒートアイランド現象で半袖シャツ一枚でも暑かったです!1時間に10kmも進めなかったと思います~ 1位 静岡県 人と信号が多すぎて全然前に進まない東京都もかなり個人的には大変でしたが、静岡から登る箱根峠はこの旅一番のしんどさでした(笑) 沼津市から箱根峠の最高標高846mまでの道のり約20kmずーーーーーっと登り坂です!!これはリアルにずっと登りです!普通の山道は言っても少し下りとかがありましたが、ここは本当に登りです!そして坂を登っている時には上の方が見えないので「あ、この坂で登りは終わりかな~~♪」と調子に乗っていると、、また坂が現れます!この無限ループ!箱根は有名な場所なので自動販売機とかお店が多いのが唯一の救いです。ここに挑戦する人は気持ちの準備をして行きましょう! :) ここは愛知県から静岡県西湖市に入ったばかりのとこです!ここまではまだまだ大丈夫。。。。 さぁ箱根の名前がちらほら見えてきました!「やさしく走ろう」と書いてありますがあの道を優しく走るのは無理です(笑)もう箱根峠の真っ只中です~!途中の商店で休憩。。。山を登るのでちょっと空気も薄くなっていたと思います!ここが県境!ここからはやっっっと下りになります!ここまでが本当に大変!XD この区間は本当に地獄でした。。。笑 登っている最中に何回も諦めて下ってやろうと思いました~ でも意地で上まで行きました!これはもうやらない!笑 興味がある人は是非挑戦してみてくださいな! :)   ではでは、お次は。。。。。。   走りやすい県ランキング BEST 3 3位 福島県 福島市や郡山市は内陸にあるので山が多いイメージがありましまが意外とそうではなくて平坦でした!僕は国道4号を攻めましたが、自転車を降りて歩かなきゃいけないほどキツイ坂はありませんでした~ 2位 茨城県 僕の昔住んでいたど田舎の茨城県ですが、ここは関東平野で盆地なので山がなくて基本的に平坦です!\(^o^)/ 日立市や高萩市の方の海沿いはちょっとキツイ坂がありましたが、海の風が気持ちいのでそんなに気にならないと思います~!そして茨城県と言えば国道6号線(ろっこく)がメインの道なのですが、この道が神ってます!路側帯が広いし、平坦だし、交通量少ないしという感じでスイスイ進めました!あと、他の国道と違ってシンプルに真っ直ぐ行けばいいので地図を見ることも少なかったのでタイムロスを減らせました!^^ろっこくを作った人ありがとう~~と叫びながら走ってました(笑) ここも6号(ろっこく)です!今思えば本当に一番走りやすい道でした!日立市の海岸沿いの道です!少々坂が多かったですが、海に癒やされたのでむしろプラス!\(^o^)/ 1位 神奈川県 これは先程の「走りにくい県1位の静岡県」の逆なのですが、箱根峠の下り坂を利用してかなり楽に進めました!僕の感覚だと、箱根峠の846mの位置エネルギーだけで神奈川県の半分は進めたと思いますwwww また小田原とか厚木は基本的に平坦なのでスイスイ進めました!都会ですが路側帯が広く、場所によっては自転車専用レーンもあったのでかなり快適でした!1時間に20kmくらい進むことができました!\(^o^)/ さすがに横浜駅近くは人がめっちゃいましたけどね(笑) 神奈川県だけだったらまたロードバイク旅をしてもいいかな~~XD 記事の反響 “自転車で走りやすい県・走りにくい県ランキング! | 走りやすい県ランキング BEST1位 神奈川県” https://t.co/Pe5lYuEDHL — zapa (@zapa) 2017年1月1日 シェアありがとうございます!
http://mishima-skywalk.jp/

日本最長の大吊橋 三島スカイウォークに行ってきた!

こんにちは!自転車で東日本縦断中の旅人ほだ(@tabibitohoda)です!^^ こちらの記事◯自転車で雨の箱根峠を攻めてきた!(静岡から) で箱根峠を攻めている間に観光名所を見つけたのでご紹介します! 三島スカイウォーク とは、箱根西麓・三島大吊橋とは、静岡県三島市に存在する歩行者専用の吊り橋である。日本最長400mで愛称は、三島スカイウォーク。 とのことです!場所はここ! 雨の中行ってみた~ この日は雨が降っていましたが、ちゃんと歩道に屋根がついているので安心です!\(^o^)/吊橋はあちらみたいです!手前にはレストランがあります!みしま市街地マップがあります!ウォーキングで街を歩くことができます!ここからは無理ですがね~笑SKYWALKの説明が書いてあります~!「大人が2100人乗っても大丈夫」と書いてありますが、そんなに乗ることはないでしょう~~~無料かと思いきや、、、、なんと大人1000円でした!こりゃ大人が2100人も乗ることはないでしょう~~ここにレプリカがあるので、写真はここで撮りましょう~レストランのソフトクリームがオススメみたいです!富士山の綺麗な水を使って作られたみたいです!値段は380円です!上にはお土産売り場もあります!イタリアンとかいちご大福とか売っています!こちらがお土産屋の建物です! 中はこんな感じになっています!中々おしゃれなのでここで休憩するのもいいでしょう~!\(^o^)/僕は吊橋を見ることができなかったので、ここのレプリカで我慢します(笑) インフォメーション 所在地: 〒411-0012 静岡県三島市笹原新田313 幅員: 1.6 m 電話: 055-972-0084 営業時間: 年中無休 9:00ー17:00 駐車場(無料): 400台 HP: http://mishima-skywalk.jp/ まとめ いかがだったでしょうか?僕は自転車で箱根峠を超える際にたまたま見つけましたが、みなさんは車で訪れるのがいいと思います!可愛いお土産とかもあったので買ってみるといいですよ!次に来る特は天気のいい日に車で行こうと思います!では!

自転車で雨の箱根峠を攻めてきた!(静岡から)

こんにちは!僕は今日も東日本縦断の旅の途中です!そして今回はこの旅で一番恐れていた「箱根峠」を制覇してきましたので紹介します!箱根峠は皆さんご存じの通り、駅伝とかで聞いたとこがあると思います!最近だと漫画(頭文字D、弱虫ペダル)とかでも名前がでたりします!それほど急で険しい坂に挑戦してきました! 箱根の恐ろしさ どこからが箱根峠か知りませんが、このあたりからもう、、、本当に「上り坂」だけになります。。。看板は「箱根 14km」と書いてあるのですぐ着くと思いますが、そうではありませんでした、、、ここの歩道は石畳のようになっていて、雨が降るとめっちゃ滑ります~   さっきの場所からちょっと行くと「箱根路」と書いてあります!実は箱根は神奈川県側のことなのでここはまだですが、道としては箱根みたいです! 途中です!ずーーーーーっと登り坂!僕も素人ですが、心の弱い人はマジで諦めてしまうくらいの登り坂。。。。僕も結構こたえたのでここでルールを決めました! 諦めない ムリをしない 疲れたら歩く です!結構無理してでも重いギアで登ったりする人が多いみたいですが、まだ旅の序盤でヒザを痛めたりしたくないのでゆっくりでも行くことにしました!今日中に峠を超えればいいという感じです! あ、大吊橋3kmとありますね!実は途中にオアシスの三島スカイウォークがありました!別の記事でご紹介しますね! さぁさぁ、雨が降ってきました!どこまで登るのか。。。坂を登っている時は上が見えないので「この丘が最後だ~頑張るぞ~~」と思って登りきるとまた坂がでてきます。。。その無限ループ。。。 水分補給は命です!途中の・・商店さんの前 さぁ、・・・・スカイウォークを過ぎて進むと、、もう霧。。。。山中城跡があるみたいですが何も見えないのでスルーww ここの坂もまだまだキツイです。。。。 でもここまで来たらあと少しです!天国が待っています!^^ そしてついに!!来ました!ここはパーキングですがすぐそこは神奈川県です!トイレもあります! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 846mです!沼津は0mだから、、、こんなにも登ったのか!?やばい!何度も雨に打たれ、、、何度も座り込み、、、何度もジュースを買ってきたかいがありました!みなさんに嬉しい情報です!ここが一応最高標高なのでもう下りが待っています!芦ノ湖です!下り坂を下り始めるとすぐに現れます!上から見るチャンスはここしかないのでゆっくり目に焼き付けましょう!坂を下りきると箱根の街があって箱根関所があります!ちょっと城下町みたいな感じでいいですよ~!ここから少し登りがあるので気持ちの準備を~! 上り坂の長さ 結構登った坂道を地図で確認してみると。。。。。 地図で見ると。。。。約20km本当に登り坂でした!普通の山道は少し下ったりしますが、箱根峠はずーーーーーっと本当に登り坂だけです!本当に辛かった分、達成感も大きかったです! まとめ いかがだったでしょうか?箱根峠は駅伝でも大変そうなイメージがありましたが、自転車でもかなりきつかったです!気持ちの準備をしてから挑むことをオススメします!本当にキツイ坂が続くのでヤバイ時は無理せずに歩きましょう~\(^o^)/  

自転車で東日本縦断開始!

こんにちは!ポーランドから帰ってきて特に刺激的のない日を送っていたほだです!ちょっと東京の友達に会ったりしましたが、まぁ都会で遊ぶのは別にいつでもできますからね~~ そんな訳で今回は自転車で青森県まで行くことにしました!!あ、僕に理由なんて聞かないでね~w ちょっと東の方に友達がいるのでせっかくなら驚かせてやろうというくらいですw 実は去年くらいに自転車で名古屋⇒福岡の西日本は制覇しました!なので今回は名古屋⇒青森(できたら北海道)ということに挑戦します! ○ロードバイクで西日本横断! まぁ行こう! これから青森まで約2週間行く人とは思えないほど準備をせずに出発w!まぁ日本国内の移動にそんなに必要なものとかないかな~ 海外に比べれば全然楽々です!パソコンとかカメラとか服をリュックに詰めて行ってきます! 7:00 朝7時に地元の名古屋付近を出発!自転車に一応アクションカメラをつけて走っていたらアタッチメントのねじがはずれてなくなった~~XD 走り始めて15分のこと!まぁ予備はあるのでそれをつけてGO!GO!気にしてられないよね~ とりあえず国道1号線を見つけて東京まで行くつもりなのでまずは、国道1号を探す!知立市に出て発見! 8:00 岡崎市まで来ました!愛知県はきつい坂とかがないので本当に楽!ちょっと交通量が多いのでそこは注意ですが、普通に走る分には問題ありません!こちらは矢作川を渡る際に発見!!右側を走っていたのでわざわざ戻って写真を撮りに来ましたが、まさかの超逆光!Yeah!笑 「出合之像」は太閤伝説・日吉丸と小六みたいです!自転車で来たぞ!っていう証拠笑 9:00 さっきの橋を渡ってすぐに岡崎市が見えてきました!愛知県民なら誰でも知っている「そこそこ大きな市」です笑 さぁ!このまま一号線で豊橋を目指します!ひたすらまっすぐ!岡崎のレッドバロンの近くで撮ってみました^^ 実はレッドバロンの本社はここ岡崎市にあるんです岡崎市の途中で見つけた、おしゃれな観光案内板~~!「少むけば 額田の里は 夢街道」どういう意味なんでしょうか~~ 11:00 左手に見えるのが豊橋市役所です!ここ豊橋市は「全国住みやすい町ランキング」の上位にいつも入っている町です! 国道一号線は基本的にまっすぐでしたが、ここで左折するので注意~~~そしてここ豊橋市はなんと路面電車が走っています~~これは珍しいですよね! 12:00 愛知県はキャベツが有名ということで笑 さぁ!いよいよ愛知県と静岡県の県境に迫ってきました!ここでびっくり!「一里山東」という交差点から先は自転車では行けません!バイパスになっているようです!なのでここは左折~曲がって少し行くとすぐに「静岡県」に入りました~~!イェ~イ!まず愛知県から出れました!あ、こいつ久しぶりに見ました笑 海外じゃ全然見なかった~ 懐かしい~国道一号線が使えないので県道173号線を走っていくと、「ようこそ静岡県」の看板発見!これは必ず写真! 13:00 青い看板通りに進んでいくと、浜名湖まで来ました! 浜名湖近くの海浜公園でパシャり!左に小さく鳥居が見えますね! 14:00 どこか忘れましたが太平洋岸自転車道というものを発見!興味本心で行ってみたら、すぐに街中に連れてかれたのでまた国道1号線に戻って走りなおしww   あとは写真撮ってなかったです~~w そんなこんなで走り続けて初日は18時に静岡県掛川市に着きました!そこのネットカフェのナイトパック12時間でおやすみ~! 今日のルートはそこまで激しい坂がなくてきつかった感じはありませんでした!あ、僕は今回も10キロくらいのバックパックを背負って走ってます!10月ですが、上は薄いスポーツシャツ一枚で大丈夫でした!本当は静岡市まで行こうと思いましたが、日が沈んでしまったので明日頑張ろうと思います!最強の箱根峠もあるので体を休めます! 完走したらまた報告します~~~\(^o^)/  
ポーランドの観光ならここに行くべし5選

ポーランドの観光ならここに行くべし5選

こんにちは僕はポーランドから帰ってきました!去年の暮から初めたワーホリで約一年間ポーランドを漫喫してきました!いや~~~長かったけど短かった~(笑)よさこいしたり、バイクでポーランド一周したり、ソフトボールでトロフィーもらったりと、、、たくさんの思い出があります! 今回はそんな僕がポーランドの中でオススメの街をご紹介します~!!厳選の5箇所をどうぞ ①ワルシャワ(Warsaw) 言わずと知れたワルシャワの首都です!首都と言うだけあってさぞかし栄えているんだろうと思ったら、実はそうでもありません(笑) そこがワルシャワのいいところでそんなに人がゴミゴミしていません!そしてメトロ、トラム、バスが発達しているので安く市内を行き来できます!さらに中央駅から旧市街もあるので観光にもぴったりです!正直観光場所はここくらいしかないですが、個人的にはものすごく住みやすいです!ワルシャワカラーの赤と黄色のトラム!旧市街の王宮です!ワジェンキ公園は広いので回るのに時間がかかります。   ワルシャワの中央駅です~! Złote Tarasyという中央駅の横にあるショッピングモールです!この中に映画館とかなんでもあります!(笑) 関連記事 ◯ワルシャワの公共交通機関に乗るためのチケットを買おう!2016年 ◯ワジェンキ公園をマスターした!(ワルシャワ) ②クラクフ(Krakow) ここはワルシャワよりも有名かもしれないですね!クラクフの旧市街は世界遺産で、さらにクラクフからすぐ行けるアウシュヴィッツ強制収容所も世界遺産です!ここは必ず行きましょう! 旧市街の近くにあるバベル城 夜のバベル城旧市街には頭が転がっています 馬車で街を観光することも可能です! 関連記事 ◯クラクフ(Kraków)を1週間歩き周ったからオススメを紹介します! ◯Krakowに来たらクラクフカードを使おう! ③グダニスク(Gdansk) ポーランドで海に行くと言えばまずこの名前があがると思います!夏は多くの人が海で遊びにグダニスクにやってきます! この写真は6月なので人がいないですが、8月になると人だけになります(笑)綺麗な海岸こちらがグダニスクの中央駅です!グダニスクの近くのソポト(Sopot)という街にある桟橋です! 夏に行くのもいいですけど、ちょっと早めの6月に行けばこの空と海を独り占めできます!\(^o^)/ 関連記事 ◯ポーランドの港町「グダニスク、ソポト」は最高だ!! ④シフィエボシ(Świebodzin) この街は全然有名ではないと思います!ですが、この街にはポーランドの世界一があります!それは世界一大きいキリストの像がある街です!これ以外は本当に普通な小さな田舎です! ⑤ザリピエ ここは最近ジワジワテレビとかで紹介されているみたいです。可愛い花の絵が描いてある可愛い村です。僕はバイクで行きましたが、普通に行く場合はかなりアクセスが不便ですがが行く価値はあると思います! 本当に本当に小さな村です!井戸とかにこんな感じで可愛い花が書いてあります!こちらもおしゃれ! まとめ いかがでしょうか??僕はバイクでポーランドを一周してほとんどの街を制覇しました!現地人よりも詳しいかもです(笑)他にもポズナンとかザコパネとかあるのでみなさんも色々行ってみるといいと思います! この動画は僕がバイクでポーランドを一周した時のPVです~!是非見てくださいな! 掲示板 こちら

2016年 北京国際空港のWifi,コンセント,お店,クレジットカード情報

こんにちは!僕は長くいたポーランドからの帰りの飛行機で北京国際空港に寄っています!新しい空港に来たので恒例の「空港探検シリーズ」をしようと思います! 北京空港について 北京首都国際空港(ペキンしゅとこくさいくうこう)は、中華人民共和国北京市に位置する国際空港である。中国最大の空港であり、アジアでも最大級の規模、世界第二の規模を持つ。中国国際航空が中国民航時代から同空港をハブ空港としている。 とのことです!僕は中国の空港だと上海空港は使ったことがありますが、ここは初めてでした! Wifi事情 さぁ!僕は何の情報も調べずに北京空港に来ましたが、中国の空港ではそう簡単にWifiが使えないのは知っています(笑) ◯上海浦東国際空港でWi-fiを接続する(2015年9月) ↑この記事で何度も戦ったので(笑) 今回は乗り継ぎでこの空港に来たので搭乗口前まで来ました!空港内に「AIRPORT-FREE-WIFI」というのが飛んでいるのでまずはこれに繋いでみます~! するとこんな画面が出てきます!どうやら繋ぎ方を3種類から選べるようです!(パソコンだと2種類) こちらはパソコンの表示↑ こちらはスマホの表示↑ ということで左から試してみます~!!! :) ①搭乗券で登録する 開くとこんな画面になります!なので指示通りに搭乗券の番号、席の番号、ID(パスポート)の最後の4桁を入力すると。。。。。。。 なんとログインできず(笑) 搭乗券:CA159、席:22L、ID番号:0000とやったのですがダメでした。。。搭乗券の番号を数字だけにしたり工夫したのですがダメでした~ ということで次の方法!! ②携帯の番号で登録する! こんな画面に飛びます!携帯の番号を入力すると、そこにパスワードが送られるので入力するとログインできるみたいです!この手の登録方法はポーランドとかでもよくあるのでいけそうな気がします!^^ 僕のポーランドの番号を0048000000000.....と指示通りに番号を入力したら。。。。。   またまたログインできず。。。。一応もう一つの番号もやったのですがログインできず。。。。泣 ということで~~~ ③WeChat でログインする こちらはスマホからネットに繋いだ時だけ表示されました。このシステムはよくわかりませんですがクリックするだけです。そしたら勝手に画面が変わって。。。。。。 ネットに繋がりました(笑) ただこの方法ですと、どうやらすぐにログアウトされてしまいますし、そもそもパソコンでネットを使うことができません!なのでネットが繋がったということでスマホで色々調べてみると一つの方法を見つけました!!! 機械で認証する方法 空港内にこの機械があると思います!この機械はパスポートをスキャンしてWifi用のID番号をプリントしてくれます!ということで自分のパスポートを指示通りにスキャンしたら。。。。。 でてきました!そしてこの番号をさっきの②に入力したら、接続できました!! いや~~~良かった!こちらの方法だとパソコンからもできました!またこのコードで5時間×3回使用できるとのことです! ※注意※ みなさんご存知かと思いますが、中国では政府がネットを監視しているのでFacebook,Youtube,Google, LINE等が使えないです!検索とかする時はYahooを使おう!   ※追記(2017年9月) 遂に僕は中国でも簡単にFacebook,LINE, YOUTUBE, Twitterに接続する方法を見つけました!   (2017年3月追記) この時に使用したら機械がスキャンしてくれず、使用できませんでした。どうしてもネットを使いたい方はこちらの方法が便利だと思います!  :-)  コンセント情報 ここ北京国際空港にはコンセントがありました!日本のコンセントもそのまま使えるのでパソコンやスマホをチャージできますよ~!コンセントはゲートごとに2~3個あります!そんなにたくさんないですが、少しあるので困らないと思います! お店情報 ここでもたくさんのお店があったので写真撮ってきました!基本的にクレジットカード使えます!(^^) 名前はわかりませんが、中国風のアクセサリーを売っています~「中国商品」という名前のままお土産屋です~こちらでは化粧品とか香水とか売っています メガネ屋さん こちらもDUTY FREEの免税店です~北京同仁堂という中国の食べ物とかのお土産屋さんstarbucksがもうすぐでできるみたいです~(もうすでに1店舗あるけど)さっきのスタバの近くにはケンタッキーフライドチキンがあります! CATHAY HOUSEというお土産屋さんLACOSTEがありました!LE SPORTSAC というお店で、旅行かばんとかを売っています~名前の意味とかわかんないけど、レストランdunhillあります!SHANGHAI TANGBOSS Salvatore Ferragamoあります!BURBERRYBALLYBVLGARIESTEE LAUDERShui Jing Fang真ん中に本屋さんがありますこちらも免税店!化粧品中心~おお!ポーランドでお世話になったCOSTA COFFEEがここにもありました!韓国のレストラン~SamsoniteDARKMONTBLANCSWAROVSKIあります!DAMIANI とまあこんな感じです!あとは水飲み場もあるし、お湯も使えるし、トイレはまぁまぁキレイなので長居も可能だと思います!では! :)
Lodz 観光

ポーランド第2の都市Łódźを探検!

こんにちは!僕のポーランドワーホリの最後を飾る場所にやってきました!ポーランド第2の都市Łódźです!友達がここの大学に入ることになって住み始めたので遊びにきました!僕はこの前のバイク旅でここには来たと言うか、通過したと言うか、、、という感じなので実質初めてです!色々周ってみたのでざっくりご紹介します! バイク旅の記事↓ Łódźとは? Łódźはポーランドの中央に位置するポーランドで2番目に大きな都市です!ワルシャワの少し西側にあり、バスで2時間程で行くことができます!ちなみにŁódźの読み方は「ウッチ」と言われていますが、このまま発音しても通じません(笑) ポーランド人の友達にいつも笑われてしましました~笑 。カタカナで表すのは難しいですが「ウゥーッツィ」って感じです(笑) 場所はここ! 行き方 電車でも行けますが、僕はバス(autobus)で行きました!毎度おなじみのPolskibusです!乗り方はこちら↓ ◯バリ安!快適!Polski Busの乗り方! ちょっと一週間後のバスを調べて見ると、、値段はこんな感じです! 片道2時間で値段は約12zl(約300円)です!ワルシャワから近いので1日に何本もバスが出ています!ワルシャワから行く場合は大体ブロツワフ行きのバスでŁódź経由の場合が多いです。 ちなみに電車(pociąg)だと。。。。。 Warszawa⇔Łódźは28zl(約750円)です!時間は1時間40分ほどです!電車のほうが快適ですが、バスの方がお得です! ちなみにちなみに飛行機(samolot)だと。。。(笑) 15時間で22015円ですって(笑)直行便がないみたいです(笑) まぁ飛行機で行くのは冗談なので電車かバスで行きましょう~^^ とりあえず散策~ 街を歩いていたらこんな像を見つけました!ポーランドには色んな像があって、結構慣れてしましましたがこれはちょっとめずらしい! 壁にいろいろ書いてあります!トラムはこんな感じ~ ここのバスはワルシャワとすごく似ています!黄色と赤色!トラムの中はこんな感じで~ チケットの値段 チケットは時間によって値段が違います!ワルシャワと違って、ZONEなどはないみたいです~   20分 40分 60分 一般 2.60zl 3.4zl 4.4zl 学生 1.3zl 1.7zl 2.2zl   ワルシャワと同じようにトラムやバスの中でチケットを買うことができます!ただしカードしか使えないので注意しましょう~! まとめ いかがでしたでしょうか?実はLodzにいた3日間はずーーーーっと雨だったのであまり外にでなかったです(笑) 見どころがいくつかあったみたいですが、行けなかったのでまた次の機会に行こうと思います!では!!

ポーランドŁódźの新しい日本食レストラン「kuroneko」

こんにちは!実は昨日サイトのデザインを変えてみました!(笑)徹夜して変更したので寝不足です。。(笑) まあそんな事は置いといて、僕のポーランドワーホリの最後を飾る場所にやってきました!ポーランド第2の都市Łódźです!友達がここの大学に入ることになって住み始めたので遊びにきました!僕はこの前のバイク旅でここには来たと言うか、通過したと言うか、、、という感じなので実質初めてです!そんなに観光はしてないのですが、友達と新しくできた日本食レストランに行ってきたのでご紹介します! バイク旅の記事→◯バイクでポーランド一周した!1日目 (グダニスク) Kuroneko お店の名前はKuroneko(黒猫)と言います!まだできて3ヶ月のお店なのでネット上にも情報がなくホームページもありません。Lodzの友達も場所がわからないと言っていました(笑) 場所はここ! 通り沿いではなくて、ちょっと中に行った所にあります! 僕は結構探してしまいましたが、この「Before I die .....」の壁の奥にあります!これはわかりやすい!XD外観はこんな感じです!僕が行った時はLodzは雨だったのであれですが、晴れの日はテラスで日本食を食べることができます! 漢字を見ると日本を思い出します!これがお店の中です!店員さんは着物を来ています!Lodz大学にも新しく日本語を勉強する学科ができましたが、この方は日本語をしゃべらなかったです(笑)こちらがメニュー! ラーメン 30zl 餃子 25zl エビフライ 42zl 唐揚げ 26zl 揚げ出し豆腐 18zl 味噌汁とごはん 10zl 寿司 ~竹~ 32zl 寿司 ~松~ 44zl 握り寿司 8zl~24zl 緑茶 5zl などとなっております! そしてこちらが「寿司~松~」です!サーモン、エビ、甘エビ、あなご、イカとなっています!後はお通しな感じで枝豆、わかめサラダ、高野豆腐がでました!そして僕はラーメンを注文!卵、わかめ、トウモロコシ、ネギ、チャーシューが入っています!麺も日本の麺に近いので美味しかったです~!まぁ食べて見てくださいな!お店の内観はこんな感じで、黒猫というだけあって、黒猫ちゃんのクッションがあちらこちらにありました!日本の本も置いてあります~!みんなでワイワイ食べることができました~!\(^o^)/ お店情報 ◯Kuroneko 場所:Piotrkowska 217 Łódź 90-451 電話:42 634 41 63 営業時間:毎日12:00PM - 9:00PM サイト:https://www.facebook.com/RestauracjaKuroneko/ まとめ いかがでしたでしょうか?実はここのオーナーさんとお話することができて、色々と聞くことができました!日本人の方で、まだ新しいお店なので色々と仕入先などを研究しているところだそうです!これからもっと美味しくなったり、新しいメニューも増えるかもしれないので要注目です!もしかしたら、ワーホリで日本人も働けるかもしれないですね!^^ こちの記事も読むといいかもね! ◯ポーランドで活躍されているピアニスト”横山起朗”さん ◯ワルシャワで うどん・ラーメン を食べれるレストラン「UKIUKI」 ◯ポーランドにある食材で醤油ラーメンの作り方

ワルシャワバルティックリーグ閉幕!トロフィーゲット! :)

こんにちは!オスロからワルシャワに戻って来ました!元々はオスロから直接日本に帰国する予定だったのですが、急遽予定を変更しました! 何故かと言うと、前回もご紹介した「ソフトボール」のためです!!!! ◯ポーランドでソフトボール!バルティック・リーグについて ↑上の記事で紹介しましたが、僕は軟式野球の経験があるのでそれを生かして大活躍してきました!(笑) 10月8日にクライマックスシリーズをしてタイトルの表彰式をするとのことで戻って来ました!(笑) 結果 結果は第一回戦でリーグ2位のチームを倒して決勝戦に進んだのですが、決勝で敗れてしまい結果は2位でした!下剋上とはならず残念!守備では活躍したのですが、打撃はホームランを狙いすぎました!(笑) (あ、ちなみに僕の所属するコウムインズはリーグ3位でした) でも、僕が帰って来たのは個人成績のためです! という事で表彰式がありました!表彰前にトロフィーが並べられています!トロフィーにはちゃんと名前が刻んであるので既に誰が授賞するかわかってしましました!(笑)コミッショナーからトロフィーをいただく!「HR王」と「MVP」をゲットしました!^^子供と女性はみんなメダルを貰っていました!小さい子でも打率7割り超えの子もいたので子どもたちの活躍は大きかったです!こちらが優勝したチームです!圧倒的に強かった。。。来年はここを倒そうと思います!2つのトロフィーと愛着のある黒のバットです!決していいバットではないのですが、このバットでホームラン王を取ることができました!(笑) 来年は自分のバットを持ってくるかな~ 表彰式の最後には植樹をします!ワルシャワ農業大学さんにグランドをお借りしているので緑を増やします! まとめ いや~!帰ってきたかいがありました!こんなに立派なトロフィーをいただけて最高に嬉しかったです!チームのみなさんから、「来年も来て下さいね!」と念を押していただいたのでまた来たいと思います!(笑) 今シーズンは終わってしまいましたが、みなさんももしよければ来年のソフトボールリーグに参加してみてはいかがでしょうか~~? こちらの記事も読むといいかもね~ ◯ワルシャワ・ショパン空港の飲食店・Wi-fi・コンセント情報 ◯ポーランドで拳銃(ピストル)を打つなら「Strzelnica9-TKA」 ◯ワーホリでポーランドに来たら「よさこい」をやろう!(マジで)

オスロ市内で無料Wifiを使える場所6選

ど~も!こんにちは!オスロを探検しまくって旅に必要なWifi情報を手に入れたのでご紹介します!今回紹介する場所は全部無料で簡単に接続できるのでオススメです!^^ オスロ中央駅 ◯オスロ中央駅のWifi・コンセント・飲食店情報 2016年でも紹介しましたが、メインのこの駅でWifiを使うことができます!駅は3:45~1:30まで閉まってしまうので注意が必要です!駅の中にもたくさん店があって、そこのWifiも使うことができます!トイレが有料なのが欠点ですが長居も可能です! オスロ・オペラハウス これは◯これぞ北欧建築!!オスロのオペラハウスは斬新!! で紹介しました!中央駅からも近いし、こっちはトイレが無料なのでオススメです! Joe & the Juice こちらはオスロ市内にあるチェーン店のジュースバーです~!オスロ中央に8店舗ほどあります!ヴィーゲラン彫刻公園前にあるので道を調べる時に僕は使いました!店の中に入らなくても外の道から電波をキャッチできます!Wifiに接続して、簡単なログインをすれば使用可能です! マクドナルド 世界のマクドナルドはオスロ中央に4店舗あります!こちらの簡単なログインをすれば使えます!店の外からも使用可能です! ESPRESSO HOUSE こちらはオスロ中央に8店舗ほどあるカフェです!ここも店の中に入らなくても外の道から電波をキャッチできます!Wifiに接続して、簡単なログインをすれば使用可能です! Starbucks 世界のスタバは、オスロ中央に4店舗あります!こちらも簡単なログインでWifiが使えます! まとめ いかがでしたでしょうか?物価の高いオスロでSIMカード買ったり、Wifiをレンタルするのは高いと思いますが、こうやってお店のWifiを使えば外でもインターネットが使えます!上記のお店は、街のあちこちにあるのでだいたいどこに行っても外でネットが使えると思います! では! こちらの記事も読むといいかもね! ◯最高の港町Tjuvholmenでリッチな気分を味わう(オスロ) ◯14世紀の歴史!アーケシュフース城に行ってきたよ!(オスロ) ◯オスロ空港の飲食店・Wi-fi・コンセント情報 2016年

オスロからフェリーでHovedøya島に行ってリラックス^^!

こんにちは!今日でオスロ滞在は4日目ですが、安定の快晴☀が続いております!毎日リアルな快晴でして、雲がまったく見えずただただ眩しいです!ってことで、今日はフェリーに乗って近くの島に行ってみることにしました~! オスロのフェリー 皆さんご存じのように、オスロは海に面しています、そして近くにはいくつか島々があり何本もの船が出ています!オスロからドイツやコペンハーゲン(デンマーク)に行くための長距離船も出ております。今回僕はその中で一番近い「Hovedøya(ホーヴェデーヤ)島」に行ってきました!^^ Hovedøya島 とは、オスロフィヨルドの一つで面積は469m2です。かなり小さい島で、島の端から端まで長居場所でも800mしかありません。広く自然に富んでいて、珍しい花や木々が多く見ることができる島です。島の西端にある大砲は、19世紀に、対岸のアーケシュフース城の防衛に使われていました。夏に人気の目的地であり、ビーチのために来る人が多いです。島内で一番の見どころは、1147年に建てられたシトー派修道院の遺跡です。名前の"Hovedøya"は「丘、主に」という意味がある。 とのことです! では行ってみましょう! フェリーが出る場所は◯最高の港町Tjuvholmenでリッチな気分を味わう(オスロ)の記事でも書いた市役所の前の港です!場所はここ!↓ こちらがチケットの券売機です!買い方は簡単で、チケットの種類、枚数、大人or子どもを選べばOKです! ※チケットの種類は5種類あります!(カッコ内は参考に普通大人の運賃) ・ シングルチケット (大人 Zone1 32クローネ) ・ 24時間チケット (大人90クローネ) ・ 7日間チケット  (大人240クローネ) ・ 30日間チケット  (大人690クローネ) ・ 365日間チケット  (大人6900クローネ) Zoneについてはこちら↓ 今回の旅では、「Zone1」内の移動だけなので一番安いやつでOKです!こちらが買ったチケットです~!紙のカードです!「使うためには有効化してください。」と書いてあります!ってか、左下にトラムとかバスとかのマークがるけど、、、、もしかしてこのチケットでトラムとかも乗れるのか・・・・XD 乗り放題なのはオスロパスだけしかなくて1日300クローネだったので「いらねぇよ~」と思っていましたが、このチケットでも乗れそうです(笑) こちらが船のルートです!詳しくは以下に時刻表を貼りますね! こちらがチケットの有効化するマシンです!この緑の部分にカードをタッチすると。。。。。こんな感じで有効期限の時間が表示されます!24時間チケットなので明日まで有効と表示されます!\(^o^)/ここは船の待つ所です~!船乗り場ってやつです!行き先名が書いてあって赤いランプが点灯しています。船が来ると緑色に変わるのでそしたら進めます!だそうです。 こちらが、オスロ発の時刻表です!1時間に一本出ております~!僕はここに来た時10:01だったのでギリギリ見逃してしまいました~XD他にもたくさん船乗り場があって、色んな場所に行けます~さぁ!ゲートが青になりました!今回はちょうど幼稚園の子供達がたくさんいたので混んでいました(笑)船は時間通りに来ました!乗りましょう!乗る時にチケットのチェックとかはありませんでした~!この入り口が船の先頭にあたるので最後に乗ったほうがいいかも!(笑)上に運転席があります!さらば~港~!みんな乗ったらすぐに船は出ます!今日は天気もよく、そんなに寒くはなかったですが、もし寒ければ中にも入ることができます! さぁ!6分くらいでHovedøya島に到着しました!本当にあっという間に着きました!島の中は自然だらけです!いきなり大きな木が僕達を囲んできます~ 道はたくさんあるのですが、僕は左の道に進んでいきました!そしたら別の港が見えてきました!XD島のあちこちにこのような看板がありました! 「土壌汚染」と書かれています!「ここの土壌はとても汚染されています。重金属汚染で原因は船からの 廃棄物、くずなどです。子どもたちは汚染地域から離れ、土を食べるのは避けて下さい」と書いてあります!美しい北欧のイメージが少し覆された瞬間です!やっぱり、発展の裏には自然破壊というものが存在しています。。。島の中央に来ました!サッカー上があって、緑が広がっています!写真でもおわかりのように本当に人がいません!(笑) 今回は幼稚園の子ども達がたくさんいましたが、その子たちを除けば島に入ったのは10人ほどでした~!めっちゃいいね!サッカー上を抜けて、島の西側に来ました!ここも誰もいません!ベンチがさりげなく置いてあります~自分で撮影しておいて言うのもあれですけど、、、この写真いいですね!(笑) あ、この近くに水洗トイレがちゃんとあります!こちらがトイレの中。結構キレイにされています!ちゃんと紙もあるので安心です!^^海の水の写真を撮ってみました!パッとみると水は綺麗ですね!土壌は汚染されていますが。。。ってことはここで泳ぐのもやめた方がいいってことでしょうか。。。こちらのベンチもまた絶妙な位置にありますね!ここは秘密のスポット~!ちょっと奥まで来ないと見つけられないようになってます!景色がよくて30分くらい海を眺めていました! 是非探してみて下さい~島の中央に小さな丘があります!登ってみると白い家が現れます!この前の◯14世紀の歴史!アーケシュフース城に行ってきたよ!(オスロ)の城にもあったような砲台がありました!ちょっと色は違うけどね! 昔はここから、アーケシュフース城を援護していたみたいですね~! 島の中にはレストランもあります!営業時間は12時~17時となっています!僕は来るのが早すぎた!(笑) こんなところでレストランをして元は取れるのでしょうか。。。。(笑)レストランの隣は遺跡?的なものがあります~島の掲示板にあった島の地図。なんか島の下半分に行きたかったけど、フェンスがあって行けず。。。(笑)でも、メインの部分は上半分にあるみたいなのでOK! さぁ!そろそろ帰ります!島の港から城と市役所が見えます!またまた船が時間通りに来ました!ポーランドに生活に慣れているとon timeなのがすごく感じます!これは◯最高の港町Tjuvholmenでリッチな気分を味わう(オスロ)の記事の美術館~ 時刻表のまとめ 「オスロ本島」⇔「Hovedøya島」の時刻表です! 1時間ごとに出ています! 船はオスロ本島から出て一周して戻ってくるので、Hovedøya島を二回通ります!こっちは行きの途中で通るversionです こっちは帰りの時に通るversionです!最後の便「16:49」を逃すと次の日まで帰れなくなるので注意!!島の中にはホテルもコンビニもないので! ちなみに他の島について~ グレスホルメン島(Gressholmen) グレスホルメン、ランバゲーヤ、ヘグホルメンの3島は歩道でつながっているため、歩いて渡れます。日光浴と海水浴を楽しむなら、グレスホルメン島東岸とランバゲーヤ島南岸がお勧めです。この2島にはさまれた入り江は、さまざまな水鳥の繁殖地となっています。また、ヘグホルメン島の小さな突堤には、ロマンチックな木造の灯台が建っています。島内で1930年代から営業しているカフェ「グレスホルメン・クロ」は、夏の間だけ飲物、軽食、サンドイッチ、日替わりメニューを提供しています。 ランゲイナ島(Langøyene) アルファベットの「H」の形をしたランゲイナ島は、もともと2つの島が都市廃棄物の埋め立て地によってつながったものでした。しかし現在では、当時の面影はなく、埋め立て地は青々とした大草原となり、両側の「長い島」の部分は森林で覆われています。オスロ付近にある島々で唯一、自然保護区に指定されていない島なので、屋外で夜を明かすことが可能です。また、ノルウェーには誰でも自然に立ち入ることができる自然享受権が認められているため、無料でキャンプができます。半円形の入り江には、砂浜が長く伸びています。島内の施設は限られていますが、キオスクが1つあり、ビールやワインを購入できます。 ※他サイトより引用 まとめ いかがでしたでしょうか?まだ10月ですがオスロのフィヨルドを見てきました!(笑)多分、冬にこれば氷河とかもあって夏とは違った景気を見ることができると思います!ここは安く来れるし、人も全然いないのでゆっくり自然を楽しみたい方に本当にオススメです!^^ こちらの記事も読むといいかもね! ◯最高の港町Tjuvholmenでリッチな気分を味わう(オスロ) ◯歩いてヴィーゲラン彫刻公園に行けます!(オスロ) ◯オスロ市内から歩いていける!「ムンクの叫び」の場所に行こう!
ヴィーゲラン

歩いてヴィーゲラン彫刻公園に行けます!(オスロ)

ど~~も!前回の記事◯14世紀の歴史!アーケシュフース城に行ってきたよ!(オスロ)の続きです!この日はアーケシュフース城のあとに、ヴィーゲラン彫刻公園(Vigelandsparken)に行ってきました! ヴィーゲラン彫刻公園とは ノルウェーの首都オスロの都心部から3km北西にある都市公園・フログネル公園(ノルウェー語: Frognerparken)の一部をなす彫刻庭園。32万平方メートルの面積を有する彫刻庭園の中には、ノルウェーの彫刻家グスタフ・ヴィーゲラン(Gustav Vigeland, 1869年 - 1943年)の作品のみが展示されている。「人生の諸相」をテーマにした、ブロンズと花崗岩でできた大小の彫刻の総数は212点で、これらの彫刻を構成する老若男女の人物の合計は600以上にもなる。ヴィーゲランはその一つ一つの作品の原型を粘土で原寸大で制作し、それらを職人たちがブロンズ像や石像に仕上げて庭園内に配置していった。 とのことです!"ヴィーゲラン"とは彫刻家の名前でした~! 行ってみよ~! アーケシュフース城からの続きです!すぐ近くにオスロ市役所があります!オスロ市役所は毎年ノーベル平和賞の授賞式が行われる場所ですね! 市役所の前をまっすぐ行き、「Dronning Mauds gate通り」を進んでいくと~「HOUSE of Oslo」というショップングモールの前を取ります!ここはトイレもあるし、Wifiもあるので休憩にオススメです! その後は「Bygdøy allé」→「Thomas Heftyes gate」と進みます!徒歩でも来れますが、トラムで来るなら「Vigelandsparken」という駅が最寄りです!さぁ!そして公園に着きました!!入り口は豪華ですね~公園に入りました!奥に有名なモニュメントとかが見えます!進んで行きましょう!これが有名な彫刻の数々です!男女の彫刻ですべて違うポーズを取ってます!花もキレイに咲いています!10月ですが、寒すぎず歩いてて気持ちいです!中央の噴水です!こちらが一番有名なモニュメントです!中央の塔も人間でできています! 公園について ヴィーゲラン彫刻公園 住所: Nobels gate 32, Oslo 0268, Norway 電話番号: 4723493700 まとめ いかがでしたでしょうか?オスロ中央駅から、ここまで歩いて1時間くらいかかりましたが、来る価値はあると思います!僕は10月に来ましたが、冬の写真を見たらそれもキレイだったので冬に来てもいいですね!すごく余談ですが、子どもがめっちゃ多くて、みんなPokomen GO!! をやっていました!あ、もし時間があれが、銅像の人間が全部で何人いるか数えてみるのもいいでしょう~!XDでは! こちらの記事も読むといいかもね! ◯最高の港町Tjuvholmenでリッチな気分を味わう(オスロ) ◯これぞ北欧建築!!オスロのオペラハウスは斬新!! ◯オスロ市内から歩いていける!「ムンクの叫び」の場所に行こう!
Astrup Fearnly Museet

最高の港町Tjuvholmenでリッチな気分を味わう(オスロ)

ど~~も!オスロ市内をプラプラ歩いていたら、綺麗な海沿いのスポットを見つけたのでご紹介します! Tjuvholmen地区 Tjuvholmenはオスロの少し西側にある住宅地です。フェリー乗り場などがあり、明らかに高級な住宅地といった感じの場所です! こちらはオスロ市役所前の広場です!トラムで来る場合は【12】【13】【16】【19】で来れます~!この奥に進んでいきます!平日の朝ですが、かなり人がいます!中央駅前よりも人がいます!フェリー乗り場の写真です!ここから近くの島々に行くことができます!XD ちなみに現在いる場所はRadhusetです!チケットマシンはこちらです!今回はフェリーに乗りませんでした~!行き先別にレーンが別れているのでわかりやすいと思います!港沿いに歩いて行くと、人がたくさんいます!レストランもたくさんあって、賑わっています! 海に向かって、ベンチがたくさんあってカップルなどがたくさん座っていました~~~~アイス屋さんもあります!1段→39クローネ 2段→55クローネ 3段→75クローネ やっぱり高いです(笑) そしてこの先も高級住宅街です! 明らかに高級そうなマンションですね。。。。いくらするかちょっと気になります!こちらは港の先にある「Tjuvholmen skulpturpark」という公園です!北欧って感じがします!(笑) この奥に見えるのは「The Sneak Peak」というタワーです。これが「The Sneak Peak」です!夏の時期だけOPENしている高さ54mのタワーで中にエレベーターがあって上まで行くことができます!20クローネかかります! 営業時間は 月曜日 定休日 火曜日 定休日 水曜日 定休日 木曜日 定休日 金曜日 定休日 土曜日 12時00分~17時00分 日曜日 12時00分~17時00分 所在地: Bryggegangen, 0252 Oslo ここにもよくわからないモニュメントがあります!入っちゃダメですが、誰かが中に入って座っています~歩いていれば暑いオスロですが、海は絶対に寒いのに泳いでいる人がいます!!おばあちゃん!!!北欧の海はキレイとは言えないし、日本と同じ汚い海の匂いがします(笑) ですが、周りの景色がきれいなので海もキレイに見えてきます~XD海の向こうにアーケシュフース城が見えます! ちなみに ここには「Astrup Fearnly Museet」という現代美術館があります!色んな展示会をやっているのでこれを見に来るのもアリですね! ホームページはこちら → http://www.afmuseet.no/en/hjem ヴィーゲラン彫刻公園に行った帰りとかに来れるので、みなさんもどうぞ~~^^

これぞ北欧建築!!オスロのオペラハウスは斬新!!

オスロに来たらまず行くべき場所のご紹介をします!駅から近くて、見渡しもよくて、無料で、、、、といった感じの場所です!オペラハウスと言う場所です!オペラハウスというとシドニー(オーストラリア)の有名な建物の名前で、それだけだと思ってましたが、オスロにもありましたぜ~! オスロ・オペラハウス とは、、、 オスロの新しいランドマークとしてビョルヴィーカ地区に2008年4月12日完成したオペラハウス(Operahuset)は、エジプトのアレクサンドリア図書館やベルリンのノルウェー大使館のデザインで知られるスノーヘッタの設計によるもの。大理石とソーラーパネルの機能を持つ巨大なガラスのファサードが特徴的なこのオペラハウスは、海面からそそり立つ氷山を想起させるデザイン。オペラハウスはノルウェーでも最大規模の文化施設。完成までに5年の歳月、44億ノルウェー・クローネの建設費を費やし、オスロフィヨルドに面したビョルヴィーカ地区に誕生した。地上階の床面積は3万8千㎡で、サッカー場4面分の広さに匹敵する。館内は大きく3つのセクションに区切られ、合計で大小1100室の部屋が設けられている。 とのことです!44億クローネってことは、、、572億円!ピンとしない金額ですけど東京スカイツリーが建設費約400億円、約東京ドームが約350億円のことを考えると572億円は高いですね!!(゚∀゚) 写真 これが外観です!なんと、屋根の上を歩けるというなんという斬新さ!白いデザインが爽やかな気分にさせてくれます!こんな感じの筒もありました!みんな中に入って写真を撮っていました~登ってみると、意外と急です!ここからボールとか転がしたら、、、池ポチャ確実ですね!(笑)ここが一番上の展望台です!^^  オスロの街が一望できます!こうやって座っている人や、寝転がって肌を焼いている人もいます!中にも無料で入ることができて、レストランもあります!こんな感じで、海を眺めながらのランチはいかがでしょうか??ちなみに「ベジタリアンサラダ 162ノルウェークローネ」だそうです~あ、これは大事な情報ですが、ここのトイレは無料です!!中央駅のトイレは有料なので、どうしてもの時はここまで来るのもありだと思います!\(^o^)/ Wifiもある! なんとここには無料のWifiもありました! 「Opera-gjestesone」という名前のネットワークです!オープンネットワークなので、接続するだけでネットが使えます!オスロ市内にはこの手のネットワークが多いです!^^ 情報 ◯オペラハウス 所在地: Kirsten Flagstads Plass 1, 0150 Oslo 収容人数: 1,969 建設完了: 2008年4月12日 電話: 21 42 21 21 まとめ いかがでしょうか??そう言えば、オペラハウスなのでもちろん常にバレエやオペラの演目が上演されています!詳しくはHPで確認できますよ~!安いチケットは100クローネほどで、オペラを見る相場としては安いみたいです!^^ これはチャンスですね!(笑) ホームページはこちら → http://www.operahuset.no/  

最近の記事!