in

2020年 SNSアカウントを一括管理できる便利なサイト 4選

最終更新日

みなさんこんにちは!僕は今年に入っても新しいビジネスをどんどん始めておりまして、忙しい毎日を過ごしております。最近はSNS社会になっているので、それに合わせまして新しいサイトを立ち上げると同時にSNSアカウントも作成しております。そうなってくるとどんどんアカウントが増えてきて管理が大変になってきます、、、笑

また、1つのビジネスでTwitterFacebookinstagramの3つを作るとそれぞれに同じようなことを投稿する必要があり、手間がかかりますよね笑

今回はそんな複数SNSアカウントを一括で管理できてしまうサイト(ツール)をご紹介します!

 

PostKing(ポストキング)

まず1番にご紹介したいのは「ポストキング」というサイトです。SNS管理系のサイトは英語のものが多いですが、こちらはしっかりと日本語のサイトになっています。PostKingは「Twitter」「Facebook」「instagram」に対応していまして、無料プランもあるので気軽に始めることができます。 (無料プランでは FB,Twitter,instagramそれぞれ1アカウントずつまで対応)

また、日時を指定して投稿できる「スケジュール機能」で希望の時間に投稿したり、よく使うテンプレートを保存できる「キャプション機能」があるので決まったタグなどを保存できます。

もちろん、1つの内容を3つのプラットフォームに同時に投稿ができるのでとても便利です ★

実際に使ってみました!

↑実際にどのように投稿されるかを見ることができます。(複数画像もOK)

↑各サービスについてのレポート管理画面もあります。これは便利。

↑キャプション機能を使えばよく使うタグリストなどを保存できます。

↑ファイルマネージャ機能を使えば過去に投稿した写真も再アップロードすることなく利用することができます!これは便利!

 

Buffer

Bufferは比較的昔からある、SNS連携サービスです。基本的にはポストキングのように時間を指定して投稿したり、レポートを見ることができます。ただ、Bufferは英語なので英語が苦手な人にはとっつきにくいことろがあると思います。連携サービスは LinkedInや Pinterestなどにも対応しているのでその点はGOOD!

 

HootSuite

HootSuite も巷では有名なSNS管理サービスの一つです。こちらも基本的な機能は備わっており、多くのソーシャルメディアとの連携が可能です。ただ、こちらも英語のサイトということと、有料プランが結構高いのが難点です。

Oracle Social Relationship Management

Oracle Social Relationship Managementは、世界的大企業のオラクル社が開発したSNS運用ツールです。クラウドサービス式のサービスすので複数人での管理も簡単に行えます。SNS管理ツールと投稿分析ツールの2つがメイン機能で、特に投稿分析機能では、投稿へのリアクション分析、性別・年代別・地域別比較、曜日・時間帯別比較まで幅広い項目を網羅しています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?個人的には完全日本語に対応しているポストキング(PostKing)がかなりオススメだと思いました!恐らく、できたばかりのサービスなのでまだ情報がなかったですが、使用してみた感じですとかなりシンプルで使いやすいです!無料プランでも3アカウント連携することができるので、FacebookとTwitterとInstagramを連携されることができます。

もしそれ以上のアカウントを一括にしたい時は有料プランになりますが、他のサービスと比べて価格がリーズナブルですので、有料プランに登録するのも全然ありだと思います★

これからのネットの世界はSNSでのPRもキーポイントになってくるので、SNSを攻略してみなさんのビジネスを拡散させましょう!では!

収益化できていないYoutubeチャンネルでお金を稼ぐアイディア7個