ワルシャワでフラットルーム(部屋)を見つけたよ!

(現在)
ポーランド 部屋

どーも!3月から全く予定のない旅人ほだです(笑) 実際にはバンドに集中したいという感じです。あとは自分の会社にも集中しなきゃだねって感じです。そんな忙しくなる前に、実はずっと一人部屋を探していました!この前紹介した幼稚園の仕事(◯ポーランドのワーキングホリデーで仕事を見つけたよ!)は、続けようと思えば続けられるのですが、インターネットがないのと、拘束時間が長いのと、セントラムからめっちゃ遠いので2月でやめようと思います。子どもたちはめっちゃ可愛いかったけど~(笑)

まぁそんなこんなで, 仕事の次は、フラットルームを探して見つけたのでその方法や、注意点をご紹介しようと思います^^

部屋の探し方

ズバリ!「gumtree」を使いました!このサイトの使い方や、登録方法についてはこの記事を読んで下さい^^

ポーランドで何かを探すなら「gumtree.pl」をまず見よう!

ポーランドの「何でも掲示板」見たいなサイトです。部屋以外にも仕事や楽器や何でも探すことができます!今回は部屋の探し方についてご紹介します!^^

live poland ポーランド 部屋

まず、gumtreeのトップページはこんな感じになっていると思います!左上のところに

Nieruchomości

こんな感じのリストがあります!ここのエリアが「お部屋探しの」の部分になります!フラットルームを探しているなら「pokoje do wynajęcia(賃貸部屋)」「szukam mieszkania do wynajęcia(私は賃貸アパートを探しています)」から探すのが良いです!前者の方がたくさんオファーがあります!

warsaw 部屋

そしたら、場所と家賃を絞りましょう!左側にサイドバーがあるので希望の場所と家賃を入力して検索を絞ることができます!

warsaw room

そしたら色々な部屋のオファーを見ることができます!ここで注意して欲しいのが、ほとんどのオファーには写真がついていますが、たまに写真のないオファーがあります(上の写真でいう赤いやつ)。こういうのはよくわからないのでスルーしましょう(笑)あと、~~godz temuとかは~時間前の更新ということなので上の方ほどまだ誰も見ていない可能性が多いです!^^

どれかをクリックしてみましょう! 🙂

room polandこんな感じで説明文が書いてあります!ここで希望の条件があるかどうか確認しましょう!ここはポーランド語なのでぶっちゃけGoogle翻訳を使いましょうw!僕はWi-fiだけは譲れなかったのでそこをしっかり確認しました!また表示家賃は800ズロチ/月 とかでもガス・水道・ネットなどで+α(100ズロチとか)取られることがあるのでしっかり読みましょう!あと、家主によっては男女の希望がある時があります。上の「Preferowana płeć」という場所にkobietaと書いてある場合は女性希望です。。。僕はこれで何軒かいい感じの物件を逃しました。。。笑 この例では「Bez preferencji」と書いてあるので男性の方も住めます!

いい感じのオファーを見つけたら・・・

いいオファーを見つけたら、コンタクトをとって見ましょう!ここで注意して欲しいのが、ベストな連絡手段は「電話」です。これが出来れば一番ですが、多分難しいと思うので次の手段は「メッセージ」です。なので電話番号が必要になります。gumtreeに登録すればオファー主に「メール」を送ることができますが、僕は以前メールで色々送りましたが、反応ゼロでした。。。(笑)なので現実的な手段は「メッセージ」になると思います! :) もし電話番号を持っていない場合はこちらの記事を参考にして下さい^^
ポーランドのSIMカード事情を調査!手当たり次第買ってみた!

メッセージの内容はこんな感じでいいと思います。

「Dzień dobry. Jestem Hodaka. Jestem zainteresowany ofertą. Czy to nadal jest dostępne? Jeśli tak, to chciałbym zacząć żyć od 1 marca.」

「こんにちは!私はホダカです。あなたのオファーに興味があります。まだオファーは利用可能ですか?もしそうなら、◯月から住みたいです。」

とまあこんな感じで~!ここでポイントなのが英語ではなくてポーランド語で送ることです!英語だと拒否られる可能性があります。またオファーにもよりますが、ポーランド語を理解できる人じゃないと契約ができない場合があります契約書がポーランド語語で書かれているからです。なのでオファーが有効でもそこで断られてしまうことがありますが、めげずにガンガン送りましょう!反応率で言うと30%くらいかな~と思います。そして全体の10%が日本人でも住むことが可能なオファーになると思います!僕は10件以上メッセージを送りまくりました(笑)!

いい感じのところが見つかると話の流れは「いつ部屋を見に来る~~」という話題になると思います。ここでポイントが出来るだけ早めに見に行ったほうがいいです!できれば連絡をしてから2日以内に!gumtreeの宣伝力はすごくて、あっという間にオファーがなくなっていきます。なので住みたい部屋があったら、部屋を早めに見に行きましょう!そして決めちゃいましょう!

 

僕はこんな感じで今日部屋を決めてきました!3月からワルシャワ市内に帰ってきます~(^o^) セントラムからバスで30分のところでWi-fi付き、家賃700ズロチ/月 +(その他約30ズロチ) な感じです!ルームメイトが2人いて、1人は日本に興味がある人だったから助かりました!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?ポーランドで部屋を探すのは中々大変でしたが、gumtreeのオファーはどんどん出てくるのでいい物件があったらすぐに連絡をしましょう!僕は今回Google翻訳にかなりお世話になりました!あとGoogle翻訳を使う場合、ポーランド語→日本語の翻訳はいいのですが、日本語→ポーランド語の翻訳はあまり良くないので、できれば英語→ポーランド語で翻訳するのをオススメします!あとは数をたくさん送るだけです!また引っ越しが完了したら写真とかを紹介したいと思います!

こちらの記事も読むといいかもね!
ワルシャワでZTMカードの作り方 トラム,バス,メトロに乗り放題!
ポーランドのワーキングホリデーで仕事を見つけたよ!
ワルシャワ図書館でカードを作ったよ!快適!

コメントはこちらに Leave a comment

メールアドレスは公開されません Your email address will not be published.


*


CAPTCHA