ポーランドで活躍されているピアニスト”横山起朗”さん

(現在)

こんにちは!今日はポーランドで活躍されている有名な日本人の方とお会いしたのでご紹介します!

 

横山起朗(Yokoyama Tatsuro)さんは

8月15日生まれ。七歳よりピアノを弾き始める。作曲はほぼ独学。武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻在学時より、即興演奏、自作曲の演奏活動を始める。同時期、伴奏ピアニストとしてレコーディングへの参加、様々な音楽家のサポートとして活動する。また演劇へ楽曲の提供も多い。2015年より、ピアノ奏法を学ぶ為、ポーランド国立ショパン音楽大学に入学する。ワルシャワではコンサートの開催、レストラン等にて演奏活動を行っている。

という方です。以前、友人宅でのパーティーでお会いして知り合いました。実はワルシャワにはショパン音楽大学(ショパン音楽アカデミー)があるので音楽留学で来ている日本人の方が多いです。ピアニスト、バイオリニストなど多くの日本人の方がいらっしゃいます。その中でも横山さんは自分でソロコンサートを開いたりして積極的に活動されています!

作曲活動

↓紹介文でもあったように作曲活動もなされていましてsoundcloudで紹介なされています。

執筆活動

横山さんは、地元の宮崎の新聞社と月刊ショパンに寄稿もなされています。ご本人も詩を書くのが好きみたいで、今後はブログを始める予定だそうです ^^

・ハンナ社(月刊ショパン)エッセイ『ポーランドに花束を』を連載中
・宮崎日日新聞社(宮日日新聞)エッセイ『午前6時61分の音楽論』を連載中

home

宮日日新聞

syopan

月刊ショパン

コンサート

横山さんは、日本・ポーランドでコンサートを開かれてもいます。

最近ですと以下のコンサートをなされています!

2015/12/13 Koncert Kameralny at Kuchnia Warszawska(ワルシャワ)

2015/12/18 Friday Piano Night at Ukrainski Swiat (ワルシャワ)

2016/7/29 Piano Solo Portraits Tokyo

2016/8/6 Piano Solo Portraits Miyazaki

2016/10/9 solo piano 01:61

↓こちらはコンサートのときの動画です。

 

今後は作曲活動を広げていき、日本とポーランドで活躍されてくことを楽しみにしています!みなさんもポーランドに来た際は、是非彼のコンサートにいてみてはいかがでしょうか?

 

横山起朗さんのホームページはこちら→ http://www.tatsuroyokoyama.com/

コメントはこちらに Leave a comment

メールアドレスは公開されません Your email address will not be published.


*


CAPTCHA