最新記事

14世紀の歴史!アーケシュフース城に行ってきたよ!(オスロ)

(現在)
14世紀の歴史!アーケシュフース城に行ってきたよ!(オスロ)

こんにちは!今日もたくさん歩いてオスロを探検してきました!今回は、アーケシュフース城(Akershus Castle and Fortress ,Akershus Slott og Festning)に行ってきました!

アーケシュフース城とは

14世紀初頭に造られた要塞城。館内は当時の内装を出来るだけ再現しており、王家の部屋や広間、地下牢をはじめ、教会など時代の異なる複数の部屋があります。最上階の薄暗い広間には大きな円形のステンドグラスがあり、そこから差し込む光が美しい。城の外壁を伝っていくと、見晴らしの良い高台に出て、そこからオスロ港の景色を眺めることができる。年間訪問者は250万人。

とのことです!僕は歴史には興味はないですが、景色とか自然とかが大好きなので見に行くことにしました!XD

じゃあ、行ってみよ~

トラム、バスに乗るほど僕はリッチじゃないので今回も歩いて行きます!場所はそれほど遠くなく、オペラハウスのからちょっとしたところにあります!場所はここ!↓

これは全然、徒歩圏内ですね(僕にとって笑)

dsc02920ちょっといつもと違うルートで海側に向かいます!ノルウエーの来てからすべて快晴です!ここの晴天率が元々いいのか、僕が晴れ男なのか!?dsc02928このおじさんもご機嫌そう~dsc02935港沿いの【Langkaia 通り】を進んでいきます!貨物用のフェリー等の会社などを見ることができます!やっぱり港町が好きだ~dsc02936そしたら、看板が見えました!「Akershus Slott」と書いてあります!Slottはノルウエー語で「城」です!
dsc02938入り口はこんな感じ(笑) 城と言うよりも公園な感じ~dsc02939夏と冬で開門時間が違います!
夏(5月1日-9月30日): Main gates: 7.00 – 21.00 Side gates: daily from 7.00 to 18.00
冬(10月1日-4月30日): Main gate: 6.00 – 21.00 Side gates: Monday-Friday 7.00 – 21.00.
dsc02941中に入るとちょくちょく石像があります~dsc02943地図はこんな感じ!僕が入ってきた門は⑤の場所にあります!城は反対側にあります!dsc02944①Ridehuset
②Fanehallen
③第二次世界大戦の記念モニュメント
④ディフェンスミュージアム
⑤ナショナルモニュメント
⑥ビジターセンター
⑦ステージ
⑧Festningenレストラン
⑨ノルウエーレジスタンスミュージアム
⑩城
dsc02947城側に渡るときの橋から撮った写真なのですが、道に並んでいるのはすべて電気自動車のためのチャージャーです!こんなにたくさん見たのは初めてです!さすが先進国!VOLVOパワー!(笑)dsc02948橋を渡ってすぐ左手にトイレがあるのでご安心を~dsc02949観光地のはずですが、ガラガラでした~!ラッキー!
dsc02950ポーランドの城とはまた違った感じがします!(なんとなく)dsc02960キレイな緑色の広場です!日本では見たことのないカモがたくさんいます!dsc02963砲台も北欧テイストが混ざっている気がする!
dsc02974ところどころに興味深い像があります!この子は戦争の時に遅れてしまい、城に入れなかったのでしょうか。。。。dsc02975かと思えば、トイプードルが井戸端会議をしていますね~(笑)dsc02978こちらが、アーケシュフース城からの眺めです!dsc02979島に移動するようのフェリーのがたくさん見えます!このフェリーには乗ることができますよ~XDdsc02984不思議すぎる。。。大人のシャツを着て、子どもたちがダンスを踊っているのでしょうか。。。。dsc02985こちらがビジターセンターです!
dsc02988お城は6時からですが、ビジターセンターは11時からなので注意しましょう~僕は早く来すぎたので入れませんでした(笑)dsc02990ここでまさかの日本語を発見!(笑)ノルウエー語、英語、ドイツ語、スペイン語に並んでの日本語にはビックリ~

お城情報

◯アーケシュフース城
住所: Festningsplassen 1, Oslo 0015, Norway
電話番号: 2309 3917
ホームページはこちら → http://www.forsvarsbygg.no/akershusfestning

まとめ

いかがでしたでしょうか?ここは中心地から徒歩でこれる場所なので、オスロに来たら必ず訪れましょう!普通に城を回って、景色を見るだけなら無料なので物価の高いノルウエー観光にはピッタリの場所です!いや~と言っても本当にどこに行っても中国人が多い!というか、ここオスロはポーランドと違い、白人の方が少なくてどっちかというとアラブ系の方たちが多いです。これもここの国の文化ですね~楽しみましょう!XD では!