最新記事

イスタンブール・ガラタで新しいぼったくりの手口見つけた~


(現在)
靴磨き イスタンブール

イスタンブール最終日にやっと雨が止んだので、外にくり出しました~!旧市街からちょっと歩いて「ガラタ」まで行くことに~

ガラタ(Galata)とは?

ガラタ地区 (Galata)とは、トルコ共和国、イスタンブール、ベイオールにある一角の名。現在はカラキョイ地区(en:Karaköy)の名で呼ばれている。かつてのコンスタンティノープルがあったヨーロッパ大陸側、金角湾の北岸に位置する。

つまり地区の名前ですね!地図で言うとこのあたりです!\(^o^)/

ガラタ地区 (Galata)とは、トルコ共和国、イスタンブール、ベイオール(en:Beyoğlu)ガラタは観光客に人気の地域で、以下の2箇所が特に人気です! 🙂

ガラタ橋

ガラタ橋(Galata Köprüsü)は、トルコのイスタンブールの金角湾に架かる可動橋(跳ね橋)で,初代の橋は1845年に開通した。長さ490m、主橋脚間80m、幅42mで片側3車線と歩道を備え、市街電車も通る。船が通行する中央部以外は上下二層になっており、上層が車道、下層がレストラン街となっている。

という橋です!可動するところは見れなかったですが、行ってきたので写真をどうぞ~^^

dsc03883橋を遠くから見るとこんな感じです!とにかくカモメが多い!dsc03892ここはフェリー乗り場があるのでたくさんの船を見ることができます\(^o^)/dsc03894橋の下の部分です!たくさんレストランがあります!ここで有名なサバサンドを食べることができます!ここでは日本人は声を全然かけられなくて、むしろ英語圏の外国人の方がよく声をかけられてました。dsc03895メニューと値段はこんな感じです。ここでは日本語は対応してなかったです~!33TL(約1000円)からお食事を食べることができます。dsc03898他のお店のメニューはこんな感じです!dsc03902そして橋の上に行くと、めっっちゃたくさんの人が釣りをしています!スゲー!dsc03912こんな感じで、エサと竿を固定する道具も売っています!アジをエサにして何を釣るのでしょうか???XD
dsc03915橋の上は釣り人だらけです!
dsc03916こんなに釣った人もいます!釣り好きとしては羨ましいです~~\(^o^)/

ガラタ塔

ガラタ塔(ガラタとう、トルコ語: Galata Kulesi)は、トルコ共和国のイスタンブールのカラキョイ地区にある石造りの塔。9階立てで、高さは66.9メートル。イスタンブールの街を一望でき、人気の観光名所となっている。

とのことです!入場料は20リラだそうです!基本的に有料の場所は僕は攻めません!今日は曇っていたので景色もそんなによくないと思ったので~ 🙂

dsc03917橋を渡って、左側に進むとめっちゃ路地裏に入ります。dsc03919ここから上り坂が急です!ちなみにここにも猫がたくさんいます!dsc03920そしたら見えてきました~!dsc03922塔の下はこんな感じです!ちなみにここの近くに公営の風俗街があるみたいなので興味のあるひとはググって見てくださいな~

 

そして本題の。。。。。。

 

今日みつけた新しいぼったくりの手口~

毎回外を出歩く度におっちゃんに声をかけられたりしてますが、今日はまた質の悪い人にあったので紹介します~(笑)

 

 

ガラタ橋の上を歩いていたら、靴磨きのお兄ちゃんが商売道具のブラシを落としてそれに気づかずに歩いていったので僕は

ほだ「すいません、これ落としましたよ。」

靴磨き「ああ、ありがとう!ありがとう!」

と言って、その後普通に別れて僕は歩いていると、後ろからさっきの靴磨きの兄ちゃんが来てカタコトの英語で

靴磨き「お礼に磨かせてくれよ。ここに足を置いて!ここに足を置いて!」

と言ってきました。カタコトなのでさっきのお礼かよくわからなかったですが、さっきのお礼のような雰囲気だったので僕は靴をおきました。一応無料だよね?と聞いたら

靴磨き「おうおう。まぁ磨いてあげるよ~」

と何か曖昧にしたような感じで磨き始めました。

靴磨き「どこから来たの?イスタンブールに何日滞在するの?今日はどこに行くの?」

とまぁ、いつものような質問をしてきて僕は答えていると

靴磨き「実は僕は別の街の学生なんだけど、今はイスタンブールに来て学生をしているんだ~。家が経済的問題でこうやって靴を磨いているんだ~」

と言っていて、僕はへ~~~まぁみんなそうやって生きているんだな~~と思っていたら、彼のおじさんの靴磨きがやってきて

靴磨きB「こんにちは!彼は僕の甥なんだ!君はどこから来たの?」

という話をまたしてきて、また答えていると

靴磨き「じゃあ、お金を下さい」

といきなり言ってきた!笑 なんだよ。結局お金を取るのかよ~と思って、まぁ彼も頑張っているみたいだしちょっとあげるか~ と思ってポケットにあった1リラコインを渡そうとしたら

靴磨きB「おいおい兄ちゃん!コインはトルコのお金じゃないぜ!トルコのお金はお札から始まるんだぜ~」

という素晴らしくぶっとんできたことを言ってきて、さらに

靴磨きB「19リラだぜ」

と言って、靴磨きに使っていた専用の水を僕の目の前で捨てて

靴磨き「これは君のために使った水だ。19リラだ。」

とか言ってきました。 ってか、、、 19リラってwww 半端だし、それこそコインが必要だしwwwww 笑ってしまいました。 もっと出しやすい5リラ(札)って言えば僕も払ったかもしれないのに~と思いながら無視して歩いて逃げました~

 

いや~外に出る度に絡まれるな~と思ってガラタ塔の方にあるいていたら、その後2回も同じように僕の前でブラシを落とした靴磨きの人がいました。

その時に気づきました!これは、、もしや、、、、、

わざと僕の前でブラシを落としている!?!?

 

つまり、

わざとブラシを落とす

→後ろにいる観光客に拾わせる

→「ありがとう!ありがとう!」と言う

→後で声をかけて「さっきのお礼で磨いてやるよ」と言う

→磨き終わった後に「無料じゃないよ。」と言う

ということです~!いや~トルコ人は頭がいいですな~~XD 僕は2人目がブラシを落としたところで気づきました。拾ったらまた同じように絡まれてしまうかもですね~笑

靴磨き イスタンブール

みなさんも気をつけましょう!\(^o^)/