マラウイ ボランティア 体験記 ⑨ 「What’s my name??」


(現在)

13日目
昨夜は蚊がいなかったから、めっちゃよく寝れた。起きてシャワーを浴びる。今日は学校で何をしようかな??授業を受ける?ペンキを塗る?ん~パッとしないな。プロジェクターを直すピーターがこれば時間を使えるのだが。今日はAndyにExcel関係をやってくれと頼まれたが、今日はケニス氏が学校にいないので何もできない~。

 

 

AndyはケニスとEcxelドキュメントをオンラインで共有したいらしい。なのでケニスのスマホとラップトップが必要なのだがいないと何も進まない。来てすぐに帰るのは謎なのでストレージルームに籠って明日行くネットカフェについて調べる。限りなく情報が少ないけどどうやら5か所くらいあるようだ。でもネット上の地図がどれもバラバラだしGoogleMapに住所を入力しても出てこない。まぁ小さい街だから歩いて探してみよう。そんなことをしていたら今日のMatandaniは終わってしまった笑。 帰りもジンガを捕まえたら、途中で自転車のフレームが折れてしまった。近くに人もいなくて乗り換えできそうになかったので300MWKだけ払って歩いてロッジまで戻る。たまにはいいね。歩いていと、ジンガに乗っている時よりも声をかけてくれる人が多い。

実はジンガは結構早いからあっという間に過ぎちゃうけど、徒歩はゆっくりだから小さい子供とかが

「Bo!(Hi!)」

と言ってくれる。僕はMatandaniで有名になったので「Hoda~」と言ってくれる子供もいる。嬉しいよね。ってか面白いんだけど、村を歩いていると子供たちが僕の名前を聞いてくるんだけど、その時に8割くらいの子が

「What’s my name??」

と聞いてくる笑。最初は、、、え??君の名前知らないよ!と思ったけどこれは僕の名前を聞いてくるということに気付いた。だからWhat’s my name? と聞かれても普通に「I’m HODA!」と返すようになった笑
晩飯を作っていたら新しいボランティアのザック( Zac )という人が来ていた。イギリス出身でEmmaと同じボランティア団体から来ているようでこれから6か月もマラウイに住むってさ。すごいよね。やっぱりボランティアでこういう事ができる人は素晴らしいよ。

マラウイボランティア体験記一覧