マラウイ ボランティア 体験記 ⑬ 「ネット難民」


(現在)

18日目
蚊のせいで2時頃に目が覚める。なぜか部屋に2匹もいてそのうちの一匹にめっちゃ血を吸われていた。2匹とも倒した後にまた寝る。前にも書いたかもしれないけど、アフリカに来てから朝はいつも天気が良くて昼過ぎから夜にかけて必ず一回はHeavy rainが降る。最近はこの暑さに慣れてしまって少しでも気温が下がると寒さを感じる。ヤモリが僕の部屋に住み着いた。悪い虫を食べてくれると助かる!

 

 

昨日できなかったインターネットのチャージを、今日はしなければということで学校に行く前にいつもの店に行って2000MWK分のAirtelのチケットを買う。もう店の人とは仲良しなので僕が行くだけでもう察してくださる笑 ジンガで学校まで向かう時に一昨日の雨と今朝の雨でさらに道がガタガタになっているよ。そんな道を進んでいたら運転手が「Breakdown」と言ってきた。ん?どこか壊れた?と思ったら後輪がパンクしてしまっていた。僕はこのまま進んでもいいのだが、チャリ的にもパンクしたら乗らない方がいいのでちょうど近くにいたジンガと交代。学校に着いたら毎度のごとく「My name is Chesupuni~」で一笑いをとってストレージルームに行く。本日も停電しているということでペンキタイム~ 昨日できなかった柱を終わらせるよ。新しく紫色を作って塗り始める。今日は小さいキッズのクラスの前の柱を塗っていたんだけど、彼らは柱にもたれたり柱をタッチしたりするのが趣味だからすぐにペンキがつく。手とかにつく分にはいいけど、大事な大事な服にはつけないでくれと願う。注意する隙もなく突然来るからね。今日は野次馬キッズが少なかった。というのも途中で教頭が来て、「走れ!クラスに戻れ!」と外にいるキッズたちに言っていたからみんな教室の中にいた。これが普通の姿だよね。今まではヤンキーキッズが多かったね笑 柱が終わったら、窓枠の細かい部分を塗っていく。今日はなんでか知らないけど、アフリカの臭いがきつい気がする。。そう言えば今日は洗面台から水が出なくなっていた。だから水が欲しい時は校舎裏の井戸まで行く必要がある。大変だよな~日本人はなんて楽をしてきたんだ。

そんなこんなで今日も昼頃に帰る。今日はジンガに乗っている時に初めてFuneralを見た。道に葉っぱが並べられていてその家の前は自転車を降りて歩かなければならない。死者への気持ちね。ロッジについたらマーケットに向かい食材を買って、大量カレーを作る!

そういえば、チャージしたと思ったインターネットがチャージされてないことになってる!「ただ今の時間は、受け付けておりません。」というメッセージが何回も出てくる。でもなぜかネットは繋がっているからいいかと思っていたら夜に突然ネットがなくなった。。。しゃあないね。また買おう。今日は日記を書いて寝よう~

何度このメッセージを見たことか。。。笑

マラウイボランティア体験記一覧