こんにちは!さっき、こちらの記事を書きましたが、

イスラエルの空港での出国検査がマジで厳しかったよ

実は僕は空港に着く前にとてもバタバタしていました!何故かと言うと市内から空港行きの電車を間違えて変な場所に来てしまっていたからです!笑

その日は朝早いのはわかっていたので8:30には空港に着くようにAirbnbの宿を早く出て、バスでテルアビブの中央駅までやってきました。そして13.50シェケルでチケットを買いました。中央駅にはホームが5個位あってちょっとどのホームかわかりませんでしたが、駅にはWifiがあるのを思い出して調べてみたら2番ホームが空港行きということだったので2番ホームで待っていました。

8:09の電車が空港に行くということだったので時間まで待っていました。待っている間にホームにある電光掲示板で状況を確認していたら空港行きの電車の前に3分違いで電車があるように見えました。いや、とにかく電光掲示板が見にくい。ただ、8:09にちょうど電車が到着したのでそれに乗ることに。方向も空港の方に進む感じだったので時間どおりにきた電車に乗りました。

時間通りに来た電車だったので、電車に乗ったら特に何も心配せずに駅への到着を待っていました。一駅で空港には着くので電車が減速したくらいのところで外の景色を見たら、空港らしき場所ではない場所に到着しました。。。

地図を見てみると

青い丸が空港なのですが、僕は赤い丸の駅に来てしまいました!途中まではいい感じだったのですが、すこし離れた駅に来てしまいました!

まぁ、こんなことで動じる僕ではないのでとりあえず、ここで降りることを決断。幸いにもここの駅にもWifiがあったので現在地を確認してみたら上の地図のようなことになっていたので色々と考える。ふと思ったのが、ぱっと見、距離が近そうで直線距離が約2kmだったので

「これくらいなら歩いて行けば全然間に合うやん~ 🙂 」

と思って一応Google Mapで徒歩を調べてみると、、、、

 

 

3時間!??!?!?!?!?!?!?

 

どうやら、間に高速道路とか川とかあって、直線では行くことができない感じでした。さすがに3時間歩いていたら飛行機に乗り遅れるので、次の案として、もう一回テルアビブの中央駅に戻ってもう一回空港行きの電車に乗ることを考えました。Google Mapで調べたら、空港への到着時間が9:50でした。飛行機は11:30だったのでまぁ大丈夫っちゃ大丈夫っぽいですが、また空港行きへの電車を間違えてしまったら洒落にならないと思ったので、考えを変えてタクシーで空港まで行くことにしました!

今思えば、この記事で書いたように出国の際には時間がかかるので、もし電車を使って9:50に到着したら遅かったかもしれません。(しかもここからまた時間がかかるのです。。。。)

イスラエルの空港での出国検査がマジで厳しかったよ

 

さて、タクシーを呼ぶことにした僕は、とりあえず駅から出ようとしましたが空港行きのチケットを持っている僕は改札に弾かれてしまいました。この駅は無人駅のような駅だったので駅員さんらしき人はいなかったですが、駅の入口の荷物検査をしているお姉さんがいたので事情を説明したら別のゲートから外に出してくれました。そして駅の前だから一台くらいタクシーがいるだろうと思って外に出ると、、、、

スッカーーーーーーーーーーーーン

という感じの駅で何もなかったです。笑

 

さすがに飛行機に乗り遅れる訳にはいかないので、外にいた別のセキュリティーのお兄ちゃんにタクシーが呼べるか聞いてみたら、

「タクシーの電話番号は知らないけど、呼べるんじゃね?」

みたいなことを言われました。なんか言い方が曖昧だったので自分で調べることに、、、お兄ちゃんに相場を聞いてみたら約100シェケル(3000円)とのこと。

そこでふと思いついたのが「Uber」でした!

今まで一回も使ったことなかったですが、もしもの時のようにスマホに入れていつでも使える状態にしておいてありました。お兄ちゃんに「イスラエルでUber使える??」って聞いたら「イスラエルはUberないぜ。」と言われてしまいました。

ところが、アプリを開いてみると空港の周りに3,4台チョロチョロしているのが見えました。どうやらUberのシステムを利用して現地のタクシー会社と連絡を取れるようになっているようです。なので個人の車ではなくてタクシーを呼ぶことができるとのこと。待っている時間がなかったので反応があった人に連絡をしたら150シェケルでいいよとのこと。

んんんん、、お兄ちゃんが言ってた相場よりも高いけど背に腹は代えられないので承諾。その後、メッセージで運転手から「君のために特別に迎えに行くから本当にキャンセルだけはやめてね。」とメッセージが来た。なんか怪しい感じもしたけどしょうがないので待っていたらタクシーがやってきた。

中年のいかにもイスラエル人っていうおっちゃんで、割といい感じの人だった。乗り込んだらすぐにタクシーを発車させて空港に向かってくれた。

でもその時に僕の中には少し疑問があった。

 

これってUberを使って連絡したけど車はタクシーだからもしかしてオンラインで支払えないんじゃない??

 

なんか車内にメーターらしいものはないし、クレジットカード用の機械もない、ってか僕は現金でシェケルを持ってないからもし現金でしか払えないってなったら厄介だなぁと思っていたら、運転手がスマホを見せてきてそこに150.00シェケルと表示されていた。

そして「これで大丈夫だね?」と言ってきた。

 

聞いてみたらちゃんとオンラインで支払うことが可能だった。そしてちゃんと乗客の目の前で金額を確認してクリックをしてくれた。普通にいい人だったので150シェケルがちょっと高かったのかもしれないけどOk!

この時は約9:10だった。電車よりも全然早く到着したので満足。空港は到着した時に少し探検しているので特に迷うことなく出発フロアに行って、タイムテーブルを見たら「Vilnius 11:30 Terminal 1」と書いてあった。最初はターミナル1がここだと思っていてもう少し待ったらCheck-in とかに変わるのかなぁと思って待ってても変わらず。

 

 

そしてこれより遅い便はCheck-inになっていて、なんかおかしいぞと思ってターミナルを調べたら、なんとターミナル1別の場所にあった!!

赤い丸が僕が到着したターミナル3。青い丸が飛行機の出発するターミナル1

「ここは成田空港かよ!」と心の中でツッコミをいれて、ターミナル1の行き方もよくわからないけどとりあえず空港の外に出た。

空港を出て右側に進んでいったら、Terminal 1 という看板が見えたのでとりあえず進んでいく。今更だけど、本当にヘブライ語と英語のミックスの看板は読みづらい。。。笑

そしたらターミナル1行きへのバス停を発見!乗り方がわからなかったけど、バスに「Free of charge」と書いてあったので無料だとわかり乗ることに!

何分おきに出ているか知らないけど、ギリギリ9:30のに乗ることができた。ここからターミナル1までは約15分かかる。 これもあって、もしさっきの駅から電車を使って空港まで来ていたらもっと遅くなっていた。。。おそロシア、おそロシア~ 結局僕の瞬時の判断は正しかった!

 

 

 

ということが伝えたかった話です。はい。ちなみにトップ画像のヘブライ語の「תודה」(トダ)ありがとうという意味です! トダ!ウーバー!