in

ルーマニア

最終更新日

[amazonjs asin=”4478043906″ locale=”JP” title=”A28 地球の歩き方 ブルガリア/ルーマニア 2013~”]

[ad#text2]

ルーマニア

▼首都▼ ブカレスト
▼主要都市▼  ブカレスト、ヤシ、クルージュ=ナポカ、ティミショアラ、シギショアラ、ブラショフ、コンスタンツァ 、クラヨーヴァ
▼主な国際空港    アンリ・コアンダ国際空港、トライアン・ヴイア国際空港
▼行き方▼  日本から、ルーマニアへの直行便はないので欧州の各都市からの経由になります。
首都ブカレストへ行く場合は欧州のほとんどの主要都市から行けます。【電車】ルーマニアの周辺国であるブルガリア、ハンガリー、ロシアからは鉄道を利用してルーマニアへ入国することができます。【バス】イスタンブールからブカレストまで1日数便運行しています。
ハンガリーとブカレスト間も便数が多いです。
モルドヴァ共和国のキシニョウからは、ミニバスが1日10便ほど運行しています。
ウクライナからは1日1便バスがあります。
▼隣接国▼   ウクライナ(北)、モルドヴァ共和国、ウクライナ、ブルガリア(南)、セルビア(南西)、ハンガリー(西)
▼言語 ルーマニア語
▼英語 英語は首都ブカレストなどでは結構通じますが、地方では通じにくいです。
▼両替▼ ルーマニアのレートは両替所によって様々です。人通りが多いところでは銀行並みか、それより悪いところがある。表示レートだけでなく、両替手数料の額も確認すること。鉄道駅やホテル周辺、両替所前などで「チェンジ、マネー?」と声をかけられるが、絶対に相手にせず、立ち止まらないこと。
▼通貨レート  1ルーマニア・レイ = 31.4 円

▼物価▼ 物価は、日本より安く、東南アジアより高い感じです。ヨーロッパの中では安い方なので生活しやすいです。交通費も安いです。
▼安宿 参考サイトhttp://sanpo1.com/data/hoteleuro3/hoteleuro3.html
▼水 上水道配管の保守が悪く,水道水が混濁していることもありますので注意してください。一部のレストラン・屋台等では食品衛生管理が十分でないことがあります。水を買いましょう。
▼チップ 
▼治安 地方都市や田舎は、かなりまったりしてて良い感じです。全体的に、普通に気をつけて行動すれば、大丈夫だと思います。
[ad#text2]
▼地球幸福度▼ 
▼ビザ シェンゲン協定国(欧州諸国)内で6ヶ月間で合計90日以内の観光なら不要です。到着した最初の協定国で入国審査を受けると協定国内は自由移動。パスポート残存期間は入国時3ヶ月以上。
▼大使館▼  http://tokyo.mae.ro/jp
▼電圧コンセント 220VでC型(SE型) 
▼SIMフリー▼  
▼Wifi  宿でも使用できるように徐々に増えています。ネットカフェもちらほらありますが、日本語対応していないので大変かと思います。
▼服装  
▼国内の移動▼  基本は電車になると思います。国内の主要都市間が鉄道網で結ばれており、都市間の距離などに応じて、特急列車(IC)や急行列車(IR)、普通列車(R)などがそれぞれ運行されている。ルーマニアは比較的国土が広く、例えばブカレスト・ティミショアラ間などのように、特急列車を利用する場合でも、都市間の移動に8時間くらいかかる場合もある。【バス】ルーマニアの長距離バスは、ブカレストを起点にブラショフ、シビウ、コンスタンツァ、ヤシなど各地を結んでいます。
▼国際運転免許▼  ルーマニアでは、日本国発行の有効な国際運転免許証で車両を運転することが可能です!
▼シーズン▼ 
▼時差 6時間
▼病気 ●ルーマニアには野犬が多く、犬に咬まれる方が後を絶ちません。狂犬病感染リスクの高い国であり、キツネ等の野生動物や犬、猫等から狂犬病ウイルスが検出されてます。動物に不用意に近づかない、触らない、餌をやらないようにしてください。●ルーマニアではマダニが媒介するライム病が発生しています。また、周辺諸国ではダニ媒介性脳炎の発生が報告されており、同国内での公式な発生報告はないものの潜在的な感染リスクが存在すると考えられます。春から夏にかけて屋外でのダニの刺咬に注意してください。滞在期間、旅行形態等を考慮し、要すればダニ媒介性脳炎ワクチン接種を検討してください。● ルーマニアでは高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1)の鳥への感染が報告されています。
▼トイレ▼   ルーマニアの公衆トイレは有料のところが多いです。使用料は約0.50RONですが、大都市や観光地などでは1RON程度の場合もあります。入口でトイレットペーパーをくれます。洋式の腰かけるタイプのトイレが一般的ですが、水洗いが弱いため、使用したトイレットペーパーはトイレの中に流さずに横に置いてあるゴミ箱へ捨てましょう。     
▼クレジットカード▼ ルーマニアではクレジットカードや、トラベラーズチェックは、 あまり一般的ではありませんが、 大きなホテルやレストランでは使用が可能です。
▼小ネタ  ペレシュ城が見どころ!
▼法律・マナー▼ 
 
[forecast location=”București,Romania” caption=”ルーマニア” measurement=’C’ todaylabel=”今日” datelabel=”date(‘y/m/d’)” highlow=’%%high%%°/%%low%%°’ numdays=”5″ iconset=”Incredible” class=”css_table_class” cache=”true” width=”100%”  background=”white”]
[amazonjs asin=”4478043906″ locale=”JP” title=”A28 地球の歩き方 ブルガリア/ルーマニア 2013~”]
 

カナダ アメリカ 国境

リトアニア

フォートラングレー

アイルランド