2017 10月

マンスリーアーカイブ 10月 2017

移民局が優しすぎたんで偏見はやめよう。そして日本政府ありがとう。

こんにちは!リトアニアでの滞在許可申請に進展がありました! 関連記事はこちら! ↑この記事で、僕は無犯罪証明書を開封してしまったので大使館も現地の外務省も何もしてあげられないということになりました。まぁ納得。開けたのは僕じゃなくて移民局ですが、まぁしゃあないと思っていました。   そしたら先日、日本大使館から連絡があって、   旅人ほださんこんにちは。実はあの後、どうにかして早く証明書を取り寄せられないかと日本の警察署と外務省に問い合わせたら、この件について話し合ってくれて今回は特別に新たに再度申請しなくても大丈夫になるかもしれません。  開封後の証明書を大使館にお持ちいただいて、1枚申請書を書いていただければ指紋を取ることなく通常よりもスムーズに再発行が可能になります。次に発行される書類はアポスティーユ付きなので移民局に持っていっても大丈夫だと思います。  ほぉ。 ただ、具体的にどのくら早くなるかはわからないので金曜日に移民局に行った時にこのことを伝えていただいてもよろしいでしょうか。 ということで、今回は特別にお急ぎで無犯罪証明書を再度申請することが可能になりました!ついに僕が世界に及ぼす影響を政府は理解してくれたようです(適当)笑 世界に平和を広めているからね。   そして今日は移民局との予約があったので行ってきました!本来なら5時間待たないと行けないのですが、予約を取ったおかげて約20分くらいで済みました!\(^o^)/ そして今回対応してくれた人は前回のムスッとした人とは違って、本当に良い対応でした! こんにちは。 こんにちは。 えっと、、、今日は僕の今の状況をお伝えしにきました。 実は先日もここに来てリーガライズをしないといけないということを言われました。そのことを外務省や大使館に相談したのですが、日本の場合は封を開けてしまうと書類が無効になるので何もしてあげられないと言われました。ただ、特別に警察署と政府が話し合ってくれて早めにアポスティーユ付きの無犯罪証明書がゲットできるかと思います。ただ具体的にいつ準備できるかわからないので、今のところはD-VISAを先に申請しておきたいのですが、、、 (書類をチェックする。) そうね。私もそう思うわ。その方法が1番いいと思う。 あと、あなたの場合は2015年~2016年にビザ有りでポーランドに滞在しているのでもし短期滞在許可を申請するとなるとポーランドでの無犯罪証明書も必要になるの。過去2年間の情報も必要になってくるのね。でも、もし先にD-VISAを取って2018年になってしまえば移民局は2年以上前のことは気にしないからポーランドの無犯罪証明書はいらなくなるわ。だから今はD-VISAを先に申請するのがいいと思う。 ほぉ、じゃあD-VISAのために必要な書類って他に何が必要でしょうか? あなたの場合は書類はすべて揃っているわ。ただ、大学のメディエーションレターに必要期間が「5ヶ月」としか書かれていないので大学に相談して「1年間」にしてもらえないかしら? あとは健康保険が必要になってくるけど、この建物に保険会社が入っているからそこでも加入できるわ。 だから今は無犯罪証明書を用意しなくて大丈夫よ。無犯罪証明書は6ヶ月しか有効じゃないから今申請しても意味がないわ。D-VISAが切れる数ヶ月前に申請をするといいわよ。 わかりました。では今はとりあえず大学に書類を書き直してもらうように聞いてみます。ありがとうございます。 もしD-VISAを申請するのなら予約が必要になるわ。そこの窓口でできるのでオススメするわよ。 はい。でもまだいつ大学が書類を用意できるかわからないんですが、、、、 それでも今予約しておいたほうがいいわ。そうしないとどんどんあとになってしまうし、もし間に合わなければキャンセルすればいいだけだから。 わかりました!ありがとうございます。   ということで、今回の人はめっちゃ親身になって話を聞いてくれたし意見も言ってくれました!そして知らなかった事実、ポーランドの無犯罪証明書も必要になるとのこと。笑 そしてその回避方法まで教えてくれました!なんというサービス。結局、人によるんだよね。知ってた。まぁよかったよ、みんながみんなヤバイ人じゃなくてさ。   ということで、この後は日本大使館に言ってこのことを報告。僕のために日本政府と警察署がまだ話し合ってたみたいなのですが、今回無犯罪証明書は必要ないとのことなので大丈夫でした~ お騒がせをいたしました。 つまり 日頃いい行いをしているとやっぱりいいことが起こるってこと。シンプルやね。 この記事の反響 ホダさん、リトアニアいる(笑)ほんとこのブログ好きhttps://t.co/emKdSGg4Mp — たっぺい@Tatasumaru Time (@tppay) 2017年10月6日 シェアありがとうございます! :)
リトアニア バス

リトアニア・ヴィルニュスでのバスの乗り方 2017年

こんにちは!今回はリトアニアの街でのバスの乗り方について書こうと思います! ヴィルニュスのバス 去年ずっとポーランドに住んでいた僕からすると、ヴィルニュスのバスとポーランドのバスは見た目は同じです笑(ほとんどね。)  ただ、中身は少しだけ違うので注意が必要です! チケットの買い方 ポーランドではバスに機械があってチケットを買うことが出来ましたが、ヴィルニュスの場合は中に券売機はありません。なのでバスに乗ったら運転手のところに行ってチケットを買う必要があります。運転手の横にお金をいれるトレイのようなものがあるのでそこにお金を入れます。一般チケットは1ユーロなので1ユーロをいれましょう。 こんな感じです!お金を入れたら向こう側に押しましょう。そうすれば運転手が気づいてくれてチケットを入れて戻してくれます。こちらはカウンター型なのでそのままお金を入れれば気づいてくれます。   運転中だとお釣りを用意するのも大変なのでぴったりの金額を払ってあげるのがいいと思います。チケットの種類も基本的には一種類しかありません。普通は一回の乗車に1枚のチケットという感じ。チケットをゲットしたら、中にある機械で日付の印字をしましょう。これをしていないといつのチケットかわからなくなるので買ったら必ず行いましょう。 ↑こちらが紙のチケット。矢印の上にうっすらと印字がされればOK :)  カウナス(Kaunas)の場合もほとんど同じでした。カウナスのバスには一番前以外の扉には「進入禁止」のマークが有り、先頭からしか入れないようになっています。先頭のドアから入ったら1ユーロを運転手に払ってチケットをもらってバスに乗ることができます。カウナスの場合はチケットに印字する必要はありません。 ちなみに僕は学生証を持っているので市内のバスはなんと月5.8ユーロ(約650円)で乗り放題です\(^o^)/ これは嬉しい!!\(^o^)/ パスを買うなら 学生の方は大学がStudent cardを用意してくれてそれにチャージをするだけなので大丈夫だと思います。観光でいらっしゃる方でパスが欲しい方は街中にあるキオスクに行って購入しましょう。チャージもキオスクで可能です。ちなみに一般の方で1カ月パスを買う場合は29ユーロします。30回以上バスに乗る予定があるならお得ですね! ヨーロッパによくあるこれね。トイレに行きたくなったらどうするんだろう。   チャージが終わったら、バスの中にある機械でアクティベートする必要があります。 このようなモニタ付きの機械があるので「ビーーー」っという音がするまでタッチしましょう。モニタに有効期限が表示されるので確認して大丈夫ならパスは使用できます。アクティベート後でもいつでもタッチすれば有効期限を確認できるのでチャージし忘れがないようにしましょう~ バスの種類 僕が今のところ住んだ感じだとバスは3種類あります。すべてチケットの値段は同じです。 1.トロリーバス こちらは知っている方もいると思いますが、電車のように電線から電気を送って動いているエコなバス。結構他の国でも走っているやつです。ヴィルニュス市内ではこのトロリーバスを見かけることが多いと思います。車体の色は基本的に赤色で各バス停に停車します。 2.Gバス Gバスという名前かどうかは知りませんが、バスの番号にGとついているバスです。例えば「5G」「3G」とかです。こちらは電気ではなく、燃料で走っています。普通は車体2両がくっついている長いバスで、トロリーバスとは違って各バス停には停車しない急行バスです。遠くの目的地に行く場合はGバスに乗ったほうが速いです。 3.バンのようなバス これも僕が勝手に名前をつけたタイプのバスです笑。キャラバンのような形をしているバスなので僕は気づく前は「これはバスじゃねえよな。」って思って何回かスルーしてしまいましたが、ちゃんとしたバスです。ドアは自動では開かないので自分で開け閉めしましょう。   チケットコントロールも違う! ポーランドの場合はチケットコントロールの職員は一般人を装ってバスに乗り込んできて、バスが発車したら「チケットをチェックします~。」という感じでした。なのでぶっちゃけ乗ってくる人がいなければ大丈夫だし、逆にめっちゃ乗ってきたらその場でバスから出てしまえば大丈夫でした。 しかし、ヴィルニュスの場合は違います!! バス停に赤い車が待ち伏せをしていて、バスが停まると職員がチケットをチェックし始めます。もちろん、バスが停車してすぐにバスを降りようとしても待ち構えているので必ずチェックをされます。バス停の先に赤いバンが止まっているのが見えたらチケット(パス)を用意しましょう。地元の人でも結構持ってない人がいるみたいで、一回女性の人がチケットなしで乗っていたのがバレてバスから降ろされていましたが、一瞬のスキをついて走って逃げていくのを見ました笑。 ポーランドではチケットなしがバレルと、約4500円でしたが、ヴィルニュスではいくらなのでしょうか。   便利なアプリ「Trafi」 リトアニアのバスを調べるのに便利なアプリがあるのでご紹介します!「Trafi」というアプリで、このアプリを使えばバスがどこを走っているか、どうやっていくのが速いか、チケットコントロールがどこにいるかまでわかるそうです!わかったら意味ないやん笑。 っとオススメしていますが、僕はGoogle Mapで十分だと思っているので基本的にGoogle Mapを使っています。笑 バス停に特化しているので慣れればGoogle Mapよりも使いやすいかも!バス停にどのバスが来るかをすぐに調べることができます!そして上の写真を見てください!下に「53」という数字があって上を向いていますよね。これはリアルタイムでバスの動きを示しています。なのでこのバスは北に向かって走っているということです!これは便利かも!さすがインターネット先進国リトアニア!笑 こうやって考えるとこのアプリ便利ですね~   まとめ 今回の記事をまとめると チケットは一回の乗車で1ユーロ、1カ月パスは29ユーロ 紙のチケットを買った場合は印字を忘れずに! バスは3種類あります。Gバスは急行。 チケットコントロールから逃げることはできません。笑 アプリ Trafi を使えば、もっとバス移動が便利になるかも! ではいいリトアニアライフを!\(^o^)/

無犯罪証明書を開封したから何もできやしねぇ

こんにちは!今日はまたリトアニア滞在許可問題に少し進展があったのでご紹介します! リトアニア移民局にとの問題は今回で第4弾なので流れを知りたい方は全部読んでください笑 ↑前回の壮絶な記事     今日、日本大使館さんから電話があって今僕ができることについて色々と教えてくれました。 旅人ほださんこんにちは。大使館です。昨日相談していただいた件について東京の大使館と話し合った結果なのですが、、、 結論から言わせていただくと今回の場合は翻訳のために無犯罪証明書を封から開けてしまっているので外務省も日本の大使館もリーガライズすることもアポスティーユとることもできないです。 なるほど。。。 なので先日お渡しした公認確認証明書も使用できないことがわかりました。 そうなりますよね。ではもう一回新規で無犯罪証明書を発行する必要がありますよね。 そうですね。無犯罪証明書の方は大使館で行うことができるので今はその方法が一番いいと思います。ただその場合は約2,3ヶ月かかってしまいます。色んな書類を色んな機関に送ることになってしまうので。そうなるとビザの申請を行う前にオーバーステイになってしまうのでもう一度移民局にこのことを伝えていただいていただけないでしょうか。 わかりました。ただ、僕が説明しても移民局は聞いてくれないと思うので、大使館さんから直接移民局に連絡していただけないでしょうか。 そうしたいのですが、大使館の方から移民局の方に口をだしてしまうと、二国間関係に口を挟むことになってしまいます。あくまでも滞在許可を決めるのはリトアニア政府なので日本大使館はあまり直接干渉することはできないのです。もし、旅人ほださんが交渉して移民局の態度があまりにも悪ければ私たちもお手伝いするので、とりあえずもう一度移民局に直接聞いていただけないでしょうか。 (納得)なるほど。 なので旅人ほださんの方でもう一度移民局の方に今の状況を伝えていただいて、短期滞在許可の申請は保留していただいて、まずD-VISAだけ取っていただいて合法的に滞在できるようにしていただけないでしょうか。 (納得)わかりました。今週の金曜日に移民局とアポがあるのでそこで聞いてみます。 実際過去に数人同じような状況の方がいて、滞在許可の前にD-VISAを出してもらった例があるので可能だと思います。お手数ですがよろしくお願いします。 ありがとうございます。やってみます。   ということです!まぁ今回の電話でわかったことを簡単にまとめると、 ・「無犯罪証明書」を開けてしまっているので何もできない。 ・大使館は移民局にそこまで口をだせない。 ってことです。 今思えば普通に無犯罪証明書の中身を見ていますが、普通はダメですよね笑 大使館さんの的確な解答に納得するしかなかったです。僕が日本に戻って自分で申請することができますが、もちろん時間もお金もかかるのでNO。まぁ移民局に聞くしかないですね。 ということで、金曜日ですね。金曜日。また何か起こりそうな気がめっちゃします笑 絶え間なくブログのネタを提供してくれる移民局に感謝です笑 :) つ・づ・く!

リトアニアのみんなで寿司パーティーをした!

こんにちは!先週は寮のみんなで寿司パーティーをしてかなり盛り上がったのでご紹介というか自慢します笑 久しぶりの寿司パーティー というのも前回に寿司パーティーをしたのはなんとカナダにいた時なので約2年前。去年はずっとポーランドにいましたが、そう言えばやりませんでした!何故かと言うと、ポーランドのみんなは魚が嫌いだったから笑 まぁ周りが海の日本に比べてヨーロッパは海が限られているのでわかります。 ↑カナダで寿司パーティーをやった記事   リトアニアもそんな感じかな~と思ったら同じ留学生の中国人の子が寿司に興味を持ってくれたので作ることに!そしたら他の国の子たち(イタリア人、ポルトガル人、ベラルーシ人、トルコ人、台湾人)(みんな女子)も僕の寿司を食べたい!ということなので振る舞うことにしました!\(^o^)/   結果は、、、 今回用意した食材は、 玉ねぎ、人参、きゅうり、マッシュルーム サーモン、ツナマヨ、カニカマ でした!日本のお米のようにネバネバしたお米はリトアニアにないし、米も高いので先週ポーランドに行った時に調達してきました!\(^o^)/   そしてみんな思いの他に興味を持ってくれて、大成功!巻きすを2個しか用意しなかったのでみんな待つことになってしまいました!次はもう2個くらい用意しようと思います!今回参加してくれた女子たちはみんな好き嫌いなく全部の食材を食べてくれたので企画した側も満足!\(^o^)/   みんなで食べて残さず完食!意外とサーモンが人気でビックリ~!   そして次回は「ラーメン」を頼まれてしまったので頑張ろうと思います!実は麺はもう用意してあるのであとはスープをどのようにして仕上げるかですね!楽しみ!\(^o^)/

旅人ほだ vs リトアニア移民局

こんにちは!今回はまたまたリトアニアの移民局に行ってきて、トラブって来たのでご紹介します!笑 ↑関連記事   これまでの流れを説明すると、1回目に訪問した時は翻訳がされていないということで拒否。2回目の時は時間がなさすぎて無理。 ということで今日は朝一から行ってきました!ただ少しバスが遅れて到着が遅れてしまいました。そしたらすでに多くの人が待っている!みんな開館前から出待ちしてるん?と思うくらい。僕の整理番号は「133」。今の番号は105なのでこれは確実に4時間待ちコースです。そしたら5時間待ってやっと僕の番号が呼ばれました。個室の中の職員を確認したら、前回と同じムスッとした女性の職員でした。 さぁここからが、旅人ほだ vs リトアニア移民局です笑 厳密に言えば戦ってはいないですが、僕の心の中の戦いだと思って下さい! :)  こんにちは! 。。。。 。。。えっと、今回は翻訳した書類を持ってきました。 パスポート。 パスポートを渡して、書類をチェックする   ここ何も書いてないじゃん。日本の住所とサインを書いて! あなた前回来た時に、私言ったでしょ!? この書類をリーガライズしてって言ったでしょ!? なんでやって来なかったの? 。。。いや、大使館に言って色々聞いたんですが、特にリーガライズについては何も言われなくて、公認の翻訳士を紹介してもらいました。そして、まだわからないことがあったので聞きたくてきました。 はぁ、、、(軽蔑する感じ) あと、パスポートのコピーは!? パスポートのコピー。。。あ、忘れてました笑 なんでやって来ないの?これも前回言ったよね!?全部のページのコピーしてって言ったよね!? OK, じゃあ確認でもう一回必要なものを聞いていいですか? 。。。。。 パスポートのコピーはこのページもコピーした方がい、、、 全部!!! !? じゃあリーガライズはここに行って聞いて。はぁ。この通りのここね。 ありがとうございます。 。。。   こうやって文章にすると伝わりにくいですが、本当に対応が悪い。というか、おかしい。どういうつもりで人と接しって、どういうつもりでこの女性を雇っているのか意味不明やねん。久しぶりにイラッと来て「おい!」って言おうと思ったけど、ここは日本人代表としてニコニコし続けることに専念。なぜそんなに個人に対して怒ってくるのか。人をなんだと思っているのか。お互いに英語が完璧じゃない中だから僕だって聞き直さなきゃいけないことはあるし、向こうはそういう人にもっとちゃんと接するべき。優しくとは言わない。普通に接するべき。まぁそういう人は幸せにはなれないから放っておくしかない。こいつに何かを言ったところで移民局が変わるわけじゃないからね。She was beyond help. その国が良いか悪いかを見極める方法は政府の人間が外国人や貧しい人をどう扱っているかを見ればわかる。 By 旅人ほだ そう考えると、カナダとアフリカがよかったな笑。まぁ僕はいつでもどこにでも行けるから、居心地のいい国を探せばいいや~   と、ビザの手続の話しに戻ると、、、 移民局の後に教えてもらった通りに"リトアニアの外務省"に行って僕の書類がリーガライズできるか聞いたら「これは日本のだからここではできないよ。」と言われました。まぁ、移民局よりはましな対応だけどなんとも不親切な国や。こんなにボランティア精神あふれる日本人の好青年をそんなふうに扱うなんて。さすが自殺率No.1 だね。理解してきたよ。 その後に日本の大使館に行って説明したら、大使館ではリーガライズもアポスティーユも取れないとのこと。ってかアポスティーユとか初めて知ったし笑。無犯罪証明書とか海外で使うから元からちゃんと海外の人もわかるようにしておけよ日本政府。ってか大使館にもっと権限を渡すべきだよね。これもレプティリアンの仕業か、しゃあないな。 ってか僕の問題は、無犯罪証明書がリーガライズされていないということ。いや、されているよもちろん。でもリトアニアの方々は日本の印鑑が理解できないからそれじゃダメって言ってくる。なので大使館は解決策として、「公印確認申請書」をくれた。これは、その書類に押されている印鑑が本物かどうかを証明する書類。ただ、大使館もこの書類がリトアニアの移民局で使えるかどうかわからないのでまた確認しなきゃいけない。今思えば、電話してくれよって思うよね。今度は電話をさせよう。 ってことで、再度移民局に行く。もう整理番号なんて取らないよ。受付に言って事情を説明したら、なんかこの人はめっちゃ優しい笑。他のわかるスタッフを呼んでくれて丁寧に僕の説明を聞いてくれたし、ちゃんと話してくれた。結局はちゃんとした答えがもらえなかったけど、あとで確認してくれるとのこと。そして知らなかったけど、受付で予約ができるとのことなので金曜日の朝9時に予約をした。なんやねん。組織ぐるみでツンデレなのかい。とか思ったけど、まぁでもまだ良い対応ではないね。笑   ◯今までのことをまとめると、こっちが用意する必要がある書類は ・パスポート全ページのコピー ・リーガライズされたリトアニア語の無犯罪証明書(またはアポスティーユ付) ・リトアニア語の銀行残高証明     そしてタイトルの「旅人ほだ vs リトアニア移民局」の結果は、、、、 今のところは僕の負けだよ。。。リトアニアよ。 とりあえず金曜日に予約したのでまた行ってみてまた何かあればそれはそれで面白い笑。というか今日は3つクラスがあったけど、この授業のせいで全部行けず。でも実はこっちの方がマジで考えて英語を話す機会があるからこれはこれでありなんだよね。 つづく!!

最近の記事!