2018 6月

マンスリーアーカイブ 6月 2018

シャウレイ 十字架の丘 の行き方完全マスターガイド [リトアニア][2018年]

シャウレイ 十字架の丘 の行き方完全マスターガイド [リトアニア][2018年]

こんにちは!今回は僕が約一年住んでいたリトアニアの無形文化遺産のご紹介です! シャウレイ ~十字架の丘~ リトアニアの北の街にシャウレイという街があって、そこに十字架の丘という場所があります。小さな丘に数えきれないほどの十字架が立てられている風景は圧巻です。 こんな感じで十字架だらけです。 シャウレイへの行き方 元リトアニア在住の僕にとってはシャウレイへ行くことくらい朝飯前ですが、初めて行く方は迷うと思うのでわかりやすく解説しますね! シャウレイへは電車で行くことができるので、まずヴィルニュスの中央駅へ行きましょう! 券売カウンターにいって、おばちゃんに「シャウレイに行きたい!」と伝えればチケットを探してくれます、時々英語が伝わらない人がいますが、紙に書いたりすれば大丈夫です! こちらが僕が実際に今回買ったチケットです。ヴィルニュスの時に帰りの分のチケットも購入しておいた方がいいでしょう。実は帰りの電車は結構人が多いので席が空いていない場合が多いです。行きはヴィルニュス発なので僕は妹たちと一緒に座ることができましたが、帰りはバラバラの席しか空いておりませんでした! そして僕が使った電車は朝は9:50のシャウレイ行きで、帰りは17:55のヴィルニュス行きでした!シャウレイの駅までは電車で約2時間かかりますし、電車の駅から十字架の丘までは結構遠いので時間に余裕をもってこの時間にしました! ちなみに電車はとても快適で、冷房完備、Wifi完備、コンセント完備、トイレ完備なので心配ないでしょう!  シャウレイ(Šiauliai)の駅についたら! シャウレイの駅(Šiaulių geležinkelio stotis)に着いたら、そこから歩いてバスターミナルまで行きます! これがバスターミナルの外観です!ここから十字架の丘行きのバスに乗ることができます!といっても十字架の丘までは行ってくれなくて、近くのバス停で降りてから少し歩きます。 バスターミナルの中に入って、受付に行って聞けばこのような十字架の丘専用の時刻表を受け取ることができます!先程僕が使った電車を使えばギリギリで12:15分のバスに乗ることができるはずです!(僕らは結構走りましたが笑) バスはバスターミナルの「12番」乗り場から出ています。(バスの番号ではなくて乗り場の番号です。) お金はバスの運転手に直接払う形になります。値段は一人約2ユーロで、現金しか使うことができません。 バスが出発したら約20分で十字架の丘の近くのバス停に着きます。といっても何もアナウンスはないし、このバス停の後は普通に次のバス停に向かってしまうので注意しておきましょう! こんな感じで何の変哲もないバス停で降りる必要があります。ちなみに、このバス停はGoogle mapにも載っていませんでした。。。。笑 ↑ここがバス停の位置です!なので一番いいのはGoogle MapのGPS機能で自分の位置を確認するようにしましょう!そしてこの近くで止まったら降りるようにしましょう!恐らくこのバスに乗っているほとんどの人が十字架の丘目的なので降りると思いますが、自分でも確認しておきましょう! バスを降りたら、 バス停の地図を見ればわかりますが、十字架の丘までは少し距離があります!なので歩いて十字架の丘まで頑張りましょう! こちらはバス停から降りたトコロです! 降りたらバスが来た方と反対方向に進みましょう! すると、このようなT字路があるのでそれを左に曲がって進みます! 歩道はないので車には注意してくださいね!結構飛ばしている車を見かけました! 道なりに歩いていると右手の方に十字架の丘を見つけることができます! :) さぁ!遂にやってきました!遠くから見ても十字架が多いのがわかります! キリストがたくさんいます。 階段があるので丘の上に登ることができます :) 正面だけでなく、丘の裏までも十字架が刺さっています。 近くにお土産があるのですが、そこで十字架が売っています。なので今でも誰でも自分で十字架を置くことができます。 イスラエルから帰ってきたばかりの僕にとっては、このマークはとても印象的でした。 こちらが十字架の丘の近くにあるお土産ショップです。こちらで丘に置くようの十字架を買うことができます。ちなみにこの隣にはトイレ(有料)もありました! :)  帰りは 帰りも同じようにバスでバスターミナルなで戻ることができます!来る時に使ったバス停の反対側のバス停からバスに乗りましょう!帰りは混雑が予想されるので早めに行ってバスを待ちましょう!帰りもバスの値段は一人約2ユーロでした! 動画 シャウレイの動画ができました!是非見て下さい! :)  まとめ いかがでしたでしょうか?僕は、ここ十字架の丘ではかなりおおくの写真を撮ることができてとても満足です! :) みなさんもリトアニアに来た際は是非訪れてくださいね! :) では!
プラハ(チェコ)を一日で満喫できるプランのご紹介!

プラハ(チェコ)を一日で満喫できるプランのご紹介!

こんにちは!今回はプラハの総集編ということでプラハを一日で満喫するプランをご紹介しようと思います!是非旅の参考にしてくださいね!   まずは空港から中央駅に到着! まず空港に着いたら、プラハの中央駅まで行くと思います!空港から中央駅まではエアポートエクスプレス(AE)というバスが出ているのでそれに乗るのがいいと思います!空港から約300円で市内まで直通で来ることができるのでオススメです!チケットは空港内のカウンターで買うことができて、バスに乗る時に機械に入れて時間を刻印します! バス停と、バスの中の様子です! そしてここがプラハの中央駅です! 僕らはまずは宿に向かったので、階段を持って降りていきます!あとで気づきましたが、ちゃんとエレベーターはありました笑 さぁ、まず一つ目のオススメ観光地の「国立博物館」です!が、ご覧の通り改装中でした、、、笑 みなさんが行くときには綺麗な状態になっているといいですね! こちらは「Statue of Saint Wenceslas」です!ボヘミア公のヴァーツラフ宮殿1世を描いています。 こちらはプラハの街並みです。個人的には観光地を回るよりもこういう何気ない街並みを見るのが好きです。 トラムは新しいのと古いのが走っておりました! :) そしてこちらもオススメの「ハヴェルスカー市場」です!チェコで有名な操り人形とか、新鮮なフルーツとかを売っていました! そしてこちらもチェコで有名な「クルテク Krtek」のお土産を置いてある「Regalos Madera」というギフトショップです! :)  ちなみに、このクルテクはチェコでかなり有名のようで、日本でも放送されたことのあるアニメだそうです! 僕は覚えてませんが、もしかしたら皆さんはご存知かもしれません! :) この近くをウロウロしていたら「Sex machines museum」というのを見つけました!興味ある方はどうぞ。 HP:http://www.sexmachinesmuseum.com/en_page.html 入場料:18歳以下 入場不可 18歳以上 Czk 250(1250円) 8人以上のグループの場合 Czk 200(1000円)  学生 Czk 150(750円)    そしてプラハで有名な「プラハの天文時計」を見に来たのですが、、、まさかのこちらも改築中、、、、代わりにモニターに映された時計がありましたーーー なんかシロクマが2匹いました。ちなみにこの裏にあるお城は「ティーンの前の聖母教会」という教会で、時々なかでコンサートがあったりします。 なんか「Franz Kafka」のキラキラした像がありました笑 そしてこちらは必ず見るべきの「カレル橋」です!こちらの記事で詳しくご紹介しております! ◯プラハの観光地、カレル橋を最高に楽しむ方法!(早朝・展望台・夜景) おしゃれな車が置いてあって車好きにはたまりません! 中心地からカレル橋を渡っていくとプラハ城に行くことができます :) ただ、長い階段を登る必要があります! その代り、景色は綺麗です! こちらはお城の出口です。この左側にお城の入り口があります。 いい景色が見れるスターバックスがありました! そしてこちらはちょっと変わった建築物の「Dancing House」です!ちょっとお腹の部分がぐにゃってなっているのが特徴です! なのでこうやって写真を撮ることをオススメします笑 「Dancing House」の場所はこちら! プラハに来たら是非この「トゥルデルニーク」を食べてみましょう!そのままで食べても美味しいスイーツですが、ここではアイスを乗せて食べることができます! 食事は、、、 お腹が空いたら、是非人気のレストランでお食事をしましょう! 僕のおすすめはこちらです! ◯プラハでおすすめのベジタリアンレストラン「Country Life Restaurant」レビュー ◯プラハで安くチェコ伝統料理を食べるなら「Havelska Koruna」レストランがおすすめ! どちらのお店も中心地にあって、お値段もそこまで高くないのでオススメです! :)  夜は、、 夜になったらカレル橋の夜景を見に行きましょう! かなり綺麗なのでオススメです! まとめ いかがでしたでしょうか?プラハはそこまで大きな街ではないので全部徒歩で回ることができます!この記事が参考になれば幸いです!では!
プラハのカレル橋を最高に楽しむ方法!

プラハの観光地、カレル橋を最高に楽しむ方法!(早朝・展望台・夜景)

こんにちは!今回はプラハ(チェコ)にある美しくて有名な橋のカレル橋についてご紹介します! カレル橋って? Wikipediaによると、、、 カレル橋(カレルばし、チェコ語: Karlův most)はチェコ共和国の首都、プラハを流れるヴルタヴァ川に架かる橋である。 神聖ローマ皇帝カール4世の治世下1357年に建設が始まり1402年に完成した。建築家ペトル・パルレーの設計による。1841年までプラハ旧市街とその周囲をつなぐ唯一の橋であった。また、西欧と東欧の交易ルートとしてプラハが重要な地位を占めるようになった。最初は単に石橋、プラハ橋と呼ばれていたが1870年よりカレル橋と呼ばれるようになった。 とのことです!プラハの歴史ある橋なんですね!写真はこんな感じです! プラハに来たら100%訪れるといっても過言ではないくらいの観光名所のカレル橋ですが、ここを最大限楽しむ方法をご紹介します! 早朝を攻めろ! 僕は今回、6月にプラハを訪れました。実はヨーロッパの夏は日本よりも日の出が早く、日の入りが遅いです。簡単に言うと、昼の時間がとても長いのです。なので早朝は5時位から普通に明るいのでこの時間に行けばほとんど人はいません!実際に僕は5時半くらいに行きましたが、橋の上にほとんど人がいなかったのでいい写真を沢山撮ることができました! こちらがカレル橋の正面です! ほら!人があんまりいないでしょ! :)  日中は避けろ!でも塔は登れ! 上でも書きましたが、日中になるとかなり多くの人が橋に集まります!僕の撮ったタイムラプス動画を見て下さい! こんな感じで昼になると多くの観光客で賑わいます。また、多くのお店が出たり路上でバイオリンを弾く人が現れるのでそれもあって多くの人が集まります! 橋の上を歩くのは避けたほうがいいですが、橋塔にある展望台には登ったほうがいいです :) こちらは10時からOPENするのでOPENと同時に行くのがいいでしょう!入り口は橋塔にある小さな扉から入ることができます。 カレル橋の橋塔 営業時間:10時~22時(年中無休) 入場料:90コルナ(現金・クレジットカードOK) こちらが橋塔の上からの景色です!とってもキレイでしょ! ちなみに橋塔の上はとても狭いです!人の流れがあるので一箇所で止まりすぎないようにしましょう!360度にテラスがあるので気に入った場所があればまた一周して戻ってくるのがいいと思います! 広角レンズで街側を撮ってみました!こんな感じでプラハの街を一望できます! :) 夜景はMUST! 日没の時間が過ぎたら、夜景を見に行きましょう!夜も人が多いです、、、というか夜の方がみんな夜景を見に来るのでかなり人が多いですが来ることをオススメします! 橋塔の正面から! 銅像も昼とは違った雰囲気を醸し出しています! カレル橋とプラハ城がライトアップされていますね!これはとてもロマンチックです! :) まとめ いかがでしたでしょうか?このカレル橋は中心地からプラハ城に行くための橋でもあるので必ず通ると思います。是非、一回だけでなく最低でも2回は訪れてみて違った顔を見てくださいね! :) あと、人が多いのでくれぐれもスリには気をつけてくださいね!では!

プラハでおすすめのベジタリアンレストラン「Country Life Restaurant」レビュー

こんにちは!前回の記事 ◯プラハで安くチェコ伝統料理を食べるなら「Havelska Koruna」レストランがおすすめ! に引き続き、プラハのレストランについてご紹介します! 今回ボクが行ったのは、ベジタリアン料理が食べれる「Country Life Restaurant」というお店です! 場所はこちら! 注文の仕方 こちらは完全に量り売りのビュッフェなので自由に自分の好きな料理をプレートに取ることができます! :) こんな感じで、すべてベジタリアン料理なので肉は使われておりません!写真撮るの忘れていましたが、最初にサラダバーもあります! 値段は100gで約150円というお手頃価格。 料理以外にも、デザートやドリンクも販売しております。ちなみに普通の水は無料でした!全部料理を頼んだら最後に電子秤があるのでそこにプレートを乗せると金額が表示されます!こちらはクレジットカード使用できます!あと、店員さんの対応もよかったです! :) 奥に行くと座席があるので座ってゆっくりできます!外にもテラス席がありましたが、この日は暑かったので室内でゆっくりしました!ちなみにここには無料のwifi,コンセント,トイレが設置されているのでかなりおすすめです! これが僕がとったランチです!このハンバーグみたいなのは、大豆でできている感じがしました! 妹たちも色々とベジタリアン料理を楽しんでおりました!ちなみに僕の料理で約550円でした!これはお得ーー!   お店情報 住所: Melantrichova 463/15, 110 00 Staré Město, チェコ 営業時間:  月曜日 10時30分~19時30分 火曜日 10時30分~19時30分 水曜日 10時30分~19時30分 木曜日 10時30分~19時30分 金曜日 10時30分~18時00分 土曜日 定休日 日曜日 12時00分~18時00分 支払い: 現金・クレジットカード トイレ: あり(無料) Wifi: あり コンセント:あり まとめ いかがでしたでしょうか?ここのレストランではお手軽にベジタリアン料理を食べることができました!僕は平日のお昼に行ったのですが、若い人からお年寄りの人までたくさんの人がしました!個人的にはwifiとコンセントがあったので、それはとてもラッキーでした!プラハでランチを食べる際は是非試してみてくださいな! :)
havelska-koruna 外観

プラハで安くチェコ伝統料理を食べるなら「Havelska Koruna」レストランがおすすめ!

こんにちは!今回は先週訪れたプラハについてご紹介しようと思います! プラハでチェコの伝統料理を良心的な価格で食べるなら「Havelska Koruna」というお店がオススメです!こちらはレストランというか、学校の食堂のようなお店です! 注文の仕方 まずお店の中に入るとおばちゃんから注文表のような紙を渡されます。 こちらがその紙です!これを使って料理をもらうことができ、その際に向こうのスタッフが紙に何を頼んだか書いてくれます。ちなみにこの紙をなくすと罰金を払わないといけないので注意しましょう! こちらがお店の雰囲気です!色んな料理が並んでいるので欲しいものがあったらスタッフさんに紙を渡して「これが欲しい。」と言えばその料理をくれます。 僕は妹たちとこんな感じで注文しました!やっぱりヨーロッパはポテトですね笑。 ちなみに料金はこれで約1800円くらでした!あ、ここはクレジットカード決済ができず現金のみのお支払いが可能なので注意しましょう! お店情報 Restaurant Havelská Koruna 住所:Havelská 21 a 23 110 00, Praha 1 営業時間:月– 日曜日: 10:00 - 20:00 Website : http://www.havelska-koruna.com/ 支払い:現金のみ メニュー スープ ジャガイモのスープ 29CZK エンドウ豆のスープ 30CZK 豆のスープ 30CZK クラッダ 39 CZK 葱と卵のスープ 30CZK 鶏肉ブーロンと麺 30CZK グヤーシュスープ 39 CZK トマト肉汁米 30CZK カリフラワースープ 30CZK 肝餃子入りビーフブイヨン 39 CZK レンズ豆のスープ 29CZK サラミと一緒のキャベツスープ 39 CZK   メインコース 牛肉のフィレ肉とクリームソース 105CZK セゲドガラシュ "特別" 95 CZK ディルソース 47 CZK ゆでた牛肉 52CZK 豚肉肝臓タマネギ 71CZK 豚肉の肩、農民のスタイル 59CZK スモークポークチョップ 57CZK ブレッドクラム(Eidam)で揚げたチーズ 85CZK トマトソース 47 CZK パン粉で揚げた魚のフィレ 80 CZK Havelskadelicacy 98 CZK ポークガラッシュ 95 CZK フライドタマネギとピーマン 47 CZK 餃子とベーコン 38 CZK カリフラワー、パンくずで揚げた 64 CZK ハイランドルーレット 81 CZK ミートローフ 61CZK ホセフス、ハム添えパスタ 89 CZK きのこ、パン粉で揚げた 69 CZK メキシコのグーラッシュ 95 CZK クリームソース 59CZK ベーコン、タマネギ、とろけたポテトのビットがついたザウアークラウト( "st?apa?ky" 85CZK ダーククリームマッシュルームソース 47 CZK ハンガリーのグヤーシュ 95 CZK ビーフローラーデ 97 CZK Znojmoローストビーフ 85CZK チキン・ジュリアンヌ 94 CZK チキン串 90 CZK ニンジンと煮込んだ豚肉 89 CZK ガーキンとレンズ豆 59CZK 豚肉とスパゲッティ 97 CZK フライドソール 73 CZK Jitrnicovyprejt 62 CZK マッシュルーム付きの豚の肩 86CZK 揚げカマンベール 92 CZK 牛肉のグーラッシュ 95 CZK グーラッシュ、ジャイアント・マウンテンズ 95 CZK モラヴィアスズメ(キャベツのローストポーク) 85CZK 豚肉のシュニッツェル 87 CZK 燻製の肉で満たされたジャガイモの餃子 85CZK フライドチキンシュニッツェル 89 CZK フライドチキン 74 CZK マッシュルームで煮込んだ牛肉 95 CZK チキンリゾット 85CZK ベーキングチキンステーキ 92 CZK     副菜 ジャガイモ餃子 5 CZK 茹でたジャガイモ 25CZK ほうれん草 25CZK ケチャップ 6 CZK タタールソース 15 CZK パン 3 CZK ロールオブピース(標準) 4 CZK パンの餃子 6 CZK 炊飯 25CZK ピクルスキャベツ 25CZK マスタード 5 CZK パスタ 20CZK ロールオブピース 5 CZK ロールオブピース(ビール製) 5 CZK   デザート Kremroleクリームの充実した役割 16 CZK ヨーグルトはインド人です 15 CZK ローラードの作品 14 CZK V?ne?ek-クリーム(小)を含む特別な生地 12 CZK 卵黄ケーキのスライス 17 CZK medovnik 35CZK サッカケーキのスライス 32CZK Indianek - チョコレートでコーティングされた甘いムース 15 CZK プラハのチョコレートボール 20CZK ヨーグルトローライドのスライス 32CZK クリーム入りウィンドウ専用生地 23 CZK フルーツケーキのスライス 22CZK ココナッツロールドのスライス 14 CZK Tiramisu 29CZK ドリンク トルコ・コーヒー 21 CZK フィルターコーヒー 25CZK アルジェリアコーヒー 33 CZK ホットチョコレート 29CZK ミルク(ガラス) 12 CZK ボナケア水0.5リットル 25CZK ミックスドリンク(ファンタ、スプライト、トニック、コカコーラ)0,5l 39 CZK ジュース(ボトル)0,33 l 32CZK Pilsner Urquell 12°0,5 l 40CZK ガンブリヌス10°0,5l 30CZK KOZEL黒ビール0.5L 30CZK ウォッカボスコフ0.04 30CZK Slivovice - プラムブランデー0.02 23 CZK ルーム0.02 16 CZK 卵リキュール0.02 10CZK フェルネンシトラス0.04 32CZK Fernet 0.04 32CZK ベセロフカ0,04 36CZK エスプレッソ 29CZK カプチーノ 32CZK ウィーンコーヒー 31 CZK レモンティー 22CZK ミックスドリンク(ファンタ、スプライト、トニック、コカコーラ)0,5l 26 CZK ドリンク(ボトル)0.5L 36CZK コカコーラ(缶)0,33l 29CZK Pilsner Urquell 12°0,3l 28 CZK ガンブリヌス10°0,3l 22CZK BIRELLノンアルコールビール0.5L 28 CZK ウォッカ - ボーズコフ0,02 17 CZK Slivovice梅ブランデー0.04 38 CZK ルーム0.04 28 CZK フェルネンシトラス0.02 18 CZK Fernet 0.02 18 CZK ベセロフカ0,02 20CZK ミュラーの0.1 14 CZK (HPより引用&自動翻訳)
カタール ドーハ 空港 wifi

ハマド国際空港(カタール,ドーハ)でのWifiのつなぎ方!物価も少し紹介[2018年]

こんにちは!僕はついに日本への帰路を辿っております!そんな今は初のカタール航空を使ってヘルシンキからドーハにやってきました!ここで乗り換えのため約7時間ほど空港に滞在をするので空港について書こうと思います! ;) Wifiのつなぎ方 ネット上には結構古い情報が載っているので、2018年6月現在のWifiのつなぎ方をご紹介します!wifiネットワークの名前は「#HIAQatar Complimentary wifi」です。カタールのハマド国際空港でのWifiのつなぎ方は2種類あります。 QR Bookingを使用する方法 SMSを使用する方法 QR Bookingを利用する方法 最初、QRって見た時に「ああね、QRコードね。」と思いましたが、そうじゃなくて QR=カタール という意味でした笑 このQR Bookingの方法の中にも2種類あって、1つはブッキングリファレンスを入力するもので、2つめはE-ticket番号を入力するものです! ブッキングリファレンスですが、よくわからなかったので試しませんでした笑 ということで2つ目のE-ticket番号を入力する方法をやってみました! E-ticket番号は搭乗券に記載されているので簡単に見つけることができます!ちなみに写真はスマートフォンで行っていますが、パソコンでも同じ画面が表示されます! この赤枠で囲った部分が番号です!これを入力すればWifiを使い始めることができます! SMSを使用する方法 もう一つの方法はSMSを使う方法です! やり方はシンプルで、入力した番号に確認コードが送られてくるので、それを次の画面に入力すればOKです! 実際に僕のとこにメッセージが送られてきた時のスクショです。何個もありますが、パソコンとスマホ用です笑 一つの電話番号で何回も使用できるようですね!日本の普通の電話番号で海外のSMSが受信できるかわかりませんが、これは一番簡単な方法だと思います! Wifiが遅すぎる、、 いや、Wifiが繋がるのは本当にありがたいことなんですが、ここのネットの速度があまりにも遅いです。。。物価の高いお金持ち国家のカタールなので期待していましたが、僕が計測した速度はこちら、 これは何でも遅すぎます。。。普通は20Mbpsくらいで満足ですが160Kbpsですからね!笑 空港内のいろんな場所で計測しましたが、だいたいこんな感じの速度でした! ちなみに、僕が他の空港でやるのは他のお店のWifiを使う方法です。スタバとかならオリジナルのWifiがあるので、空港のとは別で使用できることがあります!ということで、空港内の飲食店を探してみました! こんな感じで、色々なレストランがありましたが、 どこもオリジナルWifiをWifiを持っていませんでしたーーーー! そんなことあるんですね、安定のバーガーキングすらWifiがありませんでした。。。   ってか物価。 というか、ちらっとジュースの値段を見たら QAR 19 と書いてありました。「ああ、もうユーロじゃないんだよなー」と思って日本円に換算してみたら、なんと574円!!!!!!!!!!! QAR 1 = 30円 でした。   噂では聞いていましたがここまでとは思っていなかったです!これがカタールか、、、、、、、、 ちなみにこれは見つけたハンバーガーショップのメニューですが、バーガーセットが約2000円もします、、、おおカタールよ。これはwifiがもしあったとしても使わないかな(笑) まとめ いかがでしたでしょうか?ここドーハのハマド国際空港では簡単にwifiを使うことができました!LINEでメッセージをしたり、ちょっと何かをググったりするくらいならそんなに困らない速度ですが、Youtubeを見たり仕事をするのにはちょっと遅い速度でした!まぁネットのない中国の空港よりは全然ましですが、、、、 では!楽しい旅行を!      

タリン(エストニア)でのトラム・バスのチケットの買い方 [2018年]

こんにちは! 僕は2回目のタリンにやってきました!実は今月に日本に帰国するので最後に妹たちとヨーロッパ旅行をしております。そんな今回はタリンでの公共交通機関(トラム・市バス・トロリーバス)のチケットの買い方をご紹介します! チケットの買い方 チケットの買い方は3種類あります。 QR-チケット スマートカード(Ühiskaart) 運転手から買う QR-チケット こちらはネット上から変えるQRコードのチケットです。1ユーロで1回乗ることができるチケットです。今回、僕はこのチケットを利用してトラムに乗ったのでこの買い方をご紹介しますね! スマートカード(Ühiskaart) こちらは日本で言うスイカのようなカードです。このカード上にお金をチャージできます! 運転手から買う こちらは運転手から買うシンプルな方法ですが、コストがQRチケットの2倍の2ユーロしてしまうのであまりオススメはしません。   QRチケットの買い方 まずはこちらのサイトにアクセスします!スマホからでもチケットの購入は可能です :)  https://tallinn.pilet.ee/buy まず、「QR ticket」を選択します。 そしたらこのような画面が表示されるので自分のe-mailアドレスと必要な枚数を入力しましょう!ちなみに友達と一緒に買いたい場合は、e-mailを別々に入力して一緒に決済することができます。 決済方法で「クレジットカード」を選択すると、クレジットカードで決済ができます。ちなみに僕の2人の妹のVisaカードは使用することができませんでした。もしかしたらカードが使えないことがあるかもしれないので、その時は別のカードでお試し下さい!ちなみに僕のUFJのデビットカードは使用できました! 決済が完了すると、このような画面が表示されます! すると登録したメールアドレスにpdfが添付されて届きます!これがチケットなのでスクショするか、スマホにダウンロードしておきましょう! 乗り方 トラム・バスの乗車口にはこのようなスキャンする機器があるので、QRコードをかざしましょう!ピピッと音がなって青いランプが点灯すればOKです!降りる時はそのまま降りれば大丈夫です! チケットを持っていないと 正直、このシステムだとチケットがなくても事実上公共交通機関に乗ることはできます。しかし、抜き打ちでチケットコントロールが巡回してチケットをチェックしているので必ず購入するようにしましょう :) ちなみにチケットを持っていないと、、、 Passengers without a ticket, and also those using the discount ticket without a document, entitling them to the benefits, will be fined by imposing a fine of 40 euros, as maximum, as provided under the Public Transport Act.(公式サイトより) チケットを持っていないと最高で40ユーロの罰金を払わなくてはいけません。。。これは痛い出費になるのでしっかりとチケットを買いましょう! では!良い旅行を!
犯罪者思考のトルコ人とは一生わかりあえない

モラルのない犯罪者思考のトルコ人の性格とは一生わかりあえない

こんにちは!今回はトルコに関しての記事を書こうと思います!トルコにまた行ってきた訳ではないですが、ブログで何度も言っているように、僕の今の2人のルームメイトはトルコ人です。今回は彼らの行動についに愛想が尽きてしまったのでそのストーリーを書いていこうと思います。 事の発端は 事の発端は詳しくはわかりませんが、トルコ人たちと住みだしてからちょくちょくと色々「ん?」と思うことがありました。一人はルームシェアなのにアコースティックギターを買ってきて深夜2時に弾き出すし、歌い出すし。別に弾いていいとは言ったけど深夜に弾くなよ常識じゃんって普通思いますよね。もう一人は注意しても部屋で大声で電話で話すし、人の食材とかを勝手に使ったりします。そして僕の物を壊しても謝らず「まだ使えるから大丈夫~」とアホ楽観的なことを言ってきたりします。 もちろん僕が「掃除しよう」と言わない限り部屋を掃除しないので部屋は汚いです。あと、これも何度も注意をしたのですがトルコ人がシャワーを使った後はいつもシャワーの周りが水でびしゃびしゃになっています。なので「シャワールームの外で体を拭くんじゃなくて、シャワールームの中で体を拭いてから外に出てね。」と教えても彼らはびちゃびちゃのまま外に出ます。 こういう小さなイライラが溜まっていましたが別に気にせず生活をすればいいし、6月中旬にはバイバイなのでまぁ放って置けばいいやと思っていました。 そして僕がイスラエルから帰ってきた時に事件は起こりました。 事件 まぁ事件という程ではないのですが、実は一人のトルコ人が今から約3ヶ月くらい前に「部屋の鍵をなくした。」と言ってきました。まぁ過去に寮のメンバーでなくした人もいるので僕は対応の方法は知っていて、鍵屋にいって新しく作ればいいのでそれを伝えました。でも彼はそこか約一ヶ月くらい鍵を作りませんでした。なんでか聞いたら トルコ人「鍵屋が見つからないから作れない。」 と21世紀にもかかわらず意味不明なことを言ってきました。僕は他の友達から鍵屋なんてヴィルニュスのそこらじゅうにあることを知っていたのでその友達に場所を聞いて鍵を作ることを言いました。ってかググれよ。 基本的に誰かが部屋にいる時は僕はドアの鍵をかけていなかったので、そこからは彼の鍵に関しては何も気にしていませんでした。   そして僕はイスラエルから帰ってきました。   そして先日、買い物に行こうとして部屋を出て鍵をかけていたら、キッチンで料理をしていたもう一人のトルコ人がやってきたので ほだ「僕は買い物行くから鍵をかけるけど、鍵持っているよね?」 と確認のために聞いたら トルコ人「いや、実は今は彼に渡しているから持っていないんだ。」 と言ってきました。     Wtf!?   あのトルコ人は鍵をなくしてから3ヶ月経った今でもまだ鍵を作っていなかったのです。いやいや、どんなモラルの中で生活してきたねんと思ったのと同時に、彼の責任感の無さにがっかりしました。 ってか日頃のトルコ人たちの性格から見ると、僕がイスラエルに行っている間に絶対に鍵をかけずに部屋を出ていたと思います。残念ながら僕のフロアには犯罪者のインド人たちが住んでいるので僕はキッチンに行くときも鍵をかけるようにしています。怖っ。僕がいない間に僕の部屋の物を盗まれたらどないすんねんって感じです。   ということで、昨日の朝に僕は彼に ほだ「鍵作ったん?」 と聞きました。 そしたら トルコ人「いや、作ってないよ。」 と言ってきたので、丁寧な言い方で ほだ「お願いだから鍵を作ってね。」 と言ったら トルコ人「なんで?」 と言ってきました。     は?   僕は彼の返答にspeechlessでした。どうして彼が"なんで?"と言ってきたかが全く意味がわからなかったので、もうこいつはどうしようもないなと思いました。ちなみに鍵をなくしたらもちろん寮の物をなくしたということで罰金というかペナルティがあります。だから, "なんで"の答えとして鍵をなくしたらペナルティを払わないといけないよということを伝えました。 でもペナルティがどうこうじゃないですよね?なんか彼の考えていることが僕の思いと離れすぎてて何も言えませんでした。   そしたらトルコ人2人で外に出かけて行きました。モヤモヤは残りますが、僕は、彼がついに鍵を作りに行ったかと思ったので一応彼にこのようなメッセージを送りました。口語だと理解しない可能性があるので 今頃君らが鍵を作っていることを願っているよ。これだけは忘れないで欲しいけど鍵をなくすことは君だけの問題じゃなくてみんなの問題だからね。どうか物事を軽視しないでね。 これがトルコ人の文化じゃないといいけど。 実はこのメッセージを送る前に、僕は寮のマネージャーに彼が鍵をなくしてまだ作らないことを相談していてその返事が来たのでこのメッセージと同時にそのメールのやり取りのスクショを送りました。 そしたらそのトルコ人から返事が来て トルコ人「え?マネージャーにこのこと伝えたの?」 と返事が来ました。いや、もう違う感じの雰囲気がプンプンしてますよね。ポイントはそこじゃないだろ。どういうことやねん。   まぁその返事に僕は ほだ「うん。」 と返事しました。     そしたら、 トルコ人「おめでとう。これが日本人の文化じゃないといいけど。」 と返事が来ました。   この言葉で僕は完全にこいつに愛想が尽きました。というか、「ああ、こいつは手遅れだな。」と感じました。 僕は全然怒ってはないのですが、とても悲しいです。こういう当たり前のことをできないというか、今まで教育されていないということがね。普通、寮の鍵をなくしたら連絡をしますよね?ルームメイトに謝りますよね?すぐに新しい鍵を作りますよね? 僕はそのトルコ人の対応に呆れてものが言えませんでした。ってか何、マネージャーに言って欲しくなかったってことは、鍵を無くしたまま寮を去るつもりだったのでしょうか? 犯罪者思考です。まぁ、元々人の食材とか勝手に使ったり、部屋でめっちゃ大きな声で電話するようなモラルのないやつだったのでそう思ってしまいます。そして僕が2回トルコに行って実際に人々を見ています。そういう経験を通して全体的に見てみるとトルコ人はそういう人間です。先入観でもバイアスでもなんでもありません。これがトルコ人なのです。   海外にいる以上は自分がその国の代表という意識を持たないとその1人のイメージでその国のイメージが決まってしまいます。なので普段だったら別に注意しないかもしれませんが、日本人として舐められたくはないので僕は言う時は言います。今までは黙って気にしないことも多かったですが、それではいけないはずです。 そして彼は僕に皮肉なメッセージを残しました。誰に喧嘩を売ってるねんって感じですが、実は以前こいつは僕にホームページの作成を頼みました。ホームページに詳しくない人はわからないと思いますが、ホームページを作るには「サーバー」というネット上のスペースにホームページを設置する必要があるのですが、お金のないそのトルコ人はサーバーを買うのを渋っていたので僕のサーバーの一部を使わせてあげることにしました。 彼はこれに気づいていないようです。もちろんこうなったので、僕は彼のホームページを削除する権利があります。お疲れ様です。僕の優しい対応に気づかずに怒りで向かってくるからこうなるんです。こうでもしないと、彼はことの重大さをわかってくれないと思います。ちなみに僕の部屋には僕のケトルや、僕の料理器具があるのですべてを持って部屋を出ることにしました。 こういうこともあって前の記事でも書きましたが英語力が大事なんです。このトルコ人の英語力ははっきり言ってダメダメです。単語、文法を知っているだけが英語力ではありません。英語という言語を使って相手とコミュニケーションをとる力が英語力です。今まできつい言葉なんて僕はたくさん言われましたが、それはその人の表現の仕方であって実は本人はそんなつもりはない時なんてたくさんあります。そういうのを汲み取ることも大事です。はぁ、気づかないなんて可哀想に。 こういうタイプの人間は言えば言うほどムキになるなぁと思ったので、絡まないことに決めました。テロリズム集団のトルコ人だし、逆撫でして暴力を振られても困るので。ということで僕はルームメイトが寝ている間にこっそりと自分の荷物を持って他の部屋に移動しました。この寮に住むのはあと3日なので大丈夫でしょう。 まとめ こういう人がいることが僕は悲しいです。日本人として僕はこういうのは許せないというかなんというか。まぁ僕ができることはこういう人たちと会わないために、もっといい暮らしができるように仕事を頑張ることですかね。では!
海外のどこの国の人が一番いい性格をしているのか。[国別ランキング]

海外のどこの国の人が一番いい性格をしているのか。[国別ランキング]

こんにちは!イスラエルのボランティアから帰ってきてまだ間もない旅人ほだです! イスラエルでは多くの人と出会って人の温かさを感じて帰ってきました。 基本的には僕は他人の行動・習慣・文化には順応性があってカルチャーショックなども素直に受け入れるタイプですが、やはり時には「は?」と思うことがあります。 今回は僕が今まで出会った国の人達を独断と偏見で比べてみようと思います。差別じゃないからね。 リスト カナダ (男性・女性) ドイツ (男性・女性) イスラエル (男性・女性) トルコ (男性・女性) ベラルーシ (女性) ポーランド (男性・女性) リトアニア (男性・女性) ハンガリー  (男性・女性) マラウイ (男性・女性) ウズベキスタン (男性) インド (男性) ナイジェリア (男性) ※条件 個人的な性格による差や、第一印象で決めつけないためにもこのような条件のもと考察してみようと思います。 知り合いが3人以上いる 一緒に2周間以上過ごした ひとつずつご説明 カナダ人(男性・女性) 僕はカナダに6ヶ月滞在をしていました。ホームステイをしたり、ゲストハウスで住み込みボランティアをして多くの現地の人と交流をしました。総評するとカナダ人はいい性格の人が多いです。仲良くなりやすいこともありますし、お店のスタッフや道行く人も陽気な人が多くて、さすが人種のるつぼの国だなと思いました。一緒に生活していてもこちらの文化を理解してくれたり気遣いのできる人が多かったです。 ドイツ人(男性・女性) ドイツには旅行でしか行ったことがないのでドイツに住んでいる友達はいないですが、世界の各国でドイツ人の友達ができました。ドイツ人もとてもいい人が多かったイメージがあります。経済力が高いので何事にも落ち着いていてしっかりと物事を客観的に捉えられる人が多い気がします。男女共にいいイメージがあります。 イスラエル人(男性・女性) 僕が先週まで滞在していたイスラエルについてです。イスラエルでは砂漠のゲストハウスでボランティアをしていました。その時に多くの現地のイスラエル人に会いました。個人的には男女ともにいい人が多かったです。女性は最初はちょっと話ずらい雰囲気がありますが、一度会話を始めるとすぐに仲良くなることができました。イスラエルは高校を出るとみんな軍隊に行くことになっていることだけあって、タフというか強い人が多かったです。強いんですが、気は大きくなくて謙虚な人が多かったです。男性はとてもフレンドリーでした。現地のAirbnbを使ったのですが、そのオーナーの方は僕がAirbnbした中で一番親切でおもてなしのある方でした。 トルコ人(男性・女性) トルコ人については男女別に書かせて下さい。まず男性ですが、個人的にはとても無理です。(ここはハッキリと言いたい。) リトアニアの大学生活中に数人のトルコの友達ができました。いや、友達と呼べるのかはわかりませんが、トルコ人と出会いました。そして実は僕のルームメイトは2人のトルコ人なのですが、どうも生活のリズムがあいません。僕は色んな国の人とルームシェアをしてきましたが、ここまで無理なのは始めてでした。なんかナマケモノだし、人の物を勝手に使うし、約束は守らないし、喋ると声でかくてうるさいしという感じです。厳しいことを言えば、「当たり前のことができない。」というのが僕のトルコ人男性に対する印象。僕はこの大学生活中で「トルコ人とはやっていけないな。」という教訓を得ました。 それに対してトルコ人の女性はとてもいい人が多かったです。大学で数名のトルコ人の女性に出会いましたが、みんな懐っこいというか、とても話しやすかったです。時間やお金のことにもしっかりしていて、ちゃんと約束を守ったり、自分が悪い時はごめんなさいが言える人たちでした。(結構これができない国民が多かったりします。) あと、さり気ない僕のボケにも笑ってくれたりジョークも理解してくれました。男性に比べて女性は本当にしっかりしている人が多かったです。 ベラルーシ人(女性) こちらも大学生活で何人かベラルーシの女性に出会いました。個人的な意見を言うとベラルーシの女性はとてもいい人が多かったです。ブロンドで美しいのはもちろんのこと、性格も気遣いができて、言うべきことはしっかりと言える人が多かったです。よくヨーロッパに多い、強い女性というイメージとは違ってちょっと謙虚な感じが個人的にはとてもよかったです。 ポーランド人(男性・女性) さぁ、僕が海外生活で一番多くの時間を過ごしたポーランドについてです。僕はポーランドに約一年半住んでいました。こちらも男女別に書かせて下さい。 まずポーランド人の男性ですが、個人的には満点です。(僕はゲイではありませぬ。) 日本人に似ているというか、なんか雰囲気がとても合う気がします。なので初めて会ったときから親しみやすいですし、仲良くなった後はさらにいい友達として接することができます。ジェントルマンの人が多いのでほぼ全員気遣いができる素晴らしい国民です。 ポーランド人の女性ですが、これは「んーー。」という感じです。僕はポーランドには数えきれないほどの女性の知り合いがいますが(言いすぎかも)、全体的に見てあまりいいイメージはありません。最初の印象は良いので仲良くなりやすいですが、仲良くなった後は本性が出るというかなんというのやら、、、 あと、ポーランド人は気の強い女性が多いです。自分の意見をどうしても通したい人が多いので何かを決める時はよく揉めたりします。ちなみにこのことを仲の良い大人のポーランド人の女性に話したら「そうね、ほだの言う通りだわ。」と納得してくれました! リトアニア人(男性・女性) 僕が大学時代を過ごしたリトアニアです。はっきり言いますと、リトアニアには約一年間過ごしましたが、友達と呼べる人は1人しかいません!これはやばいですね、僕がやばいのかリトアニア人がやばいのかはわかりませんが、僕から見たリトアニア人はなんか外国人に対して抵抗がある。ということです。例えば、普通のスーパーに入って店員の接客に注目して見るとよくわかりますが、とても嫌々というかあまりいい顔をしてくれません。こういうところから国民に対して先入観が生まれてしまいます。他の外国人の友達も「リトアニア人はなんか難しいよね。」と言っていました。 ハンガリー人(男性・女性) ハンガリー人が好きすぎてもう一度訪れてしまったハンガリーです。僕は日本に興味のあるハンガリー人たちと交流をしていたので普通のハンガリー人に対してはわかりませんが、僕の経験上とても日本人と気の合う人が多かったです。気の強い人は少なくて、謙虚な人が多かったです。また、協調性があって何かを行う時もスムーズに自分の意見を主張しつつ、みんなのことも気にする感じがしました。 マラウイ人(男性・女性) ボランティアで一ヶ月過ごしたマラウイです。他の国と違って、マラウイでは僕よりも一つ上の世代の方たちと交流をしました。大人の方たちだったので男女ともに「大人だなぁ」という印象が残っています。人の話をしっかりと聞いてくれるし、言いたいことは丁寧に伝えてくれます。知り合い以外の人も道端で声をかけてくれたり、いきなり話しかけてくれます。リトアニアとは正反対でとてもウェルカムは雰囲気を感じました。 ウズベキスタン人(男性) 大学で数人のウズベキスタン人に会いました。結構みんなトゲトゲしていますが、仲良くなれば自分のことを頼ってくれるようになりました。日本人が見た目と似ているので向こうも親近感があるみたいでヨーロッパ人に比べて壁は低いような気がします。 インド人(男性) 申し訳ないですが、インド人も無理です。大学生活中で多くのインド人と出会いましたが、ちょっと僕の性格には合わなかったです。ルールを守らない、掃除ができない、うるさい、テンションが高いという感じで人の物を盗んだりするのもインド人でした。寮でインド人に合う時もなるべく絡まないようにしています。こう言ってはなんですが、犯罪者の匂いしかしません。 ナイジェリア人(男性) 大学で多くのナイジェリア人に会いました。個人的にはナイジェリア人は好きです。初めは文化の違いとかで「え?」と思うことが多かったですが、ジェントルマンな人が多いので一度仲良くなると懐いてくれます。たまにアフリカ人っぽいところが出ますが、言えば理解して直してくれる素直な国民です。僕が大学の寮生活で充実できたのは彼らのおかげだと思っています。 総合評価 総合的に見てランキングをつけるなら、、、、 ★★★★(神の性格)  ベラルーシ(女性)、トルコ(女性)、ポーランド(男性)、イスラエル(男性)、ハンガリー人(女性) ★★★(普通にいい人)  カナダ人(男性)、カナダ人(女性)、ドイツ人(男性)、ドイツ人(女性)、イスラエル(女性)、マラウイ(男性)、マラウイ(女性)、ハンガリー人(男性) ★★(んーー。。)  ポーランド人(女性)、ウズベキスタン (男性)、ナイジェリア (男性) ★(ちょっと難しいかな) トルコ人(男性)、リトアニア人(男性)、リトアニア人(女性)、インド (男性) まとめ いかがでしたでしょうか?あくまでの僕の完全な個人的主観なので、みなさんの経験とは異なると思います。もし意義がある人はTwitterでこの記事をシェアしてコメントで反論して下さい(新手のマーケティング法w)。まぁ人間誰でも合う合わないがあるのでね!では!.

久々に旅ほだラジオを録りました!イスラエルのことについて話します!

旅ほだラジオ第19回目です!前回の回からかなり期間が空いてしまいました!気づけばもう6月、、、そんな僕はイスラエルでのボランティアから帰ってきたのでそのことについてお話しようと思います! ◯トーク 最近の旅人ほだ なんでイスラエル!? イスラエルはどんなところ? ボランティアで何をするの? といった感じです! 詳しくは「旅ほだラジオ」のサイトからお楽しみください! ラジオのリンクはこちら→  https://wp.me/p87DvB-1N

イギリス人に英語力をべた褒めされて気分がいいから、英語の勉強法を教えてあげるね

こんにちは!もう6月になりましたね!一年ももう半分過ぎようとしています! :) そんな今日は英語力について書いていこうと思います! 僕は常に英語力のことを考えています。今までは別にそんなに英語が話せなくても海外で生活する分には問題ないと思っていましたが、リトアニアの大学に入ってからそれではダメだということに気づきました。別にダメではないのですが、やはり自分の気持ちを正確に表現するためにはちゃんとした単語を選ぶ必要があります。ということで、大学中は色んな方法で英語を勉強してきました。     そして、実は僕はつい先日までイスラエルでボランティアをしていました。そこでイギリス人のボランティアの友達ができたのですが、彼に 「The way you use English is very nice! You wisely choose appropriate words to express your feeling.」 というお言葉をいただきました。実はカナダを去って以来、ネイティブスピーカーに出会わなかったので、久々にネイティブスピーカーに出会ったのですが彼からお褒めの言葉をいただきました。 別のイギリス人の女の子からは 「Your English is very sufficient! The way you speak is intelligent. 」 というお言葉をいただきました。 これは嬉しかったですね。いや、めちゃめちゃ勉強していますからね。   僕は英語を話す時はちゃんと単語を選んで話すように心がけています。もちろん、相手のレベルに合わせて相手がわかりやすいように簡単な単語を並べて文章を作ることもできますが、やっぱりBig wordを使ったほうが自分の言いたいことを表現できます。大学生活中は、自分が知っているようなレベルの高い単語や文法を理解してくれる人が少なかったのでせっかく覚えても使えなくて忘れかけていましたが、イギリス人の友達と会えたことでかなり色々アウトプットすることができました。  僕が意識をしているのは、流暢に話すのではなくて相手にしっかりと伝わるように話すことを意識しています。僕の中では「英語を話すのが速い=英語が上手」ではないと思います。色んな人に会ってきましたが、英語がペラペラそうな人でも使っている単語は安っぽいことが多いです。こっちが難しい単語を使うと理解してくれないこともしばしばあります。これはその人がどの英語力を求めるかによって自由にすればいいと思いますが、僕の場合は賢く喋るように心がけてきました。(日本語を喋るのは適当だけどね。) 勉強法 よく外国人の友達から「How do you study English?」と聞かれます。正直に言って、僕は教えません笑。 簡潔に言えば、とにかく勉強しろとしか言えません。世の中に色んな情報が流れているように、英語の勉強のベストな方法はありません。ただ、僕は自分にあった勉強方法は見つけたと思います。なので全部ではないですがコツをご紹介します。 英語に触れる時間を増やすというか、日本語に触れる時間を減らす 正しい文法に気をつける とにかく多くの人と英語で話す 英語が上手な人と話す このポイントはかなり大事です。他にも大事なことはありますが、僕が数年かけて見つけたメソッドなのでここでは書きません。 日本語に触れる時間を減らす 日本人の弱点はここだと思います。日本って娯楽に溢れているので気を許すとすぐにTV,漫画などに時間を使ってしまいます。僕も気がついたらYoutubeでお笑いを見てたりしていました。こういう時間って謎ですよね。同じ時間を使うなら英語のTV showとかを見ていたほうがずっと勉強になります。例え意味がわからなくとも。なので僕の意識としては日本語に触れる時間を減らすことに注目しています。 みなさんそう言えばお気づきでしょうか?最近このブログの記事の内容がシンプルということを。実はこのブログを書いている今でさえ僕は日本語に触れているということで少し罪悪感を感じてるんです。ということで最近は新しく英語のブログも始めています。まだ非公開だけど。多分、これくらいの気持ちにならないと僕の性格上英語に集中できないんす。 正しい文法に気をつける 「文法がダメでも伝わる vs 文法は大事」という意見がありますが、僕は文法は大事だと思っています。前置詞一つあるのとないのでは英語の伝わり方が変わってきてしまいます。英語を勉強する時はしっかりと文法にも気をつけましょう。 とにかく多くの人と英語で話す これも大事なポイントです。英語を伸ばしたいならより多くの人と話すことが大事です。まず一つの理由としてに人によってその人のアクセントがあります。もはや英語は全世界で使われている言葉なのでネイティブの発音が正しいとは言い切れないと思います。ナイジェリア人の友達の母国語は英語ですがアクセントはとても独特で、最初は聞き取るのに苦労しました。でも慣れてくると自然と聞き取れるようになりました。色んなアクセントに慣れることでリスニング力は劇的に伸びます。伸びるって言うか、次に何を言うのかまでわかってきます笑。二つ目の理由は日本語と同じで人によって口癖があります。同じ内容でもその人によって使う単語が違ったり、表現の仕方が変わってくるのでとても勉強になります。 ちなみに、僕の周りにいい感じのダメな例がいます。それはルームメイトのトルコ人なのですが、彼は交換留学生として来たにもかかわらず、ずっと部屋にいます。買い物に行く以外はずっとベットの上でパソコンをしていて僕が「何しているの?」と聞いたら「英語でTVシリーズを見ているんだ。」とのこと。彼は英語を伸ばしたいがために交換留学生としてやってきたのですが約半年経った今でも彼の英語はダメダメです。一方もう一人のトルコ人のルームメイトは初めは英語はそんなに上手ではなかったですが、彼はちゃんと授業に出て色んな人と話しているので英語が上手になったと思います。やっぱり話すことは大事なのです。 英語が上手な人と話す この英語が上手というのは流暢な人とは違います。正しい単語を使うのが上手な人、ボキャブラリーが多い人と話すことが大事だと思っています。大学で出会ったルーマニア人の教授がいるのですが、彼の使う英語がとてもintelligent なので僕は彼とよく話すように心がけました。彼の話し方を真似するように自分も色々と考えて話すように心がけています。 forever, bad image, obvious , ignore , I didn't know みたいな薄い単語じゃなくて perpetually , stigma ,crystal-clear, cold shoulder, little did I know とかいう表現を使いたいんです。     結局は人それぞれ! まとめになりますが、結局はその人がどこまでの英語力を求めるかによると思います。日常生活できるレベルでいいならそこまで頑張る必要はないと思います。僕の場合は色んな場所に行く機会が多いのでその時に自分のことや、日本のことについて正しく伝えるために正しい単語、文法を使って誤解のないようにかつ少しユーモアがあるように表現したいということで日々英語の勉強をしています。また海外で生活をしていると他の人に注意をしなければいけない場合も出てきます。その時にちゃんと理論的に説明して納得してもらえるように心がけています。 ちなみに、「海外に住んでいれば必ず英語力が伸びる」というのはThat's not the caseです。海外にいることは好条件ではありますが、やる気がなければ意味がありません。 まぁそんな感じです!まぁ勉強頑張ってください! :) では!

「平和」とは ~イスラエルでのボランティアを終えて~

こんにちは!僕はイスラエルの砂漠でのボランティアから帰ってきました! :)  色んなことを経験できた数週間だったのでどんな感じだったかをご紹介したいと思います! どうやって探したの? いつものことながら、僕はボランティアをWorkawa.infoというサイトで探しました!使い方はこちらの記事を御覧ください ◯Workawayを使って安く海外で生活しよう!(使い方)   どんなことをするの? 僕は今回はイスラエルのミツペ・ラモン(Mitzpe Ramon)という砂漠地帯にあるゲストハウスでボランティアを行いました。何故ここを選んだかというと、色んなホストにメッセージを送って偶々ここのゲストハウスが一番最初にいい感じの返事をくれたからです。 僕は今までworkawayを使って約5回ボランティアを行っていまして、仕事内容や仕事時間は場所によって様々でした。 今回のゲストハウスでの一日の流れをご紹介します! 6:00 起床 6時に起きる必要はありませんが、僕の寝ていたテントは6時になると太陽の日差しと暑さで自然に目覚めてしまいます。 僕の過ごしたベッド。一見、室内のように見えますが、、、 こんな感じにシートに囲まれているだけで外にあります。でもこれが逆によかったりします。 9:00 朝食 ここのゲストハウスではみんなで一緒に朝ごはんを食べます。朝ごはんを作るのもボランティアで作りたい人が自分でみんなの分を作ることになっています。スタッフ用のキッチンという場所があるのでそこにある野菜やポリッジを使って作ります。僕の時はお米があったのでみんなに日本チックの朝食を作りました。 9:45 ミーティング みんなで朝食を食べたあとはみんなで集まってその日に行うことについて話したり、ボランティアから提案があればみんなで簡単なワークショップを行ったりします。今までこういう場所はなかったので僕にとってはいいことだなぁと思いました。毎日みんなと一緒に時間を過ごせるし、毎回発言する場があるのでとてもみんなとフレンドリーになります。 10:00 仕事開始 ここからボランティアの仕事が始まります。内容はその日によって変わります。僕がいた時は庭を耕したり、砂を別の場所に運んだり、壊れたフェンスを直したりしました。基本的にチームで行うのでみんなとワイワイしながら作業をしました。仕事スタイルはとっても自由なので喉が乾いたら水を飲めるし、疲れたら室内にもどってダラダラしてもOKでした。 15:00 ランチ 仕事は5時間なので15時になったら終了して、みんなでランチを食べます。ランチもボランティアの誰かが作ることになっています。ここでの食事はすべてベジタリアン or ビーガンでしたけどめちゃくちゃ美味しかったです! 16:00 ~ 自由 ランチの時間が終わったらあとは自由です!ゴロゴロしてもいいし、みんなで街に行って買い物をしたりしてもOKです。僕がいた時は結構な頻度でみんな砂漠の真ん中のオアシスに泳ぎに行っていたりしました!   夜になったらディナーの時間はないですが、自分で勝手に好きな食材を使って料理することができます :) あとはみんなで星を見に行ったり、焚き火を囲んでみんなで話し合ったりしました。   言葉では表せない! さて、ここからは真面目な話をしようと思います。 ここでのボランティア、正直に言うと言葉では表すことができないくらいいい経験でした。元々、イスラエルということでやはり「危険」という先入観がありましたが、ミツペ・ラモンでの生活はそれとは真逆で「平和」そのものでした。ここで出会った人達はとても前向きでフレンドリーで面白くて、そして熱い人達でした。朝のミーティングでは何度かイスラエルでの内戦についても話し合い、みんな自国で起こっていることについて熱く話していました。日本では内戦という概念がないので僕にとってはこういう状況を理解することができませんでした。でも本当に嬉しかったのはそういう"危ない"と言われている国でも楽しそうに将来に向かって生きている人たちがいるということでした。他の地域はわからないですが、ここの街は本当に平和そのものでした。色んな国を見てきましたこんなのほほんとLaid-backできる場所は本当にここだけだと思います。 僕が去る時の朝に、みんなの前でお別れメッセージを言ったのですが、その時に 「安全な国と言われている日本でも僕はパソコンを置いたままどこかに行かなかったけど、ここではいつもパソコンをリビングに置いたまま離れていたでしょ。本当に安全なんだよ。」   言いました。   割とウケました(笑)   まぁウケたことは置いといて、それだけ本当に平和な場所でした。悪そうな人は一人もいなくて、いる気配すらなくて、いたとしてもなんかいい人になってしまいそうなそんな空間でした。   僕の人生において「平和」というキーワードはとても重要な気がします。平和の定義は広いので曖昧な表現かもしれませんが、住むなら本当に平和な場所に住みたいです。現在僕が住んでいるリトアニアの学生寮はいい人が多いですが、それでも冷蔵庫の中の物がなくなったり、勝手に誰かが物を取ったりします。  僕はこういうのが当たり前になっているということが信じられないんです。誰かが一度始めてしまえば、他の誰かも始めてしまう。世界はそうやって汚れていっていると思います。 なので僕はイスラエルのこのエリアをとても大事にしたいです。帰る時にマネージャーと握手して「また必ず戻って来るからね。次に来る時は日本の友達を連れてくるから!」と言っておきました。本当に言葉では表現できないくらいAmazingな場所なんです。 マネージャーは最後に「ホダはいつでもウエルカムだからね。ボランティアとしてでもそうじゃなくても自由に遊びにおいで。」と言ってくれました。 なんかちょっと涙腺が緩なってしまった自分がいました。その時よりも今こうやってブログを書いている今のほうがこの言葉が胸に響きます。ヨーロッパが現実世界だとすると、イスラエルの砂漠での生活は本当に天国のような場所でした。 正直、「Settle downできる国を探す」という目的でいろんな国を訪れて来ましたが、ここミツペ・ラモンが一番 理想的な場所でした。もっと自分のビジネスを成功させてもっと楽に生活ができるようになったら戻って来ようと思います。   これが言葉では伝わらないのが本当に残念です。ユダヤ人にもたくさん会って彼らの真面目さに心打たれたり、砂漠の生活も体験できたしということで伝えたいことはたくさんあるのですが、難しいです。 もし興味がある人、というかもし何か人生に悩んでいる人、何かを変えたいと思っている人は是非ここに訪れてみて下さい。価値観が変わるとまでは言いませんが、何かに気付けると思います。 https://www.workaway.info/929629996386-en.html ↑僕が実際に行ったゲストハウスです! 動画 今回のボランティアの動画を作りました! 砂漠での思い出を3分間にまとめたので是非見てみて下さい!

最近の記事!