2015 11月

マンスリーアーカイブ 11月 2015

50 polish

ポーランド語の基礎 50項目まとめ!

Cześć! 時間が経つのは早くて、僕は今週ポーランドへ旅立ちます!って訳でポーランド語を勉強しているのですが、いい感じのFacebookページを見つけたので勉強も兼ねてここのまとめてみたいと思います! :-) Learning Polish 「Learning Polish」というFacebookページがいい感じでした!50回に分けてポーランド語の基礎を投稿しているので全部まとめてみたいと思います! Learning Polish 01 代名詞 ja = 私 ty = あなた (単数形, インフォーマル) on = 彼 ona = 彼女 ono = それ my = 私たち wy = あなたたち (複数形, インフォーマル) oni = 彼ら (男性のグループ) one = 彼女ら、それら (非男性のグループ) 02 フォーマルな代名詞 pan = あなた (男性, 単数形) pani = あなた (女性, 単数形) panowie = あなたたち (複数形, 男性) panie = あなたたち (複数形, 女性) państwo = あなたたち (複数形, 男女混合グループ) これらの主語は、常に三人称の動詞と使います。 e.g. Czy ma pani czas? = Do you have time? ( "ma" は "mieć"の三人称形 - "to have") 03 動詞 to be jestem = I am (私は....です。) jesteś = you are (単数形, インフォーマル) jest = you are (単数形, フォーマル), he is, she is jesteśmy = we are 私たちは....です。 jesteście = you are (複数形, インフォーマル) są = you are (複数形,...
polish verbs ポーランド語 基本動詞

ポーランドの基本動詞をまとめたよ!

さぁ!前回まではポーランド語の動詞の過去時制・未来時制など文法的なことをやってきましたが、文法だけだと頭が痛くなるし、それだけじゃしゃべれないので今回は基本の動詞をまとめてみます。やはりボキャブラリーがないと、聞き取れないし話せないので今回の動詞はマスターしましょう! :-) ポーランド語の基本動詞 発音はカタカタでは厳密に表せないので以下の参考サイトで実際に聞いてみて下さい(^^) ポーランド語 発音 英語 日本語 変化 być ヴィッチ to be なる 不規則 mieć ミェチ to have 持っている -m/-sz robić ゥロヴィチ to do / to make する/つくる -ę/-isz umieć ウーミェチ can / to know how to できる/やり方を知ってる -m/-sz wiedzieć ヴィエジェチ to know (how) 知っている 不規則 znać ズナッチ to know / to be acquainted with 精通している -m/-sz rozumieć ロズミエッチ to understand 理解する -m/-sz mówić ムーヴィッチ  to speak / talk 話す/しゃべる -ę/-isz słuchać スウハッチ  to listen to 聴く -m/-sz słyszeć スウィシェッチ to hear 聞く -ę/-ysz widzieć ヴィジェッチ to see 見る -ę/-isz czuć チュゥチ to feel 感じる -ę/-esz mieszkac ミエシュカッチ to live 住む -m/-sz chcieć フチェッチ to want 欲しい -ę/-esz potrzebować ポトシェボヴァッチ to need 必要とする  不明 lubić ルゥビッチ to like 好き -ę/-isz kochać コハッチ to love 愛している -m/-sz dawać ダヴァッチ to give 与える -ę/-esz brać ブラッチ to take 取る/連れて行く 不規則 grać グラッチ to play 遊ぶ -m/-sz śmiać się シュミァチ シエ to laugh 笑う -ę/-esz przychodzić プシェホジッチ to come 来る  不規則, iść / chodzić イシチ/ ホジッチ to go 行く 不規則/ -ę/-isz jechać / jeździć イェハッチ/イェジュジェッチ to go by... ....で行く -ę/-esz pisać ピーサッチ to write 書く -ę/-esz czytać チィタッチ to read 読む -m/-sz liczyć /policzyć リチッチ/ポリチッチ to count 数える -ę/-ysz wymawiać ヴィマビャッチ to pronounce 発音する przeliterować プシェリテロヴァッチ to spell スペルで書く pamiętać パミエンタッチ to remember 覚えてる -m/-sz zapomnieć ザポムニイエッチ to forget 忘れる -m/-sz jeść イェシチ to ear 食べる -m/-sz próbować プルーボヴァッチ to try トライする używać /korzystać ウジェスタッチ/コジェスタッチ to use 使う otwierać オトフィエラッチ to open 開く/開ける zamykać ザミカッチ to close 閉める/閉まる witać ヴィタッチ to greet /to welcome 挨拶をする zaczynać się ザチュナッチ シエ to begin 始める kończyć się コンチェッチ シエ to end 終える pracować プラツォヴァッチ to work 働く -ę/-esz myśleć ミシュレッチ to think 思う/考える -ę/-isz   まとめ こうやって色んな動詞をまとめてみると動詞の原形を覚えるよりも「私は...する」の形を覚えたほうが変形を覚えやすい気がします。mam(私は持っている)とかmówie(私は話します)とかです。この動詞リストは随時更新していこうと思うのでまた見てくださいなー(^^) ※今回はこちらのサイトを参考にしました!音源もついていて、発音の確認ができるので是非ご覧ください(^^)   こちらの記事も読むといいかもね! ◯ポーランド語の未来時制について ◯ポーランド語の動詞(現在時制・過去時制)の基本変化 ◯ポーランド語の必須動詞をマスターしよう! ◯語よりも簡単!ポーランド語の発音ルール!

ポーランド語の挨拶!Cześć!

今回はフォーマルな挨拶とインフォーマルな挨拶の仕方についてご紹介します。 8-) フォーマルとインフォーマル ポーランド語にはの言い方が2通りあります。 インフォーマル:(ティ)単数形 (ヴィ)複数形 フォーマル:(パン)男性 (パニ)女性 (パンストヴォ)複数、男女混合のグループ (パノヴィエ)男性のグループ (パニエ)女性のグループ ※注意・・・・参考書によると、「もしYouを間違って使用したらすごい変な感じに思われてしまう」と書いてあるのでここはしっかりと覚えましょう。特に男女の区別は間違えないようにしましょう! 一般的にはは家族間、友達間、子どもたち(teenagers)の間で使用されます。ティーネージャーは18才になってIDカードを手に入れるとpanやpaniと呼ばれるようになります。 フォーマルなYouはすべてのビジネスの場面で使用されます。例えば会議や、銀行、空港、ショップなどです。もし見知らぬ人や、年上の人、上司と話す場合はpan,paniを使用しましょう。 tyを使って良いか確認する場合は以下のフレーズを使うといいです! Może przejdziemy na 'ty' ?  (Shall we switch to first names?) 名前で呼び合いませんか? Proszę mi mówić po imieniu.  (Please call me by my first name.) 名前で呼んで下さい。 上のように言われたらこう返事しましょう Z przyjemnością (With pleasure.) もしpan/paniを使っていいか、名前で呼んでいいのか分からない場合はpan/paniを使った方が安全です。 HiとByeの言い方 Cześć! (チェシチ)-Hi こんにちは。 インフォーマルな挨拶で一日中使用することができる。インフォーマルなので家族、友達、子どもたちに使う。 Dzień dobry!(ジェン ドブリィ)-Good morning/day/afternoon おはよう/こんにちは。 フォーマルな挨拶で、お店や近所の年上の人、駅などの時に使う。暗くなる前までは使うことができる。 Dobry wieczór! (ドブリ ヴィエチュール)-Good evening こんばんは。 日が沈んだら、こちらを使いましょう。 Good byeの言い方 Cześć! (チェシチ)-Bye! バイバイ。 「こんにちは」の間違えではなく、Cześćは別れの際にも使用することができる。こちらもインフォーマルなので家族や友達の間で使用しましょう。 Do widzenia! (ド ヴィゼニーヤ)-Goodbye グッバイ。 こちらはフォーマル。暗くなる前までは使うことができます。 Dobranoc! (ドブラノツ)-Good night おやすみー。 日が沈んだらこちらを使いましょう。フォーマルな別れの際に使用できます。 その他便利な表現 Trzymaj się! (トゥシマイ シエ)-Take care! 気をつけて、お大事に。 インフォーマル Do jutra! (ドゥ ユトゥラ)-See you tomorrow! また明日! インフォーマル Pa, pa! (パパ)-Bye-bye! バイバイ! 超インフォーマルなので家族間や仲の良い友達との間で使う。 Do zobaczenia! (ド ゾバチェニア)-See you later! またね! フォーマルでもインフォーマルでも使用できます。 How are you?は言わない!? フォーマルなシチュエーションの時、英語のようにポーランド語にはHow are you?というのがありません(日本語もないけどね)。ポーランド人はこの質問を意味のないものだと捉えているみたいです。なので人にあった時はHow are you?ではなくて、Dzień dobry!やDobry wieczór!といえばOKです。 インフォーマルな場面では以下のフレーズが使えます。 Co słychać? (How are things?) Co u ciebie? (What's new with you?) Co nowego? (What's new?) ただし、英語のHow are you?のように毎日使用してはいけません。 答え方 Co słychać?と聞かれた時は以下のように答えましょう。 Dziękuję , wszystko dobrze. (ジェンクーイェ フシストゥコ ドブジェ) Fine, thank you. Dziękuję , wszystko w porządku (ジェンクーイェ フシストゥコ フポゾンドゥク) Fine, thank you./Thank...
未来形

ポーランド語の未来時制について

前回のポーランド語の動詞(現在時制・過去時制)の基本変化 の続きで、今回は未来時制についてご紹介します! ポーランド語の未来時制は多くの点で英語の未来形と似ています。例をご紹介します。 W sobotę będę pisać maile (I'll be writing emails on Saturday.) W niedzielę napiszę maila do Marka (I'll write an email to Mark on Sunday) Do jutra przeczytam książkę (I'll have read the book by tomorrow) Zadzwonię , jak przyjadę (I'll call you when I arrive ) 未来時制の時の未完了形動詞の語尾 未完了形動詞において最も簡単に未来時制を作る方法はを使う方法です。英語で言うと動詞の前にをつけると未来時制になるようにポーランド語でも動詞の前にをつけることで未来時制にすることができます。ただし、は変化するので以下の表をご覧ください。のあとの動詞は不定詞形を使用します。 byćの未来時制の変化 と 「書く」pisać の例 (ja) będę ベンデ pisać I'll write / be writing (ty) będziesz ベンヂエシュ pisać you'll write / be writing on/ona/ono będzie ベンヂエ pisać he, she ,it'll write / be writing (my) będziemy ベンヂエミー pisać we'll write / be writing (wy) będziecie ベンヂェチェ pisać you'll write / be writing oni/one będą ベンドゥ pisać they'll write / be writing 上記の様に+で未来形を表す事ができるが、現代ポーランド語では動詞の不定詞の代わりにが使われています。これが難しい・・・・・・・ を例にしてみます。 単数 男性 女性 中性 1人称(私) będę czytał będę czytała 2人称(あなた) będziesz czytał będziesz czytała 3人称(彼、彼女) będzie czytał będzie czytała będzie czytało 複数 男性のグループ 非男性のグループ 1人称(私たち) będziemy czytałi będziemy czytały 2人称(あなたたち) będziecie czytałi będziecie czytały 3人称(彼ら、彼女ら) będą czytałi będą czytały 確認用にczytaćの過去時制の表を貼っておきます。 I 男 czytałem 女 czytałam you 男 czytałeś 女 czytałaś he 男 czytał she 女 czytała it 中 czytało we 男 czytałiśmy 非男 czytałyśmy you 男 czytałiście 非男 czytałyście they 男 czytali 非男 czytały ※前回も紹介しましたが、過去形変化では複数の場合、男性がいるかいないかによって主語が変わってきます 男・・・一人でも男性が含まれているグループ 非男・・・それ以外のグループ(女性だけのグループ、物だけのグループ、子供だけのグループ) 未来時制を表す時、のあとに続く動詞はを使用するので、性別(男性・女性)と単数・複数を間違えないようにしましょう。といっても4つの過去形だけ覚えればOKです。(czytał,czytała,czytali,czytały) 否定形を表す時はNieをつけるのですが、その時はの前につけるのが原則です。 Nie będę pisać. (私は書かないだろう)   実際は、+でも+でもいいみたいですが、以下の助動詞を使用する時は+を使用する必要があります。 chcieć (to want ~したい) moć (can/to be able to ~できる) musieć (to have to ~する必要がある) umieć (can/to know how to ~の仕方を知っている) On będzie chciał...
動詞の変化 ポーランド語

ポーランド語の動詞(現在時制・過去時制)の基本変化

超難しいポーランド語を簡単に捉えてみようと思います。個人的な備忘録としてもご紹介します。 動詞の基本について ポーランド語の動詞には完了形(perfective)と未完了形(imperfective)があります。 未完了形→アクションがまだ続いている状態、繰り返されている状態、まだ完了していない状態。 完了形→1回きりのアクション、完了したアクション。 例えば以下の例を見て下さい。「書く」という意味の pisać と napisać を比べてみました。(前者は未完了形、後者は完了形) 未完了形 完了形 ●繰り返されている動作・習慣的な動作 Kiedy byłam dzieckiem, regularine pisałam pamiętnik 私が子供だった時、私はよく日記を書いていました。 ●一回だけの動作 Wczoraj napisałam maila. 昨日、私は日記を書いた。 ●期間 Pisałam książkę pół roku. 私は半年間、本を書いていた。 ●一瞬の動作 Szybko napisałam wypracowanie. 私はエッセイを素早く書いた。 ●同時にする動作 Pisałam maile i słuchałam muzyki. 私はメールを書きながら音楽を聞いていた。 ●時系列順の動作 Najpierw napisałam maile, a potem obejrzałam film. 先にメールを書いて、そして映画を見た。 ●行われている動作・未完了形の動作 Wczoraj pisałam maile, ale zostało mi jeszcze kilka. 私は昨日メールを書いていたが、まだやることが少しある。 ●完了した動作 Wczoraj napisałam wszystkie maile. 私は昨日すべてのメールを書くのを終えた。 ※完了形の動詞は完了した行動をあらわすので理論的に現在時制の文に存在しません。 完了形の動詞を形成するいくつかの方法 ●未完了形の動詞の先頭に付け加える czytać - przeczytać (ツィータッチ-プシェツィータッチ) 意味:to read pisać - napisać (ピーサッチ- ナピサッチ) 意味:write pić - wypić (ピーチ-ヴィピーチ) 意味: to drink ●語幹を変える kupować -kupić (クポヴァッチ- クピーチ) 意味:to buy pomagać - pomóc (ポマガチ- ポムーツ) 意味:to help ●たまに全く違う形のもあります brać - wziąć (ブラツ- ヴィジォンチ) 意味: to take mówić - powiedzieć (ムーヴィーチ- ポヴェジエチ) 意味 to say , to speak, to tell 参考書によると、一番いい覚え方は片方の動詞を見つけたらもう片方も見つけて同時に覚えてしまいましょうとのことです(笑) 以下の動詞は完了形がありません。 być(to be), mieć(to have), mieszkać(to live) , pracować (to work) ,studiować(to study, be a student)   それでは動詞の変化についてご紹介したいと思います。 現在時制の動詞について Często chodzę na siłownię. (I often go to the gym. 私はよくジムに行きます。) Jutro mam spotkanie. (I have a meeting...
ニノイ・アキノ国際空港

ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)のWf-Fi, 飲食店を調べたよ!

どーも!僕は今、フィリピンに来ています!と言っても今から日本に帰るトコなので毎度お馴染みの空港の調査をしたのでフィリピン マニラのニノイ・アキノ国際空港のWi-fi事情とか飲食店情報についてご紹介したいと思います! :-) 場所 主要空港にしては首都中心部からそんなに離れていません(マニラ中心から約8km、マカティ中心から約5km)。しかし、空港から電車がないのでタクシー、バス等を使う必要があります。Wikiさんによりますと、「世界で最もムカつく空港ワースト10」の5位にランクインしたようです(笑)。別にイラッとはきませんが、かなり老朽化が進んでいるようには思いました。 Wi-Fiの繋ぎ方 みなさんが知りたいのはここですよね!空港によってはかなりWi-fiの使い方が不便だったりしますが(中国とかね)、ニノイ・アキノ国際空港はかなり楽に接続ができます。 パソコン版 「GlobeFreeWiFi@NAIA」のネットワークに接続して、適当なページを開くと上のような画面になるのでクリック❢❢ はい。接続完了しました(笑)はやーー!簡単すぎますね!ちなみに速度は遅いです(笑) Youtubeがギリギリ見れるくらいでした。 スマホ版 これも下にスクロールして、「I agree to this Terms and Conditions」をクリックします。 はい完了(笑)。今まで行った空港の中で一番簡単でした!セキュリティの方が危険かもしれないのでクレジットカードの情報を使うサイト等は使用を避けたほうがいいと思います。 ちなみに・・・・・ 搭乗口前に2箇所、ノートパソコン用の電源付きテーブルがあるのでコンセントに困ることはありません!快適な待ち時間の条件を満たしております!!! :-)   成田が速すぎるのか、マニラが遅すぎるのかどっちでしょうか?? 飲食店(セキュリティ通過後) DEKI KIOSK ランチとか軽食を売ってます(約150ペソ~)DeliCorner ホットドッグ屋です。130ペソからあります。僕も買いましたがめっちゃ美味しかったです!BOOKAZINE おみやげを買うならここがオススメかもしれません!Manila Cigars タバコ屋さんです。ちなみに他の店ではカードは使えませんがここではJCBカードが使えます。もちろん普通の免税店もあります! CafeFrance 人がめっちゃ多かったカフェVIN VIN CAFE っていうカフェ。人が全然いませんでした。goldilocks こちらはスウィーツ系を売っていました。 まとめ いかがだったでしょうか。ネット・電源の方は問題なく使用することができました!早めに行って待ってても退屈せずに済みそうです。飲食店などではCASH ONLYの場合が多いのでちょっとペソを両替しておくといいと思います。
ポーランド語 byc について

ポーランド語の必須動詞[być]をマスターしよう!

ポーランド語シリーズの第二弾です!今回はポーランド語の動詞の中で一番重要と言っても過言ではない「być」についてご紹介します。「być」が使えるようになれば基本的な会話ができるようになりますし、この後の勉強もしやすくなると思うので是非ご覧ください。 で「być」とは? 「być」は英語で言うbe動詞にあたる動詞です。重要そうでしょ(笑)?発音は「ビッチ(bihch')」と発音します。あまり良い発音はしませんが、原形を使う時はほとんどなく、活用形使う場合が多いので以下の表をしっかり覚えましょう! :-) (ja) jestem I am 私は....です。 (ty) jesteś You are あなたは....です。 on/ona/ono jest he/she/it is 彼/彼女/それは...です。 pan/pani jest Mr.X is/Mrs.X is (年上の男性/女性)は....です。丁寧語 (my) jesteśmy we are 私たちは....です。 (wy) jesteście You are あなたたちは....です。 oni/ona/państwo są they are 彼らは...です。 上の表が「być」の活用形です。この記事を見ているみなさんは、ちょっとでもポーランド語の勉強をなさっていると思うのでjestemは聞いたことがあると思います。実はこれは「być」の活用形なんですね。 また,oni/ona/państwoの区別のしかたは簡単で ✔oni (o-nee) →男女が混合したグループか、男性だけのグループ ✔one (o-ne)→女性だけのグループ、子供のグループ、物の集まりを指す場合 ✔państwo (pan'-stfo)→形式張った言い方。年上の方のグループ ()内は発音を示しています。 「być」の例文を見てみましょう Kto to jest? (kto to yest) → これは何ですか? To jest ..... (to yest) → これは....です。 Jestem zmęczony/zmęczona. (yes-tem zmen-cho-nih/zmen-cho-na) → 私は疲れています。(男性/女性) Pani Smuge jest z Polski. (pa-nee smoo-ga yest spol-skee) → Mrs.Smugeはポーランド出身です。 To nie jest mój samochód. (to n'ye yest mooy sa-mo-hoot) → それは私の車じゃありません。 ※ちなみにポーランド語で否定形をあらわす場合は動詞の前にNOという意味の「Nie(ニエ)」を置くだけでOKです! być → to be nie być → not to be ポーランド語は主語がいらない! そしてポーランド語は英語と違い、主語を省略することができます。(日本語と似ている :-o ) 先程の表の()が付いている主語は省略可能です。()が付いてない主語(英語で言う三人称)は基本的には省略が出来ません。 省略しても通じるの!?と思う方もいるかもしれませんが、ご覧の通り動詞が主語によって変化するので聞き手は動詞から主語を判断します。 彼、彼女、彼らなどの三人称の時は主語が省略できないと書きましたが例外もあります。会話の中で明らかに主語がわかる場合は省略される場合があります。以下に例をご紹介します。 To jest Maria  これはマリアです。 Ona jest z Polski  彼女はポーランド出身です。 Mieszka w Krakowie  クラクフに住んでいます。(Onaを省略しました) Jest wysoka i sympatyczna  背が高くて、ナイスです。(Onaを省略しました) こんな感じに。会話の流れから確実に主語が分かる場合は三人称でも省略が可能です。が、初心者の方は主語をつけてしっかり話すのが良いと思います。 また、省略可能な主語でも必ず主語をつけなければならない場合もあります。以下のように主語の違う2つの物を比べる時です。 My jesteśmy z Irlandii, a wy jesteście w Portugalii  私はアイルランド出身で、あなたたちはポルトガル出身です。 まとめ いかがだったでしょうか?今日は「...は...です」という基本的な文に必要な「być」についてご紹介しました。私は日本人です、と言いたい場合は Jestem Japoński. といえばOKです!ちなみにポーランド語には英語のように冠詞(a,the)がないのでそのあたりも楽だと思います。僕はまだちゃんとbyćの活用を覚えてませんが、覚えるようにしましょう! :-)  また勉強を進めて他のパートもご紹介しようと思います。 んじゃ。Pa-Pa! こちらの記事も読むといいかもね! ◯英語よりも簡単!ポーランド語の発音ルール! ◯ポーランドのワーキングホリデーを申請!(レア情報)  
読むのは簡単ポーランド語

英語よりも簡単!ポーランド語の発音ルール!

どーも!僕はポーランドのワーキングホリデーに向けて着実にポーランド語の学習を進めています!(フィリピンでねw) 新しい言葉を勉強するにつれ気づいたのですが、その言葉が読めるかどうかで勉強の気持ちの入り方が変わってくると思います。単語を覚えようとしても読めないと頭にスッと入ってきません。逆に読めてしまえば音で覚えることができるので割とすぐに頭に入ってきて勉強の効率が上がると思います。ポーランド語はその点、英語よりも発音が簡単だと僕は思います。←こんな単語が出てきても読めるように僕が発音方法をご紹介します! :-)   1 英語とは違う発音をするアルファベット ポーランド語はロシア語のようにスラヴ語派に属しますが、幸運にもポーランド語は基本的に英語と同じアルファベットを使用します。いくつかポーランド語オリジナルの文字がありますがロシア語(живете зело)のように意味不明ではありません(笑) ただ発音は英語とは違うので一個ずつ見ていきましょう アルファベット 読み 解説 A a ア 英語では「エー」ですがポーランド語では「ア」と読みます。日本語の発音と同じです。 B b ベ   C c ツ これは注意が必要です。Cなのでカ行で読みたくなりますが、「ツ」と発音しましょう。 D d デ   E e エ 「イー」ではなくて「エ」。日本語の発音と同じです。 F f フ   G g グ ジー H h フ   I i イ 「アイ」ではなくて「」 J j イー これも注意。「J」の時は「Y」と置き換えて読むとすんなり読めます。「ジェ」と発音することはありません K k ク   L l ェル   M m ム   N n ヌ   O o オー   P p プ   Q q koo 「クー」 R r ゥル 「ル」ではなくて「ゥル」という感じ。Rを巻く感じ S s ス   T t ツ   U u ウー 「ユー」ではなくて「ウー」 W w ヴゥ ワ行ではなくてヴァ行になります。Vに置き換えるとわかりやすいです。場合によってはワ行の発音の時もあります。 Y y エ 厳密に言うと「イ」と「エ」の間の発音です。 Z z ズ   ちなみにQ q , V v , X x はポーランド語では使われず、外来語のみ使用されます。 個々の発音を確認したい方は無料スマホアプリの「Nauka Liter」を使ってみるとわかりやすいです。シンプルですがポーランド語の個々の発音を聴くことができます。 2 ポーランド語特有の発音 上では英語のアルファベットの発音をご紹介しましたが、ここではポーランド語だけの文字や文字通しの組み合わせによる発音をご紹介します。 ć・ci チェ 厳密に言うと「チェ」と「ツ」の間の発音 cz チ chのような発音 dz ズ   dź・dzi ヂ ćの有声子音なので「ヂャ」「ヂュ」「ヂョ」の発音 h・ch フ これは注意が必要で「フ」と発音します。hと同じ音です。 Ł ł ェウ エルに似てますが英語の「w」と同じ発音。 Ą ą 語中 オン sąd ソンド となります Ą ą 語尾 オウ są ソウ となります。 Ę ę 語中 エン ręka レンカ となります Ę ę 語尾 エ będę ベンデ となります。 Ń ń ン ニャニュニョに近い発音です。 Ó ó ウー bóg ブークとなります。 Ś ś シュ shの発音です Ź ź ジュ ジャ、ジュ、ジョの発音です。例外shになることがある Ż ż ジュ 上とほぼ同じで、ジャ、ジュ、ジョの発音です szcz shch シュチ   prz psh プシュ 例 przepraszam プシェプラシャム(すみません) ść shch シュチ 例 Cześć チェシチ! (こんにちは) trz tsh トゥシュ   まとめ いかがだったでしょうか?今回紹介していない多少の例外はありますが、ポーランド語は単語自体が発音記号のようなものなので案外簡単だったと思います。英語だとwood,coolのように同じooでも発音が変わってきます。言葉自体を知らないと発音が出来ませんが、ポーランド語ならそのまま読むだけなので簡単です。上のルール通り読むとはメンシュティズナ(男性)と読むことができます!どんどん発音して効率よく言葉を覚えていきましょう! 8-) この記事の反響 英語とは違う発音をするアルファベット、ポーランド語特有の発音について→https://t.co/CNOyxI5vDd 実際にポーランド語の音を聞いて練習→https://t.co/rb56060oXZ さらに知りたい人向け→https://t.co/EytZfswPxf — 芝田文乃◎グラビンスキ『火の書』 (@ayanos_pl) 2017年9月8日 シェアありがとうございます! この記事も読むといいかもね! ◯ポーランドのワーキングホリデーを申請!(レア情報) ◯ショパンの歴史について(Chopin) ◯ポーランド語の必須動詞をマスターしよう!
海外のアドネットワーク クリック広告

海外の「クリック課金型広告」を手当たり次第試してみたよ。

どーも!久しぶりの記事は旅行関係ではありません。。(^^) 僕は自称Webデザイナーとして、いろんなサイトを運営していているのですが先日Google Adsenseをバンされてしまいました!一定のPV数がある人にだけつかえる「関連コンテンツ(ベータ版)」も使えていたのですが使えなくなってしまったものはしょうがないので他の広告ネットワークを探すことにしました! 国内のアドネットワーク このページを見ている人は国内にも多くのアドネットワークがあることがご存知かと思います。いくつか挙げると 忍者Admax ←個人的にオススメ nend United Blades ADORESSO AdStir アイモバイル Pitta などが有名です。色々なサイトや記事を見ても、やはりアドセンスほどクリック単価などはよくないみたいでしたので海外のアドネットワークも調べてみることにしました! 海外のアドネットワーク 色々な海外のサイトを見て、手当たり次第にサイトを申請してみました!基本的にはクリック型の広告(CTR)を扱っているアドネットワークを紹介しますが、探しているうちに「ポップアンダー広告」とか、「インタースティシャル(すきま)広告」というのも見つけたのでそれもご紹介します。 :-) ※順番は特に関係ありません ★短縮リンク.org (2017年7月追加) こちらは海外の広告じゃなくて日本の広告会社のようですが、最近見つけて僕も使用しているのでオススメしようと思います!(^^) 短縮リンク.org は短縮リンクを作って、それをクリックしてもらうことで収益を出しているサイトです。一部が英語ですが、サイトの殆どが日本語です。Facebookのフォロワーも結構いるのでわりと使っている人が多いみたいです。 収益の仕組みとしては、好きリンクを短縮リンクにします。短縮リンクをクリックすると一瞬だけ広告のあるサイトに飛ばされます。5秒後にスキップできるようになり、その間の広告費で収益を出しているんですね。海外だとAdf.lyというサービスがありましたが、日本でもあるのは知りませんでした! こちらが実際に短縮にしたリンク → http://tanshuku.org/cAMLVcmi 5秒位ならそんなに長くないのでいいかも~ ブログをやっている方はもちろん、SNS等でも活用できるので面白そうですね!(^^) 個人的にオススメです! https://tanshuku.org/ ★PropellerAds PropellerAdsは2011年に設立された大手の広告ネットワークで、スマホやウェブサイトの広告を扱っています。ワールドワイドに対応していて日本語のサイトも申請を通過することができます。「バナー広告」「ポップアンダー広告」「インタースティシャル広告」に対応していますが、トラフィック数が少ない場合はポップアンダー広告しか使用することができません。参照記事によるとサイトによってはGoogle Adsenseよりも利益を増やすことが可能のようです。 管理画面の例。 CPM(1000回表示あたりの利益)は約100円です。サイトによると思いますが。今月の予想利益なども出るので管理画面は扱いやすい方だと思います。 ★Revenue hits RevenueHitsは2008年に設立された最近勢いが増しているサイトです。色々な記事でも注目されています。広告の種類は多彩で「バナー広告」「ポップアンダー広告」「フッター固定広告」「インタースティシャル広告」「スライダー固定広告」「トップバー広告」「シャドー広告」があり、管理画面も見やすいです。また、Paypalで20ドルから支払ってくれるのでトラフィックが少ないサイトでも使いやすいです。 見やすい広告設定画面。 広告の種類にもよると思いますがCPMは約50円~3000円と大きな幅があるようです。 ★Chitika Chitikaはクリック型広告ではかなり評価の高いサイトになっています。アドセンスと似ているサイトとしても有名です。しかし英語の広告が表示されるので日本語のサイトにマッチするかどうかは分かりません。実際僕も使用してみて1000回以上インプレッションがありましたがクリックはされませんでした。もし英語のサイトを運営している方がいましたら、Chitikaはかなり使えると思います。 基本的にはバナー広告になります。サイズはアドセンスよりもあるのでどんなサイトにも使用できると思います。 ★PopAds PopAdsはポップ広告業界ではトップの会社です。僕が今も使用しているオススメのサイトです! (← 2017/07 最近は使用しておりません!)  広告の種類はポップアップ1種類です。ポップアップ広告の利用を考えている方にはぴったりだと思いますが、表示頻度の設定など細かい設定が出来ないので他のサイトの方がいいかもしれません。ちょっとだけ試しましたがインプレッション100回に対して収益が1ドルでした(かなり良い!)。 CPMでいうと1000円になります。かなりレートは良いので試してみる価値はあると思います。 ◯Google Adsenseを越えるポップアップ広告「popads.net」がスゴイ!   管理画面はシンプルになっています。 ★mobicow mobicowはスマホに特化したサイトです。バナー広告やスマホのフッターに固定する広告やポップアップ広告を扱っています。WordPressとJoomlaに対応していてプラグインをインストールすることで広告の機能性があがります。WordPressを使用している方には嬉しい機能です。   シンプルな管理画面。サイト認証に少し時間がかかります。 ★MobFox MobFoxは2010年にオーストリアで設立された会社です。管理画面が少し使いづらいですが、広告のブロックリスト等も設定できるので上級者の方には良いと思います。収益レポートはリアルタイムな部分も便利です。広告の種類は「バナー広告」「インタースティシャル広告」「フローティング広告」があります。   ちょっと管理画面が見づらいのでまだ広告は試していないです。また使用したらご紹介します。  ★CLICKSOR CLICKSORは名前の通りクリック型広告のサイトです。広告の種類は「バナー広告」「レイヤー広告」「フルページ広告」「テキスト広告」があります!クリック広告業界の中では有名なのでクリック型広告をお探しの方は試してみると良いと思います。 ★SOVRN SOVRNは新しいアドネットワークです。サイトの審査はかなりゆるいみたいです。広告のサイズは300×250, 300×600, 160×600 ,728×90 があります。また、広告の入札価格を設定できるので上級者向けかもしれません。   CPM Floor Priceで最低入札価格を設定できます。 ★edomz edomzは多くの記事で高評価を得ているサイトです。ポップアップ、ポップアンダー広告に特化しています。他のサイトと比べ管理画面が扱いやすくタグの取得も簡単です。またポップアップの設定が簡単に設定できるので初心者の方にも使いやすいと思います。これも少しだけ使いましたがCRMは50円ほどでした。ただこういうサイトによく書いてあることなのですが「広告を貼って一週間くらい経ちますと適切な広告が表示されCRMがかなり良くなります」と言われています(他のサイトも)。ですので今度は長い期間でしようしてみたいと思います。 ポップアップの設定ができるのは嬉しい機能です。 ★VeohClick VeohClickは大手のグローバルアドネットワークです。初心者でも使い安い管理画面が特徴です。収益レポートも見やすいです。ただ、こういうアドネットワークの中にはウィルスをインストールしてしまうのもあるみたいで、ここはその評判がよろしくないです。。今では改善されているかもしれないので試してみると良いと思います。   すっごく見やすい広告作成画面。 ★AdscorpMedia AdscorpMediaは新しいアドネットワークです。サイト管理画面はとても使いやすいです。サブドメインのサイトは申請ができません。サイトの申請にはトラフィック数を要求されないので小さなサイトでも使用可能です。ちなみにPremium publisher accountの申請には50000PV/月が必要となります。タグを作るときは認証に少し時間がかかります。「バナー広告」「ポップ広告」があります。   ダッシュボードはわかりやすいです。 // ★PopCash PopCashはワールドワイドに広告を提供しているサイトです。僕はまだ広告を使用していないですが、レートが良いと言われています(固定レートではありません)。広告の種類は「ポップアップ広告」一種類です。ちなみにアダルトサイトでも使用することができます。 ★PopMyads PopMyadsはポップアップ広告に特化したアドネットワークです。なんとこのサイト、たまに日本語の広告が表示されます。ポップアップ広告ですが他のサイトのバナー広告との併用も面白いかも知れません。管理画面からサイトはいくつでも申請できるのでたくさんサイトを運営しているかたには使いやすいです。 ★CPMoz CPMozはポップアンダー広告に特化したアドネットワークです。広告はこれから利用しますがワールドワイドなので日本語の広告も表示されるかもしれません。CPMは最低$0.001~です。ただ、タグ取得画面がわかりにくいので最初は手こずるかもしれません。Paypalで支払いを受けることができます。 管理画面はちょっと古臭いですがシンプルです。サイトは各々申請できるので複数サイトに使用可能です。 ★activepop activepopはポップアップ広告に特化したアドネットワークです。僕もテストとして使用していますが1000回表示で200円くらい入ってきます。かなり優秀ですが使い過ぎるとサイトの訪問者に鬱陶しがられてしまう可能性があります(ここの広告に限ったことじゃないですが・・・)。ちなみにここも日本語の広告が表示されます。個人的な評価としてはかなり良いです。 2015/11/12追加 ※この会社は詐欺をすることで有名みたいでした。始めて一ヶ月くらいすると急にアカウントを消されてしまうみたいで、僕も消されてしまいました。なのでみなさんは使用しないようにしましょう。 ★Duxads Duxadsはクリック型広告のアドネットワークです。僕はテストで使用してサイトに800回表示されましたが、一回もクリックされませんでした。おそらく英語だったことや広告の質が関係していたと思います。収益は$50からPaypalで受け取ることができます。 広告を出す側の方も利用できるサイトです。 ★AD5ve AD5ve「バナー広告」「フローティング広告」を扱っているアドネットワークです。サイトの見た目こそ古いですが海外の記事では良い評価を得ています。このサイト経由でRequest activation of Google ads アドセンスに申請できるのでもしかしたらアカウントバンされた人も利用できたり、日本語にマッチした広告が表示されるかもしれません。フローティング広告が使いやすいと思います。 広告のプレビューが見れるのは便利です。フローティング広告は右サイド、左サイド、下サイドから決めれます。 ★Adsterra Adsterraは新しく出来たアドネットワークです。バナー広告とポップ広告を扱っています。300x250,728x90,ポップアンダー広告があります。僕はまだ使っていないですが海外記事の評判は良いみたいです。$100からお支払いを受け取ることができます。 ★exoClick exoClickは業界でも大手のアドネットワークです。広告の種類はテキスト、バナー、ポップアップ、フローティング、インタースティシャル広告など多様な種類があります。僕は少し試しましたがまだ成果が出ていないのでまたご紹介しようと思います。 ★AdsBronco AdsBroncoはバナー広告に特化したアドネットワークです。300x250、728x90、160x600のサイズがあります。まだ試してないのでまたご紹介します。サイトは何個でも登録可能です。 ★adsPlex adsPlexは新しく出来たアドネットワークです。広告の質は高いと言われています。バナー広告、ポップアップ広告、インタースティシャル広告があります。細かい設定は出来ないです。 使える広告はこちら。Payoutの単価は高めな方です。 ★adcash adcashはバナー広告、インタースティシャル広告、スライドイン広告、バックグラウンド広告、フッター広告を扱っています。バックグラウンド広告、スライドイン広告は珍しいので考えているかたは使用してみると良いです。CPMは100円くらいでした。 ★AdPrimary AdPrimaryは「バナー広告」「ポップアップ広告」「サイドバー固定広告」「インタースティシャル広告」を扱っています。サイトの審査はゆるいです。 ★PopUnderTOTAL PopUnderTOTALはポップアンダー広告に特化したアドネットワークです。表示間隔の設定ができるのが嬉しいところです。サイトの審査は緩いです。 ★AdMediaTex AdMediaTexはバナー広告専用のアドネットワークです。管理画面が見やすいです。 ayboll aybollは関連記事のような広告を提供しているアドネットワークです。OutBrainに似ていてこのようなサイトはたくさんありますが、どれも審査が厳しいです。ですがaybollは審査なしで簡単にウィジェットを作成して収益を得ることができます。難点なのは英語しか対応していないということです。これで日本語に対応してたら完璧ですね。 こんな感じでウィジェットを簡単に作れます。 ↓実際に作ってみました!   // まとめ いかがだったでしょうか?ちなみに僕は上記のサイトすべてでサイト認証してもらえました!(このブログじゃないですが)。サイトによって長短あるので色々と試してみる価値があると思います。今回紹介したのは海外の記事で評価の良い物を選んだので全体的に使えるアドネットワークだと思います。また、使用し始めてみて結果が出てきたら報告したいと思います! 参考にさせていただいたサイト 10 Best Google Adsense Alternatives (2015) The Top 16 Best Video Ad Networks to Improve Your Earnings 15 Best Cost Per Impression (CPM) Ads Networks Top 10 High Paying Google Adsense Alternatives for Bloggers AD NETS REVIEW ADnetworkdirectory //

最近の記事!