in

チェコ

最終更新日

[amazonjs asin=”4478045712″ locale=”JP” title=”A26 地球の歩き方 チェコ ポーランド 2014~2015″][amazonjs asin=”447804516X” locale=”JP” title=”15 地球の歩き方 aruco チェコ 2014~2015″]

[ad#text2]

チェコ

▼首都▼ プラハ
▼主要都市▼  チェスキー・クルムロフ、チェスケー・ブジェヨヴィツェ、プルゼニュ、カルロヴィ・ヴァリ、ブルノ、オストラヴァ
▼主な国際空港   ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港
▼行き方▼  日本からチェコへの直行便はありません。ウィーン(オーストリア)、フランクフルト(ドイツ)、ミュンヘン(ドイツ)、アムステルダム(オランダ)などの都市で乗り継ぐとその日のうちにプラハに到着することができます。
【陸路】ミュンヘンやウィーンからチェコまでは、ヨーロッパ大陸を縦横に走っている国際列車や国際バスを利用して行くこともできます。
・直通列車
ミュンヘン(ドイツ)~プラハ(チェコ)   毎日2便 所要時間6時間
ウィーン(オーストリア)~プラハ(チェコ) 毎日9便 所要時間4時間半~8時間
・長距離バス
ウィーン(オーストリア)~プラハ(チェコ) 毎日2~3便 所要時間4時間~5時間半列車(周辺国からプラハ)
ミュンヘン(ドイツ)     毎日2便、所要時間6時間
ウィーン(オーストリア)   毎日9便、所要時間4時間半~8時間
ベルリン(ドイツ)      毎日7~8便、所要時間4時間半~5時間
ブラチスラヴァ(スロヴァキア)毎日8便、所要時間4時間半~7時間半
ブダペスト(ハンガリー)   毎日5~6便、所要時間6時間55分~10時間20分
ワルシャワ(ポーランド)   毎日3便、所要時間8時間10分~10時間55分
クラクフ(ポーランド)    毎日1便、所要時間8時間40分
【バス】長距離バス(周辺国からプラハ)
ベルリン(ドイツ)毎日5~6便、所要時間4時間半~7時間半
ウィーン(オーストリア)毎日2~3便、所要時間4時間~5時間半
ブラチスラヴァ(スロヴァキア)毎日13~15便、所要時間3時間50分~5時間20分
ブダペスト(ハンガリー)毎日8~10便、所要時間6時間半~8時間
ワルシャワ(ポーランド)週7便、所要時間10時間~13時間10分
▼隣接国▼ ポーランド、スロバキア、オーストリア、ドイツ
▼言語 チェコ語。ちなみにチェコ語は、文法が複雑で、取得するのが世界でも1、2を争うほどむずかしいといわれるほどです。
▼英語 チェコでは英語はなかなか通じない国です。チェコの人たちはチェコ語を愛しているので英語の表記も少ないです。
▼両替▼ 両替は銀行や観光案内所、両替所、ホテルなどで可能で、いずれも手数料がかかります。また、大きな駅やバスターミナル、空港でも両替することができます。比較的レートが良いのは銀行で日本円の両替も可能です。
▼通貨レート  1チェコ・コルナ = 5.1 円

▼物価▼ チェコの物価は徐々に上昇しています。物価もあがってきてインフレになっているので日本より少し高い感じです。
▼安宿 約13ユーロから泊まれるとこがある。
▼水 チェコの水道水はそのままでは飲用に適さないので、ミネラルウォーターを買いましょう!
▼チップ タクシーを利用した際のチップは基本的に不要ですが、特別に何か頼みごとをした場合は支払い料金の10%程度を渡しましょう。
▼治安 凶悪犯罪などは少なく、治安は基本的には悪くはないと思います。しかし、春から夏にかけての観光シーズンには地下鉄や観光スポットでスリ事件が多発することも。とくに地下鉄やトラム(市電)ではスリ集団による組織的な犯罪が目立ちます。
[ad#text2]
▼地球幸福度▼ 92位
▼ビザ 90日以内の滞在であれば、ビザは不要。
▼大使館▼  〒150-0012 東京都渋谷区広尾2丁目16番14号 電話番号 : 03-3400-8122 http://www.mzv.cz/tokyo/ 
▼電圧コンセント 220VでC型 
▼SIMフリー▼  
▼Wifi  プラハではwifi対応のホテルが増えています!またプラハのメインの鉄道駅にも対応のお店があります。「スタロプラメン」「ポトレフェナー・フサ(HUSA)」http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2010/07/wifi.html
▼服装  
▼国内の移動▼  ●鉄道
チェコ鉄道Ceske Drahy(CD)が全国をカバーし、首都プラハを中心に9500kmの鉄道網を持っています。
鉄道の種類は、普通(Os)、快速(Sp)、特別快速(R)、急行(Ex)、特急(IC/EC)、国際夜行(EN)、高速列車(SC)があります。
●バス
バスの路線は国内を網目のように細かくカバーしています。
中・近距離はバスを利用した方が料金が安く速いためお勧めです。しかし、プラハでは道が狭いのと環境汚染を防ぐため市街中心部への乗り入れは行われていません。
●トラム
トラムは路面電車でプラハ市内を縦横に走っており、毎日4:30~翌0:15まで運行しています。トラムでは頻繁に検札が行われており、正しい乗車券を持っていないと無賃乗車扱いとなり罰金を徴収されるので注意しましょう。
●タクシー
タクシーを利用する際は、観光客が集まるような場所で客待ちをしているタクシーはなるべく避けましょう。電話で呼び出す無線タクシーが安心です。
初乗りは40コルナで1kmにつき28コルナです。待機時間は1分につき6コルナ程度となります。
ホテルのタクシーは料金が高くつく傾向があります。
▼国際運転免許▼  チェコでは、日本国発行の有効な国際運転免許証で車両を運転することが可能です!
▼シーズン▼ 
▼時差 8時間
▼病気 中東欧地域は、ダニの一種(ツェッケン)に刺されることによって発症するダニ脳炎の感染地域であり、このダニ脳炎による死亡例が若干報告されています。このダニは、主に春から秋にかけて樹木や草むらに生息するので、そうした場所に行く場合は、帽子や長袖・長ズボンを着用するなどの注意を払った方が良いでしょう。また、チェコの病院でツェッケンの予防ワクチン(計3回)を接種することも可能です。
▼トイレ▼  日本とは異なり、チェコのトイレは一般に有料のところが多いです。たとえば、地下鉄の駅、デパートやファーストフード店内のトイレも有料。金額は5~10コロナ程度です。ただし、観光スポットにある公衆トイレは、ほかよりも値段が高めに設定されていることも。レストランや居酒屋では、スタッフからトイレの鍵を借りる必要があるところもあります。
▼クレジットカード▼ チェコではクレジットカードが普及しています!大きなホテルやレストラン、旅行会社、観光客相手のショップなどでは、世界的に有名なVISAやマスターカードなどのクレジットカードに対応しています。
▼小ネタ  
▼法律・マナー▼ 
 
[forecast location=”Prague,Czech ” caption=”チェコ” measurement=’C’ todaylabel=”今日” datelabel=”date(‘y/m/d’)” highlow=’%%high%%°/%%low%%°’ numdays=”5″ iconset=”Incredible” class=”css_table_class” cache=”true” width=”100%”  background=”white”]
[amazonjs asin=”4478045712″ locale=”JP” title=”A26 地球の歩き方 チェコ ポーランド 2014~2015″][amazonjs asin=”447804516X” locale=”JP” title=”15 地球の歩き方 aruco チェコ 2014~2015″]
 

オーストリア

ドイツ