in

海外ノマド生活ががあまり魅力的に感じないと気づいた理由

最終更新日

みなさんお久しぶりです!

最近は色んな人生のイベントが起きていて色々と考えることが多いので久しぶりにブログを更新しようと思います。 🙂 

僕はずーーーーっとパソコン一つで海外を回ってきまして、人からはよく「ノマドだね。」「パソコン一つで海外を回れていいね。」と言われてきました。初めの方はこういう生活もいいと思ったのですが、ノマドにはノマドなりの悩みというか、デメリットもあります。今回は僕が最近思っている理由を挙げていこうと思います。

1.作業効率が悪すぎる

昔はこんなこと1ミリも感じませんでしたが、最近はラップトップ1台じゃ仕事するのには作業環境が悪すぎます。というのも僕の仕事は幅広く、Web制作、アプリ制作、資料制作、リサーチ、動画制作など色々やっております。そうなってくると15インチしかないラップトップではできることは限られてくるのです。もちろんかなりのショートカットキーや最強カスタマイズマウスを使用して最大限に効率を上げようとしていますが、実家にある最高の作業環境と比べたらお話になりません。

↑iMac, ラップトップ、34インチウルトラワイドモニターのある生活には敵わないんっす。

 

2.そもそもノマドって自由すぎる

ノマド=自由なんです。まぁ自営業みたいなもんなんで、自分で働きたい時に働けばいいんですけど、それが意外とネックになったりするんです。僕なんかは特に予定がなければ一日中仕事しています。お金欲しいんでね笑 そうなってくると、趣味(旅行)と仕事の境目がなくなってきて趣味ができなくなるんです。普通のサラリーマンの方ですと、仕事から帰ってこればもう仕事しなくてもいい、週末などの休日は完全に自分の好きなことに使える時間となるのですが、僕の場合はいつでも働けてしまうので、自由な時間=働く時間という風になってしまいます。嬉しい悩みなのかもしれないのですが、これは意外とネックです。

 

まぁとりあえずこんな感じですね!実は今はセルビアに来ていて、借りているAribnbの部屋にパソコン用のデスクがないので余計に「超効率悪いやん。」と思ったので今回この内容を書きましました! 海外ノマド生活を考えている方は、一応頭に入れておくといいかもしれません! 🙂

では!

[動画] 旧正月の台湾にやってきた おすすめの観光場所