in

イラク

最終更新日

[amazonjs asin=”4622078333″ locale=”JP” title=”イラク戦争は民主主義をもたらしたのか”][amazonjs asin=”4005007678″ locale=”JP” title=”中東から世界が見える――イラク戦争から「アラブの春」へ (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)”]

[ad#text2]

イラク

現在地
ルートを検索
▼イラクの首都▼ バグダッド(バクダード)
▼イラクの主要都市▼  バザール、アルビル
▼主な国際空港    バグダード国際空港
▼イラクへの行き方▼  直行便がないので中東諸国から乗り継ぐか、アジア各国のハブ空港を経由しましょう。危険なのでアクセスの情報が乏しいです。クィーンアリア国際空港(ヨルダン首都)から毎日就航しているのでこの便が一番いいと思います!ネットで予約可能です!
▼イラクの隣接国▼  サウジアラビア、クウェート、シリア、トルコ、イラン、ヨルダン
▼イラクの言語 アラビア語
▼英語 イラクでは英語が話せる人がちらほらいます。
▼両替▼ 日本円からの両替ができません。ってか両替の方法がほとんどないです。ネットでは怪しい業者が多々ありますが、嘘なのでやめましょう。『投資で何百倍になる』ことはありません。曖昧な情報ですが、大手キャッシュカードでATMから降ろすことは可能みたいです。
▼イラクの通貨レート  1円 = 11.4 イラク・ディナール   (05/09)

▼イラクの物価▼ イラクの物価は変動が大きいようです。
▼イラクの安宿 イラクの安宿は約15000ディナールからあるみたいです!参考サイト⇒http://tabisite.com/hm/htl/y93/
▼水 ミネラルウォーターを買いましょう!または水道水は沸騰させましょう!
▼チップ  
▼イラクの治安 「退避と渡航延期を勧告します。」イラクの治安は地域によって差が激しいです。バグダッドやクリディスタン地域以南では大規模テロが連続的に起きています!一方クルディスタン地域と南部4県の治安は安定してます!
[ad#text2]
▼地球幸福度▼ 103位 2013
▼イラクのビザ イラクに行くには観光ビザが必要です。現地イラクからの招聘状・航空券・エイズ検査証明書必要。ただしトルコのHABUR(クルディスタン)という国境から行けばビザなしで10日間の滞在が可能のようです。
▼イラクの大使館▼  http://www.iraqi-japan.com/embassy/?lang=jp   〒150-0047 東京都渋谷区神山町14-6)
TEL: 03-5790-5311(全般)、03-5790-5311(領事) イラク大使館へは渋谷駅が最寄り駅です。
▼イラクの電圧コンセント 220VでB型、C型、BF型 
▼SIMフリー▼  
▼イラクのWifi  一部のホテルにあるみたいです。
▼服装  
▼国内の移動▼  
▼国際運転免許▼  イラクでは日本の国際運転免許は使用できません。
▼シーズン▼ 
▼イラクの時差 6時間<
▼イラクの病気 イラクで気をつけるべき感染症としては,ウイルス性肝炎,破傷風,腸チフス,狂犬病等が挙げられます。また,常に乾燥しているため脱水症に注意が必要です。特に,気温の上がる夏期には熱中症に罹りやすくなります。予防接種は,A型肝炎,B型肝炎,破傷風,腸チフス,狂犬病の各ワクチンをお薦めします。
▼イラクのトイレ▼   イラクのトイレにはトイレットペパーがほとんどありません。(紙は貴重みたいです。)左手を使って水を使って洗いましょう。  
▼クレジットカード▼ 一部の地域に限りですけどイラクではクレジットカードがつかえるみたいです。ただしVISAに限ります。
▼イラクの小ネタ  イラクは世界で3番目の原油埋蔵国。警察(クルディスタン地域を除く):104
▼イラクの法律・マナー▼ 
 
[forecast location=”Baghdad,Iraq” caption=”バグダッド” measurement=’C’ todaylabel=”今日” datelabel=”date(‘y/m/d’)” highlow=’%%high%%°/%%low%%°’ numdays=”5″ iconset=”Incredible” class=”css_table_class” cache=”true” width=”100%”  background=”white”]
[amazonjs asin=”4622078333″ locale=”JP” title=”イラク戦争は民主主義をもたらしたのか”][amazonjs asin=”4005007678″ locale=”JP” title=”中東から世界が見える――イラク戦争から「アラブの春」へ (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)”]

イスラエル

イラン