Web関連

使いにくい?Windows11にして後悔したこと色々

みなさん、こんにちは!

僕は、先月くらいに仕事用のデスクトップPCをWindows11にアップグレードしました。ただ、色々と不便に感じている部分があるので、ちょっとご紹介したいと思います。

もしWindows10からWindows11に考えている方は、参考にしていただければと思います!

ファイル右クリック

今まではファイルを右クリックした時に最小クリック回数で目的の動作を行うことができました。(これは仕事の効率化の上で重要です。)

↓例えば、僕はZipファイルの解凍をよく行うのですが、今まではこのように表示されていました。ここから 7-zipを利用したり、別のメニューをすぐに選択することができていました。

 

↓しかし、Windows11にするとこのように右クリックメニューが表示されます

ZIPファイルに関しては、「すべて展開」しかなく、これは不便です。(そもそも 7-zip 自体が Windows11に対応していないのが原因かと。)

ここから色々なオプションを開くには一番下の「その他のオプションを表示」をクリックする必要があり、手間です。これは残念な部分です。

フォルダーの区別

今までのWindowsでしたら、フォルダーに画像などがあればそれがピックアップされて表示されていました。これは中身に何が入っているかを区別するのに楽チンでした。

しかし、なんとWindows11にすると、「空のフォルダー」と「アイテムが入っているフォルダー」の違いはこれだけです。。 

↓この動画から切り取りました。中々面白いです。

タスクバーの位置

僕は仕事上、モニターを3台接続して利用しています。その内の1台はウルトラワイドモニターということで、真上に取り付けています。

↑この時、以前のWindows10の場合だったら、タスクバーを左端に寄せることができたのですが、Windows11だとそのオプション自体がなく、真下に固定するしかありませんでした。

↓そして、時々なぜかタスクバーのレイアウトがごちゃごちゃになります笑

ウルトラワイドモニターの場合は、どうしても左端にタスクバーがあった方が使いやすいのでこれはちょっと残念です。

オーディオの同時出力

すごいニッチな要望だと思いますが、Windows10の時はPCに繋いだスピーカーとヘッドフォンから同時に音楽を出力することができました。

これは意外と便利で、一人で部屋にいる時やリラックスして動画を見たい時はスピーカーから、家族がいる時や深夜など大きな音を出せない時はヘッドフォンということで、毎回切り替えることはせずに済みました。

しかし、Windows11だとどうやらオーディオの同時出力はできず、どちらかに切り替える必要があります。(英語の記事やYoutubeなどで検索しましたが、どうやらWindows11ではできないようです。)

↓一応、Amazonにてサウンドカードを購入することで解決できましたが、配線が増えるのでできればPCから直接できた方がよかったです。

10日間以内なら戻すことも可能

実はWindows11にアップグレードしてから10日以内なら、元のWindows10に戻すことが可能です。

以下の「復元」という部分が利用可能です。(僕はもう10日間過ぎているので使えませんが、、笑)

10日間が過ぎても戻すことが可能!

実は、10日間が過ぎてもWindows11からWindows10に戻すことができます。

コマンドプロンプトを開いて以下のコードを貼り付けて実行します。↓

DISM /Online /Set-OSUninstallWindow /Value:60

正常にWindows11をインストールしたPCであれば、復元可能期間が60日間になります。

※自己責任でよろしくお願いします

もしエラーが表示される場合は、残念ながら再度Windows10をクリーンアップインストールする必要があるようです。(PC上のすべてのデータが削除されます)

こちらの動画が参考になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Windows11にアップグレードしようか悩んでいる方の参考になれば幸いです!

僕個人的にはちょっと仕事の効率が下がりそうなので、Windows10にダウングレードしようと考えています!ちなみに海外でも「Windows11のアップグレードはしない方がいい!」という意見はチラホラありますので、色々とリサーチしていただくことをオススメします!

Windows 11をダウンロードする必要がありますか?

Microsoftは、新しいシステム用にWindows11を設計しました。 そのため、パフォーマンスの問題やバグに遭遇する可能性は低くなります。

Windows 11のコンセプトは何ですか?

Windows 11は、スマートフォン、タブレット、パーソナルコンピューターなど、あらゆる種類のデバイスをサポートする パーソナライズされたオペレーティングシステム であり、複数のデスクトップを作成してそれらを切り替える機能も備えています。

記事を表示する

旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :) ITフリーランス・WordPressエキスパート・海外クラウドサービス導入・IT翻訳・動画制作などを行っています。最近はKAJABIがマイブーム。 英語/ポーランド語が話せます。
Back to top button