サンアグスティン(コロンビア)でのボランティア体験記。Things to do in San Agustín(Colombia) other than its archaeological park.

海外で生きていくためには色んなスキルが必要だ。いや、なくてもいい。別に英語ができなくてもノリでやり過ごしている人もいるし、それを楽しんでいる人もいる。

In order to survive in the abroad , a lot of skills are required. Of course it is not necessary. Even if you don’t speak English , some people are improvising and  enjoying the moment.

ただ、僕は海外の色んなコミュニティに参加してきて色んなことを感じた。その中で思ったのは、まずやっぱり自分の言いたいことを伝えるには言語は必要ということ。日本人ならニコニコしていればその場は過ごせるがやっぱりお互いにわかりあえた方がいい。特に僕らは海外では貴重な日本人だ。日本のことを知ってもらうためにも、「伝える事」を忘れてはいけないと思う。

But in my case, I felt many things while participating in several communities around the world. First of all, if you want to tell people what you really wanna say, language is must. Even though Japanese people are good at smiling to let the situation go without any issues, it’s the best to interact with others. Especially we’re rare among the majorities. So it’s better to keep in mind that we need to communicate more in order to let people know about Japan.  

そして、色んな人がいる世界で自分という人間を確立させるにはスキルが必要だと感じた。世界に出れば日本国内よりも「できる人」「才能のある」が多い。そんな中でも貴重な存在になるためにはスキルを身に付ける必要がある。 僕はそうして身につけたスキルを活用して世界の色んなコミュニティの手助けをしている。

Then I felt like I need sufficient skills to make myself only one. One you go oversea , you’ll see more talented people than you see in Japan. I needed be only one to stand out among the crowd. I’m now helping people by utilizing some skills that I’ve got. 

さぁ、今ここコロンビアのSan Agustínという街のホステルでは「Webプロジェクト」「動画プロジェクト」を手伝っている。僕が世界で戦えるスキルは

「日本語」「英語」「動画作成」「Webサイト制作」「写真」「アプリ制作」

の5つだ。数え上げればもっとなんでもできるけど、とりあえずこんなもん。この中のどれか2つできる人はたくさんいると思う。でもこの5個できる人となるとかなり貴重な存在になる。

So now I’m in San Agustín, Colombia to help a guest house make their website as well as a promotion video. The skills that I can fight with in the worlds are:

「Japanese」「English」「Editing video」「Photograph」「Developing App」

5 of them. If I want , the list goes on and on. There are many people who can handle 2 of them , but I double there are people who can do 5 of them even around the world.

この貴重な存在になるということが海外では大事。いや、日本の日頃の生活でも大事だと思う。結局自分が生きている意味はなんなのか。「僕が生まれたということは、何か一つ僕にしかできないことがあるからだ。」とい名言をどっかで聞いたことがある。まさにそんな感じ。

Being “only one” is very essential abroad.  Oh not only abroad, but also it’s important in Japan too. Ultimately speaking, what is the meaning of the reason for existing?  I overheard the quote ; “There is one thing that only I can do. That’s why I was born in this world”. Just like that.

まぁこの話をし続けると長くなるので今回はこんな感じ。とりあえずホステルのために動画が完成したので是非見てください 🙂 オーナーもかなり興奮して賞賛してくれました。こういうやり取りが好きなんだよね。

This story is already dragging on… I should stop talking by now. Anyway the video I worked for the hostel is ready. It definitely blew owner’s mind.  That’s what I was seeking .

動画



About 旅人ほだ

貴重なお時間をこのブログに割いていただきありがとうございます :)

将来不安なジャパンから脱出するために色んな国で生活をしている平成生まれです。旅人と言っていますが、ただ海外にいるだけです笑。自己満足の旅よりも人助けをして生きていたいので現地の人と関われるスタイルを求めて今こんな感じ。起業家、投資家、Webデザイナー、アプリ開発者、投資家、ラジオパーソナリティ、写真家、ギタリストとかなり多趣味で大体のことは人並み以上にできます。ここ数年はネットで稼いだお金だけで生活中。誰もやらないようなことが大好物。僕の作ったアプリは世界201カ国でダウンロードされています。 あ、ブログではテンション高めですが、実際は静かな人間です :)

現在は南米コロンビアで活動中!(2018年11月)

座右の銘「去る者追わず 来るもの拒まず」

全部見てみる