in

ボゴタの公共交通機関はUBERでいいよね

最終更新日

サンアグスティンでのボランティアが終わり、次のボランティアに向かうためにボゴタに戻ってきた。

ちょうど買いたい物とかもあったのでグッドタイミング。

今日はボゴタでの移動手段について少し紹介しよう

UBER一択

街を見る限りボゴタには色んなタイプのバスが走っている、でも僕がオススメするのはUBERだ。

[ボゴタ] エルドラド国際空港から市内へはUberが公共交通機関より楽

の記事でも紹介したようにUBERはかなり楽です。現金持ってなくてもいいし、スペイン語できなくてもいいし、駅まで歩かなくてもいい。

一昔前の僕だったらそういう出費も渋って徒歩1時間くらいだったら平気で歩いてただろう。でも今は景気がいいことと、そもそもボゴタのUBERは費用対効果を考えてもとても割安なのだ。

例えば、今日僕はホテルから徒歩2時間のAlkostoというハイパーマーケットに買い物に行くためにUBERを利用した。

現在地
ルートを検索

場所はここ!ボゴタで何かを買いたいなら絶対にここがオススメ。他の店で見つからなかった電化製品をここでゲットすることができた。

 

まぁ、そんなことでUBERを使ってここまで行ったのだがそのお値段なんと11.000ペソ = (383円)という安さ。

二時間歩くのはタダだけど時間の大切さを考えたらUBERに乗るしかない。 ボゴタ市内にはたくさんUBERドライバーがいるので乗車をリクエストしてからそんなに待つ必要がないのもありがたい。

まとめ

今回の記事をまとめるとコロンビアでUBERを使うメリットは

  • 安い(徒歩2時間のとこを約400円) ちなみに渋谷駅→池袋駅が約徒歩2時間
  • スペイン語できなくてもいい
  • 現金なくてもいい
  • スリの危険が少ない
  • 乗り場まで歩かなくてもいい

ということ。もちろん昔の僕のように現地でのハラハラを楽しみたい人には向いていないけど一度はUBERを使ってみて快適さを経験してもらいたい。

では!

イラストレーターで同じ色をまとめて変更する方法「グローバルカラー」の使い方

サンアグスティン(コロンビア)でのボランティア体験記。Things to do in San Agustín(Colombia) other than its archaeological park.